第六回:「そうだ! キャラホビ2013に行こう!!」

更新日(2013/08/27)
製ガンプラ付録「ガンダムアストレイ カスタムキット」が付属する「月刊ホビージャパン」2013年10月号(8月24日発売号・特別定価:1200円)、現在好評発売中!! 
 バンダイホビー事業部 馬場氏コダワリのプレイバリュー&別売のビルダーズパーツHDとの連携と、これまでにない試みも多数! 担当としてはさりげなくこだわった、左武器持ち手に注目していただきたいところ。これでビームサーベルやガーベラ・ストレートをカッコよく構えることが可能になりますぞ! 右手用は今後のキット展開に期待しよう!!
 …よし、業務完了。おかげさまで好評なようで、内心ドキドキだったので担当ちょっと胸をなで下ろしています。気になられた方はお近くの書店まで!!

 さて、「月刊ホビージャパン」2013年10月号と並びまして、公式外伝『機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY R』のビッグイベントである「キャラホビ2013」(8月31日・9月1日開催)が今週末に近付いております! 今回の月刊電撃ホビーマガジン誌&月刊ホビージャパンの二誌合同ブースのテーマこそが「機動戦士ガンダムSEEDとASTRAYの世界」なのです!!
 このイベントブースでは、誌面を飾った作例の数々を生で見られる(撮影自由!!)わりと貴重な機会。ホビージャパンの展示では、連載中のものに加えて、あまりの完成度で伝説のリジェネレイトガンダム作例(製作:木村直貴)まで展示してしまいます! …150ガーベラは流石にケースに入らないので無理でした…。さらに11月号(9月25日発売号)掲載作例の超先行公開や、数々の特別展示に、本誌を飾った特撮などが大サイズで見られるという、
まさにアストレイ好きにはたまらない一大イベントなのです(まぁ、担当している我々もファン心理で見たいをブッ込んでるので~)。「HGガンダムアストレイ ブルーフレーム セカンドL」&「HGガンダムアストレイ レッドフレーム(フライトユニット装備)」の発売を記念して、レッドフレームとブルーフレームの勇姿が描かれたPV『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY -RED FRAME-&-BLUE FRAME-』もエンドレスで見られるよ!!
 そして、恒例の特製クリアファイルがもらえるクイズラリーを今年も開催します。今回のクリアファイルはおなじみのキービジュアルをあしらった特別版です。ホビージャパン デザイン課のH氏(寡黙だけどガンダム超好き)渾身の超カッコいいデザインとなっています!! 
 また、会場では初公開となるアストレイ関係の情報も大公開と、これまでを上回る熱さもまさにアストレイならではといえましょう! 会場でお待ちしておりまーす!!


▲これがクイズラリー正解者に進呈される特製クリアファイル。キービジュアルをベースにデザインされた両面仕様で、こちらはレッドフレーム&ロウの面。反対面はもちろんブルーフレームセカンドL&劾です!!

(文:担当【征】)

トップに
戻る