BOLTエアソフト「M4 PDW BRSS R.A.I.D.E.N.」製品レビュー

リコイルかハイサイクルを選択できる

BOLTエアソフトの新型PDW

 

BOLTエアソフトといえばハードなリコイルショックだ。コンパクトになったことでリコイルショックはさらに激しく感じられるようになった。

 

※実射シーンとインプレッションはこちらの動画をご覧ください。

 

BOLTエアソフトの代名詞であるリコイルショックシステム「B.R.S.S.」を、ショートバッファーチューブに合わせて新設計したRapid Acceleration & Intense Driven Electronic Nitro(R.A.I.D.E.N.)ユニットを開発。今まで以上に激しいリコイルショックを実感できる。また、今回は同一の形状でリコイルユニットはオミットしたハイサイクルバージョンも登場。Li-Po 7.4Vバッテリー使用時はノーマルサイクル、Li-Po 11.1Vバッテリー使用時に秒間28発のハイサイクルが可能。バッテリーは専用BTY-01B Li-Po V型バッテリー 11.1V 15C 1000mAhを使用する。

 

フラッシュハイダーを極太にすることで指を撃ってしまう事故を防ぐ。ハイダーに付けられた赤のリングはハイサイクルバージョンの目印だ。

 

アンビマガジンキャッチ対応の新型レシーバーには大型のトリガーガードも装備され操作性が向上した。

 

ハンドガード内のバッテリースペースは限られているので純正のLi-Po 11.1Vセパレートバッテリーが推奨だ。

 

 

DATA

M4 PDW BRSS R.A.I.D.E.N.

全 長▶ 535mm/615mm(ストック伸長時)

重 量▶ 2,580g

装弾数▶ 140発

価 格▶ ¥44,800

 

M4 PDW Hi-Cycle

全 長▶ 535mm/615mm(ストック伸長時)

重 量▶ 2,340g

装弾数▶ 140発

価 格▶ ¥41,800

お問い合わせ先▶ BOLTエアソフトジャパン

 

【アームズマガジンウェブ編集部レビュー】

激しいリコイルショックが売りのBOLTエアソフト。このPDWはいつものリコイルショックモデルだけでなく毎秒28発を誇るハイサイクルモデルがチョイスできるのも魅力的だ。取り回しの良いPDWスタイルはインドア、アウトドアを問わずに縦横無尽に駆け回ることができるだろう。

 

 

TEXT:IRON SIGHT
編集部レビュー:アームズマガジンウェブ編集部

 

 


この記事は月刊アームズマガジン2020年2月号 P.58より抜粋・再編集したものです。

 

月刊アームズマガジン2月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事