イラスト・マンガ・絵画の描き方ならホビージャパンの技法書

  • .
  • .
  • .
  • .
  • .
  • .
  • .
  • .
  • .
  • .

アニメ作画監督の女のコキャラ作画術 キャラデザ・動き・カゲつけ

実力派アニメーター・森田和明氏の「女のコキャラ作画術」を、Go office林晃が、やさしく楽しくわかりやすく、徹底解説!

著者
森田和明、林晃(Go office)、九分くりん 著
ジャンル
デッサン マンガ 女の子 顔 からだ キャラデザ セクシー
シリーズ
PICK UP! イラスト・マンガ技法書シリーズ
出版年月日
2018/3/30
ISBN
9784798616728
判型・ページ数
B5変
定価
本体2000円+税
  • 購入はこちら
  • ちょこっと立ち読み

 マンガ、アニメ、ゲームなどの表現世界の多くで、女のコキャラはひとつの「マストアイテム」です。カッコいい男のコを際立たせるのに、女のコキャラは重要です。顔や髪の毛、カラダなど、特徴的な魅力の総合体なのです。
 本書は、アニメ業界でキャラデザや作画監督を務める実力派の森田和明氏を迎え、魅力的な女のコキャラができるまでを、読者の方々が参考になるように徹底して追いました。キャラデザ(顔)、カラダ、動きの3つの作画テーマについて、実際の作画プロセスからデッサンのポイントを学びます。
 また、すべての絵に「カゲ」を入れてもらいました。カゲが入ることで、肌色表現ができ、立体感が生まれ、重さも感じられるようになり、キャラの存在感が倍増します。アニメ業界でいう「軽めのカゲ」は自然光で、少しキャラに存在感を与えたい場合に使います。光源を複数設定した複合光は、キャラのイメージに関わる複雑な表情や迫力までも演出します。
 作画は、意欲と描く楽しさが命です。本書の作画は、すべてシャープペンと紙で行いましたが、作画のポイントはタブレットやPCでも変わりません。使っている道具にとらわれることなく、本書を作画の参考資料にご利用いただければ幸いです。

タグ検索