装備

2019/12/22

冬にオススメのコバートキャリースタイルとは…?

 

夏場に比べて冬場はジャケットなどを着用することから隠密性が高められるものの、銃器をスムーズにハンドリングするためには、より機能性が高いものが求められる。ここでは冬場のコバートキャリーに適したスタイルを提案したい。

 


STYLE 01

 

COVERT CARRY STYLE IN WINTER

 

 近年のタクティカルシーンで盛り上がりを見せているのがモダナイズドされたM-65ジャケットだ。ミリタリーテイストを抑えつつ最新素材が導入され使い勝手が向上している。MORGAN のM-65ジャケットは表地にマイクロファイバー、中綿にデュポンコンフォマックスを用いることで悪天候でも快適さを維持できる。さらにフランネルシャツにデニムパンツを加えることで、より隠密性が高められる。

 

 

MORGAN

M-65 JACKET

 

MORGAN  M-65 JACKET

  • 価格:¥18,800
  • 色:ブラック、チャコールグレー
  • サイズ:S、M、L、XL

 

 

HELIKON-TEX

GRAYMAN TACTICAL JEANS DENIM PANTS

 

HELIKON-TEX  GRAYMAN TACTICAL JEANS DENIM PANTS

  • 価格:¥6,800
  • 色:ダークブルー
  • サイズ:S-S、S-R、M-S、M-R、L-S、L-R、XL-S、2XL-S

 

 

HELIKON-TEX

“RANGE BEANIE” グリッドフリースキャップ

 

HELIKON-TEX  “RANGE BEANIE” グリッドフリースキャップ

  • 価格:¥1,800
  • 色:ブラック、O.D.、コヨーテブラウン

 

 

HELIKON-TEX

DEFENDER MK2 PILGLIM SHIRT

 

HELIKON-TEX  DEFENDER MK2 PILGLIM SHIRT

  • 価格:¥8,500
  • 色:ブループラッド、ラスト
  • サイズ:S、M、L

 

 

BATES

OPS10

 

BATES  OPS10

  • 価格:¥29,000
  • 色:ブラック、コンバットオリーブ
  • サイズ:6M、7EW、8EW、9EW、10EW

 


STYLE 02

 

COVERT CARRY STYLE IN WINTER

 

 冬場の雨や雪は想像以上に体温を奪う。かといって厚着しすぎると動いた後に汗冷えしてしまう。防水性・通気性に優れたアウターシェルにフリースやフランネルシャツを組み合わせることで体温を上手にコントロールできる。アメリカ軍が発祥のECWCSパーカは高い防水性に加えて両脇のベンチレーションや、さらにA4 判の雑誌が入る大型のポケットが備わっており、オールシーズン着用できるスグレモノだ。

 

 

HOUSTON

リバーシブルフリースベスト

 

HOUSTON  リバーシブルフリースベスト

  • 価格:¥8,800
  • 色:ブラック、O.D.、ブラウン、カモ
  • サイズ:M、L

 

 

HELIKON-TEX

MBDU FANNEL SHIRT

 

HELIKON-TEX  MBDU FANNEL SHIRT

  • 価格:¥8,900
  • 色:ジンジャープラッド、ルビープラッド
  • サイズ:S、M、L

 

 

MORGAN

ECWCS GEN.2 MICROFIBER PARKA

 

MORGAN  ECWCS GEN.2 MICROFIBER PARKA

  • 価格:¥16,800
  • 色:ブラック、チャコールグレー
  • サイズ:XS、S、M、L、XL

 

 

商品のお問い合わせ先

中田商店
TEL:03-3839-6866(御徒町店)/03-3832-8577(アメ横店)

 

 

TEXT:毛野ブースカ

 

 


この記事は月刊アームズマガジン2020年1月号 P.152より抜粋・再編集したものです。

 

月刊アームズマガジン1月号のご購入はこちら