カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

【2月の新シリーズ紹介】中年冒険者の最強武器は、年の功&元モンスターの異色経歴!?【『おっちゃん冒険者の千夜一夜 1』】


こんにちは、まだまだ寒い日が続きますね。
ブログ担当・小太郎です。

さて、今日はそんな寒さを吹き飛ばすホットな新作ということで、
2月23日(金)発売となるHJノベルスの新シリーズ、
『おっちゃん冒険者の千夜一夜 1』を紹介しちゃいましょう!

※クリックすると紹介ページに移動します。

※クリックすると紹介ページに移動します。



本作の主人公は、なんと中年のおじさん冒険者
しかも、美形オヤジとかダンディなナイスミドル風とかじゃなくて、
ホントにちょっと髪の薄い、小太りで無精ひげのおっちゃんなんです。

でもご安心ください、その面白さは保証付き。
何しろ本作は、2017年度の「HJネット小説大賞」の大賞受賞作であり
「小説家になろう」でも大人気連載中の、個性あふれるファンタジー作品なんです。

 ストーリーの主人公は、とある街で
冒険者ギルドから細々と依頼を受けて暮らす“おっちゃん”
自称「しがないしょぼくれ中年冒険者」なのですが、
実は彼には、大きな秘密が!

なんと、その正体は特殊能力を持つモンスター。
実はおっちゃんは、変身が得意な『シェイプ・シフター』と呼ばれる種族で、
かつてはダンジョンで暮らしていたのでした。
そんなおっちゃんは、あることをきっかけに人間の生活に興味を持ち、街にやってきます。
その後は変身能力を活かして冒険者となり、適当にギルドの低レベル依頼をこなして、 のんびり暮らすことに決めたのです。

ただ、そんなおっちゃんの愛すべき弱点が、生来のお人好しっぷり
義理人情に弱いおっちゃんは、困っている人を見捨てておけず、
ついつい多彩なトラブルに首を突っ込んでしまうことになります。

そうこうするうちに美人受付嬢のアリサらに気に入られ、
なぜか難しい依頼が名指しで来るように。
本来望んでいた気楽な生活が、
予期せぬ結果によってまったく送れなくなってしまうという展開が、
ユーモラスでもあり笑いどころにもなっています。

また、不本意ながらも事件に巻き込まれると一際輝く、
おっちゃんの活躍ぶりも見どころ。ファンタジー作品として唯一無二の個性があります。
なにしろ彼は元モンスター、普通の人間や冒険者では持ちえない、
「モンスター業界」で培った経験や知恵を駆使し、難事件や依頼を次々解決していくのです!

タイトル通り「千夜一夜」、有名な「アラビアン・ナイト」にも通じる
寓話や童話めいた持ち味
、 どこかユーモラスで飄々とした語り口が、
読者をどんどん物語世界に引き込んでいきます。
いろんな意味で、ユニークな読み味となっているので、
少し変わった作品が読みたい、という方にもぜひオススメいたします!


 
凶暴なモンスターである『ボルガン・レックス』に追われ、
羽を生やして逃げようとする〝おっちゃん”。
ユーモラスな雰囲気が伝わってくるようですよね!


ファンタジーの生活感溢れる世界の描写も魅力。
ギルドの受付嬢やモンスターなど、個性的なキャラクターたちが、それぞれに存在感を持って、物語を盛り上げてくれます!


元モンスターの経歴と変身能力が活きる!?
とある依頼を達成するため、ダンジョンを仕切るボスに、
巨体の別モンスターに変身して、接触を試みるおっちゃん。
力ではなく、知恵や交渉力でトラブルを解決していくのも、大きな見どころです。


さて、最後には店舗特典もご紹介。
金暮先生書き下ろしのショートストーリーペーパーが出そろっておりますよ~!
こちらも要チェック!

※クリックすると拡大します。

※クリックすると拡大します。



それでは以上、2月23日(金)発売となる『おっちゃん冒険者の千夜一夜 1』のご紹介でした。
まさにオンリーワンの持ち味、おっちゃん主人公による個性的なファンタジー冒険譚ですので、興味を持たれたら、ぜひ実際に手に取って楽しんでみてくださいね!



(小太郎)