ゴールドベルク変奏曲

死を呼ぶ調べは美しき<幻奏>に乗って

妙なる調べは視覚となり、紡がれた幻が現実と交錯した時、〈幻奏〉能力者オルガの物語は始まる。至高の奏者・文殊の死は、オルガを監察官・普賢と出会わせる。 事件は二人の距離を近づけ、そして新たな事件は起こる。文殊殺害の真犯人は? ガヴローシュとは何者なのか?〈幻奏〉が織りなす謎は、やがて意外なる真相へと普賢を導いていく……。 幻想の語り部、五代ゆうアーカイブ公開!

既刊一覧

おすすめ作品