東京マルイ「ガスブローバックガン MTR16Gエディション」製品レビュー

 

ゴールドパーツでさらにレーシーに

MTR16のバリエーションモデル

 

 

東京マルイはライフル、ハンドガンを問わず実銃同様のリアルなモデルから使い勝手やデザイン性を重視したモデルまで幅広くラインアップしている。その中でもMTR16は実銃に対応できるM-LOKハンドガードや高い操作性を追求したパーツが装備されているなど、こだわりが凝縮されている。

 

東京マルイ「ガスブローバックガン MTR16Gエディション」製品レビュー

▲東京マルイ「ガスブローバックガン MTR16Gエディション」

 

 今回、MTR16のバリエーションとしてGエディションが登場する。フルート入り16インチアウターバレル、マガジンキャッチやセレクターレバー、トリガー、ボルトキャリアなどのパーツがゴールドで仕上げられている。ノーマルのMTR16に比べてスポーティーでレーシーな雰囲気を漂わせている。

 

 

東京マルイ「ガスブローバックガン MTR16Gエディション」製品レビュー

ロアレシーバー左側のMTRマークの下に「G-EDITION」がゴールドのタンポ印刷で追加される

 

東京マルイ「ガスブローバックガン MTR16Gエディション」製品レビュー

ハンドガードのM-LOKスロットからゴールドカラーのフルート入りアウターバレルが見える

 

東京マルイ「ガスブローバックガン MTR16Gエディション」製品レビュー

ゴールドカラーのボルトキャリアはいかにもカスタムM4らしい

 

東京マルイ「ガスブローバックガン MTR16Gエディション」製品レビュー

ワイドタイプのチャージングハンドルラッチもゴールドカラー

 

東京マルイ「ガスブローバックガン MTR16Gエディション」製品レビュー

ゴールドカラーのアンビセレクターレバーとストレートトリガー。トリガーガードはワイドタイプが付属

 

 

 ノーマルとGエディション、あなたならどちらを選ぶ?

 

 

東京マルイ「ガスブローバックガン MTR16Gエディション」製品レビュー

 

DATA

  • 全長:837mm/919mm(ストック伸張時)
  • 全高:184mm
  • 全幅:63mm
  • 重量:2,677g
  • 装弾数:20発
  • 価格:未定
  • お問い合わせ先:東京マルイ

 

 

TEXT:毛野ブースカ

 

 


この記事は月刊アームズマガジン2020年1月号 P.22より抜粋・再編集したものです。

 

月刊アームズマガジン1月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事