カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

【12月の新シリーズ紹介】「神の眼」を持つ無敵の提督が紡ぐ英雄譚!【『ドラゴンフリート戦記』】



ブログメイン更新担当・緑茶です。

本日2回目の更新は、先ほど紹介した『クロスマギア』と同じく
11月30日(土)発売となるHJ文庫新シリーズにして
壮大な海洋ファンタジー英雄譚
『ドラゴンフリート戦記 神眼の英雄提督』をご紹介。



第1回目の紹介記事となる今回は、本作のストーリーについてご説明します。


物語の舞台となるのは、
それぞれが強大な守護龍を擁する四つの勢力がせめぎ合う≪大内海≫

とある小さな漁村で暮らしていた少年ステンカは、 ある日突然、
西の黒竜・メッサーを擁する神聖帝国の侵攻を受け、村を追われます。

ステンカ(左)とラスラーン(右)



その後、落ちのびた東岸の港町で親友のラスラーンとともに
船乗り稼業をしていたステンカ。

ところが、ある仕事をきっかけに内海を騒がす女海賊
カピタン・シェーラに捕われ、人質になってしまいます。

カピタン・シェーラ


しかし、幸か不幸かシェーラによって秘密の島に案内されたステンカは、
そこで彼の運命を変える「秘宝」と巡り逢います。

その「秘宝」こそは、かつて滅んだラヴァルス家の遺産
――錬金術によって生み出された美少女参謀人形・ノーチェでした!

出会い頭に見つめ合う二人。さてさて……



偶然にも彼女と契約したステンカは、
世界を天界高度から眺望する能力――“神の眼”を得ます。

中世的ファンタジー世界において、戦場全体を把握し、
的確に索敵できる「神の視点」は、まさに最強!


ステンカはシェーラたちを巻き込んで、
打倒・神聖帝国のため立ち上がるのですが……。

というところで、今回のストーリー紹介はここまで!


本編では、戦乱渦巻く世界でやがて“神眼提督”と呼ばれることになる少年の
波瀾に満ちた冒険が描かれますので、どうぞご期待下さい!!

また、月末に更新予定の「紹介記事その2」では、
ステンカやシェーラをはじめとした、物語を彩る登場人物たちにスポットを当てます。
壮大な世界を駆け抜けるキャラクターたちの姿に迫りますので
次回の更新もチェックしてくださいね!

(緑茶)