イラスト・マンガ・絵画の描き方ならホビージャパンの技法書

  • .
  • .
  • .
  • .
  • .
  • .
  • .

女の子のカラダの描き方 色っぽく見せるテクニック

あなたの描く女の子が、色気たっぷりセクシーに変わる!

著者
林晃(Go office)
ジャンル
デッサン 女の子 からだ
シリーズ
PICK UP! イラスト・マンガ技法書シリーズ
出版年月日
2019/9/20
ISBN
9784798620091
定価
本体1900円+税
  • 購入はこちら
  • ちょこっと立ち読み

女の子キャラのカラダを色気たっぷりに描きたい、セクシーに見せたい! ……けれど、いざ描いてみると「色気表現」って難しいもの。
そこで本書では、女の子のカラダを色っぽく見せるためのプロの秘密を大公開。
プロの漫画家やイラストレーターはどのように「色っぽさ」を表現しているのか、マル秘テクニックをレクチャーします。

 

●色っぽさの秘訣は「カメラアングル」にあり!
女の子のぷりっとしたお尻を魅力的に見せるローアングル撮影、胸の谷間をばっちり見せちゃうフカン撮影などなど……。
女の子の色気を表現するには、カメラアングルにこだわることが大切。難しいアングルからとらえたカラダの描き方を、順を追って丁寧に解説していきます。

 

●ハダカの描き方だけでなく、「着衣の描き方」も充実!
例えば、着替え中のシャツの間からチラリ見える下着や胸の谷間。転んだ時にチラ見えしちゃうパンツなどなど……。
本書では女の子の「ハダカの描き方」だけでなく、「着衣の描き方」もばっちりレクチャー。服の間からチラリ見えるからこそドキドキする「チラリズム表現」もマスターできちゃいます!

 

●セクシーな「ポージング」「表情」「演出」に極限までこだわる!
単純に立っているだけの女の子は、あまりセクシーに見えないもの。むっちりした太ももや豊かなおっぱいを魅力的に見せるには「ポージング」も重要な要素です。色っぽく見せるポージングはもちろん、ちょっとエッチな「表情」や服の濡れ透け表現など「演出」にもこだわって解説します!

 

本書を通して、「かわいいだけの女の子」よりさらに魅力的な、「色っぽいカラダの女の子」の描き方をマスターしちゃいましょう!

 

 

タグ検索