2019/12/24

コルトパイソンとゾンビと

 こんにちは。タナカワークスです。

 来月発売予定の「SIG P226 Mk25 EVO2 frame HW モデルガン」に反響をいただいており、うれしい限りです。

 

 その陰に隠れてしまいましたが、新製品のガスガンも発売されます。

「コルトパイソン .357マグナム 6inch "R-model” ステンレスフィニッシュ」です。

 

 

 

 

 ”R-model”パイソンのシルバーモデルですとニッケルフィニッシュしか販売しておりませんでした。”R-model”以前のモデルではステンレスフィニッシュは存在しておりましたが、”R-model” ではステンレスフィニッシュは初モデルアップになります。

 実銃のステンレスのパイソン自体は80年代中盤以降に手間のかかるブライトニッケルモデルに代わり、頑丈なステンレス・スチールで製作されたモデルです。

 色味がステンレスに代わると同じシルバーモデルでも、高額なコレクションモデルから一気に実用に振ったモデルに仕上がった感があります。

 

 

 

 

何故、今このモデルを作ったか。

 

 

 

 

皆さんもうおわかりでしょうが、あの海外ドラマの主人公が使用するパイソンに瓜二つ。

 

弊社副社長がハマってしまったからです(笑)

 

 

 モデルアップにあたって、作品を何度も見返しました。

 劇中のプロップガンは、ラバーガンやノンガンなど色々使用されているようでシーンにより色味も一定していません。反射が強い場合もあれば、マットな場合もあります。

 

 ですので、弊社は1984~1996年に販売された”ブライト ステンレス スチール”と呼ばれる光沢の強い磨きこんだモデルを再現しました。実用の中にも高級感があるモデルです。

 参考程度ですが”R-model”の各6インチモデルを弊社で撮影してみました。

 

スチールフィニッシュ

スチールフィニッシュ

 

ニッケル

ニッケルフィニッシュ

 

ステンレス

ステンレスフィニッシュ(新発売のモデル)

 

(上記写真ではニッケルモデルと見分けがつき辛いかも知れません……。参考程度とお考えください。現物は各雑誌媒体様および各小売店様店頭にてお確かめください)

 

 どうでしょうか、三者三様でそれぞれ別の魅力がありますね。

 また今回のモデルはフロントサイトにレッドランプが入っているのも特徴です。通常のフロントサイトが必要な方は弊社にてパーツを単品販売しておりますのでそちらをご利用いただけたらと思います。

 

 店頭では来年1月の第3週末には全国小売店様に並ぶと思います。

 スタッフ一同、一意専心製作に取り組んでおりますので発売まで今暫くお待ちください。


 あのワンハンドの独特な構えを是非手に取り再現してみてください(笑)

 

 お読みいただきありがとうございました。

ブログ情報

INFORMATION ブログ情報

タナカワークスのブログ

SHOP PR

モデルガン・エアソフトガンメーカー、タナカワークスのブログです。新製品の案内や当社製品に関する情報をお届けします。

 ※弊社では商品の直接販売はしておりません。 全国各小売店様にてお買い求めください。
 また修理の直接お持ち込みも出来ません。修理対応可能か確認のご連絡をいただき、小売店様経由での発送か弊社へ郵送にてお送りください。
 お手数ではございますがよろしくお願い致します。
  • 住所:東京都北区豊島8-15-11ミツウロコ王子マンション1F
  • 電話番号: 03-3919-1857