S&T「M870 エアショットガンシリーズ」製品レビュー

 

ボルトアクション並の性能を持つエアコッキング式ショットガン

 

S&T「M870 エアショットガンシリーズ」製品レビュー

 

 

●エアコキショットガンの決定版

 

 フルメタル・エアコッキングショットガンということで人気が出たS&T M870シリーズ。単発式のコッキングショットガンとしては後発なので、過去の国内外の問題を克服している。

 樹脂製に比べて剛性の高さと丈夫さを兼ね備えているため、激しく扱っても銃がヨレることなく高い命中精度をもつ。可変ホップを装備し、弾の重さに合わせて適切なホップを掛けることも可能だ。

 

 

M870ロングSV/BK エアショットガン

▲M870ロングSV/BK エアショットガン

  • 全長:1,040mm
  • 重量:2,840g
  • 装弾数:22発
  • 価格:¥20,000

 

 

M870ミディアムSV/BK エアショットガン

▲M870ミディアムSV/BK エアショットガン

  • 全長:940mm
  • 重量:2,680g
  • 装弾数:22発
  • 価格:¥18,000

 

 

M870ショートSV/BKピストルグリップ エアショットガン

▲M870ショートSV/BKピストルグリップ エアショットガン

  • 全長:525mm
  • 重量:2,120g
  • 装弾数:22発
  • 価格:¥10,000

 

 

M870ロングキーモッドタクティカル エアショットガン

▲M870ロングキーモッドタクティカル エアショットガン

  • 全長:840mm/925mm
  • 重量:3,400g
  • 装弾数:22発
  • 価格:¥32,000

 

 

●魅惑のマリーンマグナム

 

 シルバーモデルは全体にヘアラインが入れられステンレスの雰囲気を醸し出している。レングスもスタンダード、ロング、ショートと好みに合わせて選択できるのも嬉しい。

 

 

S&T「M870 エアショットガンシリーズ」製品レビュー

レシーバー側面にはマリーンマグナムの刻印が刻まれ、全体にヘアラインが入れられマットなシルバーとなっている

 

S&T「M870 エアショットガンシリーズ」製品レビュー

ミディアムとロングモデルは細かなセレーションが刻まれたフォアエンドと固定ストックが装備されている

 

 

S&T「M870 エアショットガンシリーズ」製品レビュー

ショートモデルには小型のフォアエンドとピストルグリップがチョイスされた

 

 

 タクティカルモデルはロングモデルをベースに全体の印象が変わるほどのアフターパーツが付けられた。トップレールを装備しM4スタイルのグリップとストックのスタイルは最新のスナイパーライフルと同様なので、スタイルさえ気にしなければ、実射性能と相まって簡易スナイパーライフルにも流用できるだろう。

 

 

S&T「M870 エアショットガンシリーズ」製品レビュー

トリガーガードの前に装着されたショートマガジンはレシーバー内に収まり、スリムなシルエットを崩すことはない

 

S&T「M870 エアショットガンシリーズ」製品レビュー

バレル基部のイモネジを回すことで可変ホップの調整ができる

 

 

 季節や気候に左右されないエアコッキングは持っていて損はない。特にこれらのモデルなら買いだと断言できる製品だ。

 

 

  • お問い合わせ先:UFC
    wholesale@ufc-web.com

 

 

TEXT:IRON SIGHT
PHOTO:須田壱(スタジオゼット)
MODEL:東城咲耶子
HAIR & MAKE UP:伊達美紀
撮影協力:バトルシティ

 


この記事は月刊アームズマガジン2020年1月号 P.94~95より抜粋・再編集したものです。

 

月刊アームズマガジン1月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事