KRYTAC「KRISS VECTOR LIMITED EDITION ALPINE」製品レビュー

 

ホワイトの成型色を纏ったVECTORの限定モデル

 

KRYTAC「KRISS VECTOR LIMITED EDITION ALPINE」製品レビュー

 

 個性的なフォルムが魅力のKRYTACのKRISS VECTORにホワイトの成型色によるパーツで構成された、その名も「アルパイン」がリリースされる。

 単にボディカラーがホワイトになっただけではなく、MK5モジュラーレールハンドガード、DEFIANCE DS150テレスコピックストック、拡張バッテリーキャップ、装弾数95発と50発のマガジンが1本ずつ付属している。

 全世界3,000挺限定となので欲しい方は早めに手に入れよう。

 

 

KRYTAC「KRISS VECTOR LIMITED EDITION ALPINE」製品レビュー

汎用性がアップしたMK5モジュラーレールハンドガード

 

KRYTAC「KRISS VECTOR LIMITED EDITION ALPINE」製品レビュー

構えやすいDEFIANCE DS150テレスコピックストック

 

 

KRYTAC「KRISS VECTOR LIMITED EDITION ALPINE」製品レビュー

 

DATA

  • 全長:686mm/762mm(ストック伸張時)
  • 重量:2,800g
  • 装弾数:95発/50発
  • 価格:¥72,000(全世界3,000挺限定、2019年12月末発売予定)
  • お問い合わせ先:ライラクス

 

 

TEXT:毛野ブースカ

 

 


この記事は月刊アームズマガジン2020年1月号 P.23より抜粋・再編集したものです。

 

月刊アームズマガジン1月号のご購入はこちら