HJガンプラ部



HJガンプラ部

HJガンプラ部 第71回

「「ガンダムウェポンズ ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲&バトローグ編」3月17日発売!!」

Y…ホビージャパン編集部ガンダム担当。内面クール風味。

Y「「ガンダムウェポンズ」最新刊「ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲&バトローグ編」が3月17日に発売となります!! その名の通り、2017年夏から冬にかけて配信された『GMの逆襲』と『バトローグ』をまとめてみました」


▲表紙はスターバーニングガンダム(製作:DAISAN)とビルドストライクギャラクシーコスモス(製作:JUNⅢ)の競演!!
【書籍詳細はコチラ】

Y「『GMの逆襲』はなんといっても、セイのオリジナルガンプラ「SB-011 スターバーニングガンダム」が見どころですね」


※画像は監修中のものです

Y「張り切り過ぎて3体も作ってしまいました。まつおーじさんのファーストレビューに始まり、DAISANさんやセイラマスオさんといったHJ本誌ガンプラ班の中でも主役メカを手掛けることが多い3人が、それぞれの持ち味を活かして製作しています。その三者三様の完成度をぜひ見比べてほしいですね」


▲画像左がまつおーじさん、右上がDAISANさん、右下がセイラマスオさんの作例です

Y「『バトローグ』はショートフィルムとはいえ5話分ありますから、ガンプラの数もえらいことになってます。特に2話と3話は登場機体が多い多い。2話は主役の2体はともかく、敵基地側の白いガンプラたちがわらわらと出てきて、さすがに全機体を作例で再現するのはできませんでした。無念」


▲活躍度優先で作例を発注したものの、ジュアッグは心残り…

Y「3話はスピンオフというかもはや別作品のようなノリで、まさにEXTRA BATTLEといった感じでしたが、作例はフミナ、ギャン子、チナちゃんを一通り揃えております。3話では石像となり、バトローグの次回予告でも毎度登場したきゃらっがいフミナ&ギャン子もいますよ」


▲この映像を観たら、あんなフミナやこんなギャン子と、ついつい妄想…いやいや想像をしてしまいます

Y「そして、HGBFシリーズを使用した模型オリジナル作例も収録。なんか、GM/GMベースのものが多くなりました」


▲チームSDRによる「GM/GM グランドマスター」はまさにチームプレイのなせる技です

Y「もちろん、本書のために作り起こした新作も用意してます。シルエットですが、何なのかはすぐ分かりますよね? よく見ればこれがどういう意図で製作されたものなのかも分かると思います」


▲脚のあたりが…

Y「というわけで、「ガンダムウェポンズ ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲&バトローグ編」は3月17日の発売に向けて、鋭意製作中です。春から始まる新作アニメ『ガンダムビルドダイバーズ』の前に、ぜひこちらを!」

※この企画はフィクションです。登場人物は実在の人間ではございません