カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

【HJノベルス5月の新シリーズ紹介】「神童」の活躍描く幕末転生ストーリー【『陶都物語 ~赤き炎の中に~』】


HJノベルス宣伝担当・小太郎です。

今回紹介するのは「小説家になろう」発にして、
HJノベルスでは初めて幕末を舞台にした作品、
「陶都物語 ~赤き炎の中に~」です。

※クリックすると紹介ページに移動します。

※クリックすると紹介ページに移動します。



現代の日本で、陶器をつくる会社を経営していた「オレ」(32歳)は、
経営不振のストレスから職場で倒れ、幕末の日本へと転生してしまいます。

オレ(32歳)、まさかの0歳からのリスタート!?

オレ(32歳)、まさかの0歳からのリスタート!?



美濃国(今の岐阜県)の多治見(たじみ)の地に生まれ、
「草太」という名前を授かった「オレ」。
しかしその頭脳のなかには陶磁器の技術や日本の将来についての知識が渦巻いていました。
のちに美濃焼の一大産地となる多治見の地で、将来の需要を見越して
草太は「現代技術による焼物チート」を企てます。

ツブれかけた実家のために、そして日本の未来のために?

ツブれかけた実家のために、そして日本の未来のために?



とはいえ草太はわずか5歳の子どもにすぎません。
はじめは草太の計画を真面目に考えなかった大人たちも、
やがて草太の熱意に負け、草太を中心に事態は変わり始めます。
草太が目指すのは、
世界レベルの超高級陶磁器をどこよりも早く国産化すること。



子どもの体に21世紀のセラミックス技術を備える「神童」、草太の活躍を描いた
幕末転生ストーリーが、ここから始まります!

「陶都物語 ~赤き炎の中に~」はHJノベルスより、
5月25日(木)発売です。


そしてここで大切なお知らせです。

「陶都物語 ~赤き炎の中に~」の発売を記念して、
HJノベルスの公式ツイッターにて
5月23日(火)より特別キャンペーンを行います。

詳細はHJノベルス公式ツイッター
https://twitter.com/HJ_novels で発表しています。
まだの方は、この機会にHJノベルス公式ツイッターをフォローして頂けますよう
お願いいたします。



(小太郎)