装備

2019/12/17

HOUSTON 2019-2020 WINTER COLLECTION【1】

冬を乗り切る最強のミリタリージャケット

 

 1972年の設立以来、数多くのオリジナルフライトジャケットを世に送り出し、国内のミリタリーアパレルシーンの先頭をひた走っているブランドがHOUSTON(ヒューストン)だ。
 そのヒューストンが誇るミリタリージャケットのなかから、珠玉の数着をピックアップ。この冬を乗り切るためにぜひとも押さえておこう!

 

M-65 PARKA #5410

 

 ヒューストンの看板商品でもあり、ミリタリージャケットのド定番でもあるM-65パーカがリニューアル。人気のあった当時のシルエットはそのままに、生地にオリジナルのコーティング処理を行ない、実物独特の張りのある表面を再現。ライナー・フードは取り外し可能なため、秋、冬、春の3シーズンで活躍してくれる珠玉の1着に仕上がっている。首元を温めるフェイクファーの色味も、実物のブラウンをよく再現しておりワイヤーの入ったフードとともに、カジュアルに着こなせるはずだ。

 

フロントはジッパーとドットボタンで二重に閉じられる。冷風を完全にシャットアウトできるはずだ

 

 

実物のブラウンを極限まで再現したフェイクファー。毛皮にアレルギーがあっても安心して使っていただける

 

 

ボタンで取り外すことができるフード。構造も単純なので、付け間違える心配もなく、暖かくなっきたら外して使える

 

 

袖口のギリギリまでライナーが来ているので、寒さが袖から登ってくるという心配もない

 

 

実物の色味を再現したライナー。ボタンで付け外しできる。袖口にも2カ所のボタンホールがあり、しっかりパーカと接続する

 

 

ライナーを外すとここまで薄くなる。春や秋のお出かけにちょうどいい軽さ。ちなみにフィッシュテールも収納しておくことが可能だ

 

 

M-65 PARKA #5410
価格:¥28,800
サイズ:XXXS/XXS/XS/S/M/L

問:HOUSTON OFFICIAL ONLINE STORE


 

M-65 JACKET #50815

 

 襟にドローコードで絞れるフードを収納しているM-65フィールドジャケット。フロントはタブ付きのジッパーとドットボタンなのでグローブをしていても開閉しやすい。ポケットはフラップ式で同じくドットボタンで開閉する。肩のエポレットが配され、背中にも両腕の動きで突っ張らないようにアクションプリーツがデザインされている。M-65パーカと同じくライナーは取り外し可能。実物をイメージしたタグもマニア心をくすぐるポイントだ

 

M-65 JACKET #50815
価格:¥21,800
サイズ:S/M/L/XL 
カラー:BK/OD
問:HOUSTON OFFICIAL ONLINE STORE