イラスト・マンガ・絵画の描き方ならホビージャパンの技法書

  • .
  • .
  • .
  • .
  • .
  • .
  • .
  • .

18世紀のドレスメイキング 手縫いで作る貴婦人の衣装

あこがれの西洋ドレスが自分で作れる!

著者
ローレン・ストーウェル/アビー・コックス
ジャンル
趣味
シリーズ
PICK UP! 工作・造形・クラフトシリーズ
出版年月日
2022/2/28
ISBN
9784798627366
判型・ページ数
B5変形判・240ページ
定価
2,970円
  • 購入はこちら
  • ちょこっと立ち読み

18世紀にヨーロッパで流行した4つのドレスが自分で作れます。

 

流行の変遷に合わせて、「イングリッシュガウン」「サックガウン」「イタリアンガウン」「ラウンドガウン」と、順を追って紹介。どのドレスも、メインとなるペチコート&ガウンの組み合わせから、スカーフ・エプロン・ミット・帽子などの小物まで、一連のプロジェクトとしてトータルで制作手順を紹介しています。

 

著者は、歴史衣装と靴の制作販売会社として海外で人気のある「American Duchess社」の創始者であり、当時の実在したドレスを深く研究しています。本書の中にも、流行の変遷が分かる資料をふんだんに盛り込んでおり、読むだけでも当時の衣装についての知識が深まる内容になっています。

 

ドレス好きはもちろん、マンガやイラストの資料として、コスプレのアイデアとして、ドール衣装の参考として、さまざまに活用していただける一冊です。

 

<コンテンツ一覧>

第1章 歴史的なステッチの名前と縫い方

第2章 イングリッシュガウン(基本のドレス)

ペチコートとガウン、胸当て、エプロン、スカーフ、ミット など

第3章 サックガウン(背面プリーツが特徴の豪華なドレス)

スカートを横に広げるフープ、ペチコートと背面プリーツつきガウン など

第4章 イタリアンガウン(詰め物が特徴の、プリントコットンのドレス)

スカートを後ろに広げるクッション付きパニエ、ガウン、キャップ など

第5章 ラウンドガウン(ギリシャや東洋の影響がみられるナチュラルガウン)

背中パッド付きアンダーペチコート 長い裾のレーンスカート など

 

タグ検索