HJ文庫
  • vol.1
  • vol.2
  • vol.3
  • vol.4
  • vol.5
  • vol.6
  • vol.7
  • vol.7.5
  • vol.8
  • vol.8.5
  • vol.9
  • vol.10
  • vol.11
  • vol.12
  • vol.13
  • vol.14
  • vol.15
  • vol.16
  • vol.17
  • vol.17

©takehaya

  • 立ち読みはコチラ
  • 購入はコチラ
高校入学から一人暮らしを始めることになった苦学生、里見孝太郎が見つけた家賃五千円の格安物件。その部屋《ころな荘一○六号室》は……狙われていた!意外なところからつぎつぎ現れる可愛い侵略者たちと、孝太郎との壮絶な(?)闘いの火花が、たった六畳の空間に散りまくる!健速が紡ぐ急転直下のドタバトルラブコメ、ぎゅぎゅっと始まります!
  • 立ち読みはコチラ
  • 購入はコチラ
六畳間をめぐる可愛い侵略者たちとの攻防、その新たな戦場に選ばれたのは、《部活対抗障害物マラソン》だった。早苗&晴海と清く正しく特訓に励む孝太郎に対し、ティアとキリハは何やら裏で画策中!?一方、【自称】魔法少女ゆりかには、コスプレ研の魔の手が迫っていた!お茶の間ぎっしり系バトルラブコメ、第2巻も波乱必死です!!
  • 立ち読みはコチラ
  • 購入はコチラ
商店街の福引で、海辺の温泉宿泊券を手に入れた一行は、一○六号室をめぐる攻防戦をいったん休止、真夏のバカンスへと繰り出した。だがそれは、仕掛けられた罠だったのだ!浜辺ではしゃぐ美少女軍団(+α)に忍び寄るあやしげな影。果たして狙われているのは誰なのか!?そんな圧縮系ラブコメディ第3巻。今回は、感動をお届けしま……す?
  • 立ち読みはコチラ
  • 購入はコチラ
深淵なる大宇宙。その彼方から、地球に向かう不審な影があったーーのはおいといて、今日も六畳間にて、平和な闘いを繰り広げる家主と侵略者たち。次なる勝負は《文化祭》。演劇部シナリオ対決の果てに、少女たちが見せた想いとは!?そして、ヘラクレスオオカブトムシに生命の危機が迫る!なんだかんだで和気藹々な、圧縮ラブコメ第4巻。
  • 立ち読みはコチラ
  • 購入はコチラ
魔法少女であることを誰にも信じて貰えない、悲劇の《コスプレイヤー》虹野ゆりか。しかし、そんな彼女に大転機が訪れる。突然の転校生が、なんと一○六号室の魔力を狙うゆりかの宿敵・ダークネスレインボーの少女だったのだ。「これで自分が魔法少女だって証明できる!」と大喜びのゆりかだったが−−。六畳間圧縮型ラブコメ、今回は泣かせます!?
  • 立ち読みはコチラ
  • 購入はコチラ
地上侵略を目論むという地底人の少女・キリハ。しかし彼女の活動といえば、河川の清掃など地域密着なものばかり。本当に侵略をする気があるのか? 孝太郎がいぶかしむなか事態は急変!政府の対・地底人戦闘部隊《太陽部隊サンレンジャー》が現れて……。超圧縮型ラブコメディ、第六巻では、ついに謎多き美少女・キリハの真実が明らかになる!?
  • 立ち読みはコチラ
  • 購入はコチラ
クリスマスも近づく12月も下旬に、ないしょでバイトを増やした孝太郎。「恋人が出来たんじゃ!?」などと周囲をわくわく&やきもきさせる中、秘密でお金を稼ぐ孝太郎の目的は!?そんな騒動の中、ティア渾身の舞台劇「青騎士」第2幕台本が完成。年明け公開に向け、演劇の練習も加速する。閑話休題、とみせつつ怒涛の展開をみせる、圧縮系ラブコメ第7弾!!
  • 立ち読みはコチラ
  • 購入はコチラ
気づけば見知らぬ山の中。携帯も繋がらない大地で目覚めた孝太郎が途方に暮れていると、彼方より絹を裂くような悲鳴が響いてきた。駆けつけた孝太郎がそこで見た人物はーー「桜庭先輩っ!?」果たしてクランと共に消え、そして帰ってきた孝太郎の身に何が起こっていたのか!?その謎が明かされる六畳間の「伝説」、開幕です。
  • 立ち読みはコチラ
  • 購入はコチラ
前回の戦いで敗れた悪の魔法少女・ダークネイビィが、新たな杖を手にふたたび暗躍を始めた。ターゲットはもちろん、ころな荘一○六号室。最近急激に魔力が増大した原因を探り、憎き里見孝太郎を倒すべく、藍華真希は孝太郎に急接近を計る。その頃、一○六号室では孝太郎が、ゆりかに衝撃の事実を告げていた。「喜べゆりか、魔法は実在するぞ」
  • 立ち読みはコチラ
  • 購入はコチラ
窮地を脱したアライア姫は、態勢を整えクーデター軍への反撃を開始。“殺さず”の信念で敵を次々と撃退する【青騎士】孝太郎の活躍もあり、アライア軍は徐々に勢力を拡大していく。だが、すべては周到に用意された敵の罠だった!襲い来る最凶の竜【アルゥナイア】を前に、孝太郎は、伝説どおりの「青騎士物語」を創り上げることができるのか!?
