装備

2019/12/27

HOUSTON 2019-2020 WINTER COLLECTION【2】

HOUTONブランドの代名詞 “M-51”で冬を着こなせ

 

HOUSTON 2019-2020 WINTER COLLECTION【1】はこちら

 

 1972年の設立以来、数々のミリタリージャケットを展開している国内屈指のミリタリーアパレルブランド“HOUSTON(ヒューストン)”。その中でも定番中の定番ともいえるのが、M-51パーカだ。

 

M-51 PARKA #5409M

 

 1951年に米陸軍が採用したM-51パーカ。俗にモッズコートとも呼ばれ、ミリタリージャケットの定番ともいえる1着だ。着丈が長くサイズ感も大きめなので、インナーの種類を選ばずに羽織れるのも魅力の1つ。スーツの上から羽織っても違和感がなく、現場の刑事感を演出できる。

 


 

 実際に同社のM-51が番組に提供されていた経緯もあって、非常に人気のあるパーカだ。フラップにドットボタンが配されたポケットはグローブをしていても中にアクセスしやすい。ウエストや裾に配されたドローコード、袖のボタンなどはフィット感を高めるのに一役買っている。ミリタリー仕様らしく、両肩にはエポレットが配されている。上質なコットン製で丈夫な上、使い込むことで風合いがどんどん“らしく”なっていく。ミリタリージャケット入門の1着としてもお薦めだ。

 

 

袖口には大きめのボタンが2つ配されており、フィット感を絶妙に調節できる。ライナーはリブがデザインされ、冷風をしっかりとガード

 

 

フロントはタブ付きのジッパーとドットボタンで開閉する。フードにはレザーストッパー付きのドローコードがあり、見た目にもオシャレだ

 

 

取り外したライナー。素材は肌触りのいいアクリルのボアで軽く暖かい。袖はキルティングだから腕を通しやすく、インナーと干渉しにくい。取り外し、装着もボタンなので簡単にできる

 

ライナーはアクリルボアで暖かい。ボタンで取り外しできるので秋冬以外にも出番はありそうだ。後身頃の裾にあるフィッシュテールは、ドットボタンで収納することもできる

 

 

M-51 PARKA #5409M
価格:¥17,800
サイズ:XXXS/XXS/XS/S/M/L
カラー:BK/OD/KH

問:HOUSTON OFFICIAL ONLINE STORE


 

BODY ARMOR JACKET #50936

 

 中綿入りでとても暖かいベスト。ボディアーマーを模した形状だが、防弾性能はない。首元までしっかりと保温され、フロントはジッパーとドットボタンで確実に冷風をシャットアウトする。ドローコードで身幅の調節が可能。袖を取り外すことでベストにもなるので、真冬以外でも活躍するだろう。

 

 

袖の取り外しはジッパーとドットボタン。装着した袖はしっかりカバーされるため、つなぎ目が見える心配もない

 

 

袖を取り外した状態。銃弾やIEDから身を守るボディアーマーを模したベストになっている

 

BODY ARMOR JACKET #50936
価格:¥14,800
サイズ:M/L/XL
カラー:BK/OD

問:HOUSTON OFFICIAL ONLINE STORE