ガンダムビルドファイターズ炎



ガンダムビルドファイターズ炎 ガンプラ部別室

炎のHJガンプラ部 第21回

「飛び立て! HGBFウイングガンダムゼロ炎!!」

トライ
Y…ホビージャパン編集部『ガンダムビルドファイターズトライ』担当。
S…『ガンダムビルドファイターズ炎』担当およびホビージャパン編集部ガンダム総担当。

Y「…ついにこの日が来ましたね…」

S「…ああ…ついに来たぞ…」

SY「HGBFウイングガンダムゼロ炎、発売中~!!」

S「我らがウイングガンダムゼロ炎のガンプラが発売中だ!!」

Y「我々にとっては悲願のガンプラ化ですね!!」

S「うむ。この3月、遂にHGBFキット化が実現した「XXXG-00W0CV ウイングガンダムゼロ炎」。外装は完全新規(関節部のみHGACウイングガンダムゼロと共用)で、特徴である燃え盛る炎をイメージした流麗なラインを的確に再現したものとなっている。開発においてはデザインを手掛けた海老川兼武氏による完全監修で、JUNIII製作のスクラッチモデルも多いに参考にされており、組み立てるだけで誰でも本物のウイングゼロ炎を手にすることができるようになったわけだ」

Y「つまりこれはもう本物と!」

S「無論。成型色もバッチリで、組み立てるだけで誰もが超カッコいいウイングガンダムゼロ炎をその手にすることができるワケよ!!」

S「ハイパーカレトヴルッフの着脱はもちろんのこと、差し替えなしでネオバード炎に変形可能だ」

Y「ひゃっほー!!」

S「ちなみに関節の一部とツインバスターライフルの本体、胸のレンズとポリパーツ、ビーム刃以外は新規パーツだ」

Y「…それ…ほぼ完全新規キットですよね…」

S「ああ。股間軸や前腕パーツまで新規パーツだとは思わなかったよ」

S「ちなみに基本イメージ以外、ベースとなったHGACウイングガンダムゼロとは別物だ」

Y「ちょっと…やりすぎじゃないですかね…」

S「そのあたりはバンダイ開発陣の開発者魂ということでいいのではないかね」

Y「ガンプラファンとしては確かに嬉しいところですね」

S「さらに! このHGBFウイングゼロ炎発売に連動して、月刊ホビージャパン5月号に特別ガンプラ付録「ウイングガンダムゼロ炎カスタムキット」が付属するぞ! ウイングガンダムゼロ炎用の新装備「フェザーブレイド」を中心に、ウイングガンダムゼロ炎をパワーアップさせることができる強化アイテムだ」

S「パッケージイラストはホビージャパンオリジナルのガンプラ武器付録恒例(?)のフルカラー仕様。実力派の人気イラストレーターである森下直親氏描き下ろしイラストを採用した豪華仕様となるぞ!! 」

Y「2014年5月号のガンプラ付録「HJビルドウェポン カレトヴルッフ炎」以来のフルカラーパッケージですね。やはり見映えが違います!」

S「今回もお忙しいスケジュールの合間を縫った強行軍だったのだ…」

Y「頭が上がりませんねぇ…」

S「で、「ウイングガンダムゼロ炎カスタムキット」はフェザーブレイドを構成する各種パーツと新型頭部がメイン。さらにハイディテールな左右握り拳と左右ソード持ち手、汎用ジョイントパーツのセットとなる。パワーアップ版ウイングゼロ炎を完成させることのみならず、HGACウイングガンダム/HGACウイングガンダムゼロ/HGBFウイングガンダムフェニーチェ/HGBFガンダムフェニーチェリナーシタといったウイングガンダム系キットのディテールアップパーツとして、そして自分だけのオリジナルウイングガンダムを製作するためのカスタムパーツとなるのだ。このあたりは5月号で作例をお届けしているぞ。もちろん、自分の好きなガンプラに装着してもよし。自由な発想で想像の翼を広げていただきたい!!」

S「詳しくは月刊ホビージャパン5月号をチェック!!」

Y「血管がブチ切れそうな勢いですね」

S「それはそうとY君…」

Y「何です?」

S「君、まだウイングゼロ炎…買ってない(注1)よね?」

Y「…まだです」

S「ダッシュで買ってこーい!!」

Y「それはそうとSさんまたムックの告知忘れてますよ…(徐々に遠ざかっていく声)」

S「…………あ!!」

注1:Sの元になった人はもちろん購入済です[記事へ戻る

※この企画はフィクションです。登場人物は実在の人間ではございません。