  • 立ち読みはコチラ
  • 購入はコチラ
モテない男たちには辛い2月上旬。「非モテ系同盟」に所属する孝太郎は【チョコ王】マッケンジーを罠にかけるべく、仲間たちと暗い計画を練っていた。しかし、彼の周囲にはチョコを用意している少女がちらほら……。そんなバレンタインデーが近づくある日、ルースに本国から一通の便りが届く。そこには、ルースのお見合い話が書かれていた−−。
  • 立ち読みはコチラ
  • 購入はコチラ
古代フォルトーゼでの戦いから幾年、孝太郎とクランがたどり着いたのは、10年前=1999年の地球だった。二人はそこで、巫女服姿の幼子と出会う。自らを“キィ”と名乗るその聡明な少女は、「青い星」=母親を捜し、「カブトンガー」の映画を見るために家出をしてきたと言うが−−時を越えた孝太郎、その語られざる足跡が今、新たな運命を紡ぎだす!
  • 立ち読みはコチラ
  • 購入はコチラ
【ころな荘一○六号室】の人口密度が急上昇してからはや一年。それぞれの想いが育つ中、季節はふたたびの春が巡ってきた。孝太郎が帰れば、部屋では幽霊と魔法少女がアニメに一喜一憂し、宇宙人と地底人と大家が食事を作っている。そんな光景が当たり前になっていたある日−−「どうしたんだ、その姿はっ!?」突然、早苗の輪郭が薄れ始めた。
  • 立ち読みはコチラ
  • 購入はコチラ
幽霊少女に本体が加わったことで、圧縮率がさらに上昇、和気藹々ぶりにも拍車がかかるころな荘一○六号室。その中でひとり、ゆりかだけは悩んでいた。前回の騒動以来、孝太郎にどう接していいのか分からなくなっていたのだ。そんな最中、真希のもとに負傷引退したはずの元ダークネイビィ・真那が姿を現すーーついに闇の魔法少女が動き出した!!
  • 立ち読みはコチラ
  • 購入はコチラ
自らの母、神聖フォルトーゼ銀河帝国皇帝エルファリアが病に倒れたという緊急連絡を受けたティアは、母国の政情も鑑みてころな荘一○六号室の侵略を断念、帰国を決意する。六畳間の面々からのプレゼントを手に、ティアとルースは後ろ髪を引かれながらも母国へ向かうが−−それは反皇帝派が仕掛けた罠だった!今巻の孝太郎もちょー大活躍だぜ!!
  • 立ち読みはコチラ
  • 購入はコチラ
「あれからもう、五年近く経つのね……」両親の命日が近づき、時折寂しそうな顔を見せる静香。普段は強くて優しい【大家さん】が、一人の女の子として求めるものとはーー?他にも、「ゆりかA,B」の救出作戦に端を発したサトミ騎士団の発足や、妙に仲が良かった皇帝・エルファリアと孝太郎の秘密の関係も描かれる、盛りだくさんの14巻!
  • 立ち読みはコチラ
  • 購入はコチラ
サトミ騎士団の発足もあり六畳間の面々の絆が一層深まる中、孝太郎の発案で一行はカブトムシ捕りに出かけることに。そうして向かった森で出会ったのは、戦士として成長を果たした【太陽部隊サンレンジャー】の面々だった。彼らのレベルアップの裏には、急進派地底人の活動の増加があるらしく――キリハの戦いを描く地底編、スタート!
  • 立ち読みはコチラ
  • 購入はコチラ
サトミ騎士団の発足もあり六畳間の面々の絆が一層深まる中、孝太郎の発案で一行はカブトムシ捕りに出かけることに。そうして向かった森で出会ったのは、戦士として成長を果たした【太陽部隊サンレンジャー】の面々だった。彼らのレベルアップの裏には、急進派地底人の活動の増加があるらしく――キリハの戦いを描く地底編、スタート!
  • 立ち読みはコチラ
  • 購入はコチラ
急進派地底人との戦いに勝利し、六畳間に平穏が戻ってきた。季節は夏真っ盛り。孝太郎たちの夏休みはイベント三昧!海水浴に肝試し、お祭りに遊園地。そして……夏休みの宿題!? さらに、女の子だらけの六畳間にチャイムの音と共に現れたのは……「私は里見雄一郎。孝太郎の父親です」――どうする!? 孝太郎!底抜けに明るいひと夏を綴る17巻!
  • 立ち読みはコチラ
  • 購入はコチラ
戦いの最中、爆発と共に消え去った孝太郎。彼がクランと共にたどりついたのは、まさに演劇《白銀の姫と青き騎士》の舞台、二千年前のフォルトーゼ皇国だった!原作7.5巻で語られる、青騎士の伝説を巡る物語がドラマCD化。17巻特装版として発売されます。孝太郎役・中村悠一、クラン役・田村ゆかりはじめ、アニメキャスト、スタッフにより綴られる声で語られる青騎士の伝説お聴き逃しなく!