イラストストーリー コミック&WEBドラマ
お店の紹介 メイドさんの紹介 おしらせ

よりぬきオトスキさん
イラストストーリー第22話 ~Ep.03~

何やら、言いにくいことがある様子。
そんな彼の、心の声を聞いてみると……?

『あ、当たり前だろナオ兄~~っ…。
こんなトコロで、こんなモンに
ホイホイ着替えられるかよっ……』

――だってここは、禁断の花園ランジェリーショップ! あたりを取り巻く、女の子の声♥匂い♥衣擦れの音♥
そんな中で、自分もランジェリー姿になっちゃうなんて――ココロの中のイケナイ部分が大爆発してしまいそうです!

『こんなのダメだよっ……こんなの…
絶対、ヘンタイだよっっ……!!

……なんて、普通にランジェリー姿のお兄ちゃんには言えません。
しかしそれが、ナオくんには余計に心配です。




ナオ「大丈夫、ユキ……?
  ブラ買うの、そんなに恥かしい?」

ユキ「だって、オレ…どー見てもオトコだろっ?
  オトコがこんなトコで、こんなの着てるって
  知られたらっ……ううっっ」

ナオ「ユキ……分かった!
  それじゃあ早くお買い物済ませちゃおうっ」


『帰れる!』とユキくんが喜んだのもつかの間、ナオくんはクルリと回ってユキくんに背中を向けると――。

ナオ「それじゃあユキ。
  お兄ちゃんのブラ、外して♪

ユキ「……へ?」

……あまりのことに言葉もないユキくん。

ユキ「え? いや、その……なんで?」
ナオ「だってユキ、このブラ買うんでしょ?
  ボクが着けたままじゃ
  レジに持っていけないよ?」

ユキ「い、いやっ! そりゃ確かにそーだけどっ
  けどっ、けどっ……」


『ブラ!? ナオ兄のブラを外す!?
オレが……ナオ兄を“脱がす”………!!!!?』

吹き荒れるイケナイ妄想に、ユキくんのココロもカラダも爆発寸前!?

ユキ「お、お、お、落ち着けオレっ……
  ナオ兄はオトコっ……ナオ兄はオトコっ……」

ナオ「どうしたの、ユキ?
  ほら、こうやって外すんだよ。
  ホックをプチンプチンって――」

ユキひいいい!! ま、待ってナオ兄っ!
  今『落ち着かせるから』っっ!!」

ナオ「……落ち着かせる……?
  パンツなんて抑えて、
  何を落ち着かせるって言うのさっ。
  あ……あの、ユキ、もしかして……」

ユキ「ぎゃーーーっっ!!
  言わないで、言わないで
  ちょん切られるーーーっっ!!


<前へ 1 2 3 4 次へ>