株式会社ホビージャパン manga技法

  • .
  • .
  • .
  • .
  • .
  • .
  • .
  • .
  • .
  • .

アナログ絵師たちの東方イラストテクニック 水彩、油絵、コピック、色鉛筆、鉛筆など

末永く愛される東方Projectのキャラたちは、じっくり描きたいアナログ派のあなたにピッタリ!

著者
三澤寛志 著/角丸つぶら 編集
ジャンル
萌え 水彩 ロリータ 女の子 画集 油絵 コピック 鉛筆 色鉛筆 水墨 アナログ
シリーズ
マンガ技法書シリーズ
出版年月日
2015/02/28
ISBN
9784798609416
判型・ページ数
AB判
定価
本体2100円+税
  • 購入はこちら

皆さんご存じの通り、東方Projectにはゲーム、音楽、小説など多数の作品があります。その人気は根強く、いまだ勢いは増す一方です。その魅力はなんといっても登場するキュートなキャラクターの存在でしょう。多くのファンが彼女たちに親しみを持って二次創作として描き続け、同人誌などで発展し続けているのです。
そして「描く」ということを考えると、東方Projectの世界が持っている、ちょっと古風で懐かしいその印象は、水彩や油絵、コピックなどのアナログの絵の手づくり感にマッチしていると感じる人も多いようです。キャラクターに息吹を与えるべく、心を込めて線を引いたり絵具を置いたりする作業は、アナログ手法ならではの充実感が味わえることでしょう。
本書は、洋画家であり絵画実技指導者である三澤寛志が、数年前からすっかり魅了されてしまった東方Projectのキャラたちを、著者同様にアナログ制作を続ける15名の絵師たちとともに盛りだくさんに描き、アナログ手法の良さや楽しさを、皆さんに少しでも理解していただくことを願った一冊です。
お気に入りの東方キャラを、お気に入りの画材で、心の趣くまま、もっと深く楽しみましょう!

●参加絵師
三澤寛志/シノアサ/みり/蒲谷カバヂ/火神レオ/とび/たかはる/こねねこ/nisu/タフト/粗茶/藤乃かごめ/仁科将人/しらたま/ノビタ/Coa (順不同)

●各章について
第1章……透明水彩で描かれた東方キャラたち
著者三澤寛志による、透明水彩の「平塗り」「ぼかし」「かすれ」といった最も基本的な技法のみを紹介する。一枚の作品に描かれたキャラクターは一人ポーズで、ほかに技法を解説する補助イラストや写真を豊富に掲載。最も基本的な技法紹介なので、水彩以外の画材を使う場合でも充分参考になる。「洗い出し」「ドロッピング」「マスキング」などの楽しい技法も紹介。

第2章……カップリングされたキャラたちの画材別メイキング
水彩、油絵、コピック、色鉛筆、鉛筆、水墨など、各画材別に得意とする作家8名による東方イラストメイキングの特集。特にこの章では、一枚の作品に二人のキャラが登場するカップリングに挑戦してもらい、それぞれの作家のユニークな意図や思いをどういうふうにアナログ画材で描き出そうとしたかをきめ細かく解説。アナログ画材の魅力がひしひしと伝わってくる内容だ。

第3章……アナログ作品の「ここがポイント」テクニック
「コピックと水彩」「水彩と色鉛筆」というふうに、画材を複合的に使う作家は多い。この章では、こういった併用技法も含めて、できるだけ多くの作家の技法を「ここがポイント」と題して、一番おいしいワンポイント技法の真髄のみを抽出して紹介する。

タグ検索