あしたびよりI

不幸なメイドと不器用な魔術師は、素敵な明日の夢を見るか

メイドのルシアが、幾度となく日記に書き綴った絶望。「友達なんていらない」。なぜなら、みんな明日には他人になってしまうから。彼女は真夜中になるたびその日の記憶を失う。日記を読み返し、変化のない日常に絶望することが彼女の人生だった。しかし、不器用な魔術師イルクと出会った日を境に、ルシアの日記は明るい明日を探し始める。不器用な少年と、希望を見失った少女が織りなす、儚い恋の物語。雨森麻杜、鮮烈のデビュー。

既刊一覧

おすすめ作品