エラン「コルトゴールドカップナショナルマッチS'80 2020バージョン」製品レビュー

 

コレットブッシングが廃止されたシリーズ80版のナショナルマッチ

 

エラン「コルトゴールドカップナショナルマッチS'80 2020バージョン」製品レビュー

 

 

●コレットブッシングが廃止された80版

 

 コルトガバメントのバリエーションの中でも知名度の高さで言えばゴールドカップ・ナショナルマッチ(以下ナショナルマッチ)がいちばんだろう。上下左右に微調整可能なイライアソンサイトやパートリッジタイプのフロントサイト、スライド上面のリブ、ワイドトリガー、専用バレルなどが付属したターゲットシューティング用モデルだ。

 

エラン「コルトゴールドカップナショナルマッチS'80 2020バージョン」製品レビュー

 

 ナショナルマッチはエアガンやモデルガンでも人気があり、エランからも度々リリースされている。今回リリースされたナショナルマッチはシリーズ80をベースにしたモデルだ。シリーズ80版のナショナルマッチの特徴は、シリーズ70まで採用されたコレットブッシングが廃止され、チャンバーカバーの刻印は「45 AUTO N.M.」となり、モダンガバメントらしく大きな馬がレリーフされたメダリオンが付属している。

 

 

エラン「コルトゴールドカップナショナルマッチS'80 2020バージョン」製品レビュー

バレルブッシングはシリーズ80以降のコレットタイプではないタイプが採用されている

 

エラン「コルトゴールドカップナショナルマッチS'80 2020バージョン」製品レビュー

チャンバーカバーに「45 AUTO N.M.」と刻まれたナショナルマッチ専用バレル

 

 

●最新仕様にアップデート

 

 2020バージョンという名称のとおりKISCO製フレーム&スライドを採用した最新仕様となっている。ナショナルマッチ特有のスタイルはもちろん、刻印やバレルブッシングやワイドトリガー、メダリオンといったスモールパーツの形状に至るまで忠実に再現されている。

 

 

エラン「コルトゴールドカップナショナルマッチS'80 2020バージョン」製品レビュー

ターゲットシューティング用らしくきめ細やかな乱反射防止のセレーションとパートリッジタイプのフロントサイトが付属

 

エラン「コルトゴールドカップナショナルマッチS'80 2020バージョン」製品レビュー

セレーション入りのストレートタイプのメインスプリングハウジング

 

 

 表面仕上げについてもよりブルースチールの質感を再現したものとなっている。実銃同様にデュプレッサーが内蔵されている。視覚的なインパクトだけではなく手にした時の重量感は他の追随を許さない。ナショナルマッチマニアなら手に入れておきたい1挺だ。

 

 

エラン「コルトゴールドカップナショナルマッチS'80 2020バージョン」製品レビュー

購入者にはコルトのロゴがプリントされたギャランティカードが配布される

 

 

エラン「コルトゴールドカップナショナルマッチS'80 2020バージョン」製品レビュー

 

DATA

  • 全長:220mm
  • 全高:32mm
  • 全幅:140mm
  • 重量:980g
  • 装弾数:7発
  • 価格:¥195,000
  • お問い合わせ先:エラン

 

 

TEXT:毛野ブースカ

 

 


この記事は月刊アームズマガジン2020年2月号 P.88より抜粋・再編集したものです。

 

月刊アームズマガジン2月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事