カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

【HJ文庫3月の新シリーズ紹介】物語を彩るヒロインたちと「世界」の謎!?【『最強魔法師の隠遁計画』その2】


みなさんこんにちは、
ブログメイン更新担当・緑茶です。

本日は3月1日(水)発売となるHJ文庫新シリーズ、
「小説家になろう」上で3,500万PVを誇る人気作
『最強魔法師の隠遁計画』の紹介記事第2弾をお届けします!

※クリックすると紹介ページに移動します。

※クリックすると紹介ページに移動します。



現役引退したくてたまらない「世界最強」の天才魔法師が、正体を隠して魔法学院に入学。
合間に任務をこなしつつ、同時に自らの後継者となる美少女魔法師を育成する、
というストーリーラインの詳細については、前回のブログをご確認ください!

今回は、アルス・レーギンが指導(?)・育成することになるヒロインたちを、
設定とからめてご紹介しますよ~!



テスフィア・フェーヴェル
赤髪なのに氷魔法使い!
貴族の血筋でお嬢様育ち、王道ヒロインたるテスフィアです。
プライドが高いうえにツンデレ気味で、
とにかく他人に謝ったり、弱みを見せるのがヘタ!

アルスを除けば学年トップクラスの魔法の資質を持ち、
気の強い言動が目立ちますが、実は苦学生という一面も。
裕福な実家の援助を断わり、一般生徒と同じ寮で暮らしつつ、
魔法学院に通っています。

最初は、自分たちを指導する立場になるアルスの実力を、
なかなか認められずにいる彼女。
ですが、とあるきっかけでアルスの秘めた一面を目の当りにし、
己の至らなさを思い知って葛藤するといったナイーヴな一面も。
次第にその感情が、とある「想い」に変わっていく気配も……?

また彼女の母親は、かつて軍でも有名な魔法師であった経緯があり、
軍育ちのアルスとも、共通の知人がいたりします。
詳細は、本編でもちょっぴり描かれているので、ぜひご一読を!



アリス・ティレイク
いつも穏やか、笑顔を絶やさないクラスメイト! 
癒し系担当のアリスも、テスフィア同様にアルスの指導を受ける美少女です。
また、彼女はテスフィアの親友かつ寮のルームメイトでもあり、
同様に高い魔法の資質を秘めています。

スラリとした長身に母性本能が強く、胸のサイズもトップクラス!
可愛いものが大好きという女の子らしい一面も! 
特に、このあとご紹介するロキのことが、アリスは大のお気に入り。
小柄な彼女を、まるで愛玩動物みたいに可愛がってしまうシーンと、
それにとまどうロキの姿は必読必見!
まさに物語世界の清涼剤的な存在です!

とはいえ、どのメインキャラにも、必ずバックグラウンドが設定してあるのも、本作の魅力。
いつもニコニコしている彼女にも、実はとある事情があるのです……。

そして彼女が持つ秘密は、
実は、主人公たるアルスが秘めている謎の一つにも関係が!?
そこについては2巻以降、クローズアップされていく予定ですので、どうぞお楽しみに!



ロキ・レーベヘル
銀髪で小柄な美少女魔法師が、このロキです! 
テスフィア・アリスと異なり、もともとが軍の魔法師であり、
学院には途中から編入してくるヒロインです。
そしてその動機は……ズバリ、主人公たるアルス!

かつて戦場でアルスと出会い命を救われたことから、
彼に一途な想いを寄せている彼女は、アルスの任務上のパートナーとなるべく、
学院にやってくるのです。
そんな彼女の思考は、何事につけても「アルスのこと」が一番!
自身の魔法師としての技量も高く、健気に可愛く、彼の役に立とうと奮闘します。
小柄な自分の体形にコンプレックスがありつつも、家事も上手で、
複雑なアルスの立場を理解しているという、世話女房的一面も。

ちなみに、アルス以外のキャラには、超無愛想でクールすぎるのが玉にキズ、
なのですが……そんなところも、だんだん可愛く見えてくること請け合いです!
彼女とアルスの出会いなども、本編で描かれていますので、
興味を持たれた方はご一読を!
かつてのアルスの姿やその生い立ちなどもうかがえる、大事なシーンとなっております!


以上、ヒロインをご紹介させていただいた本作ですが、
本作の魅力は、その世界観にも秘められています!

物語上、人類の天敵として登場する「魔物」
彼らには物理攻撃が通用せず、だからこそ人々は「魔法」を発達させ、
その対抗手段としてきた、という設定があるのです。
そして追い詰められた人類は、自ら築いた防壁の中にある、
ちっぽけな「生存領域」に閉じこもることを選択しました。

そのため、物語の中では一般の人々は、魔物が跳梁跋扈する外の世界を知ることなく、
世界の真実を知るのは、必要とあらば外界に出て魔物と戦う「魔法師」たちだけ……
アルスはそんな「世界の欺瞞」に気づいていて、反抗する者でもあるのです。



戦闘力的には疑いなく「世界最強」であるものの、
内面ではまだ少年という一面もある「彼」。
そんな主人公の複雑な心理が、ジュブナイル的な繊細なタッチで描かれるのも、
ただの「主人公最強モノ」にとどまらない、本作の隠された魅力でもあります。
「閉じた世界」「謎めいた敵」、そんな言葉にピンときた方は、要チェックですよ!


実は、今日はまだまだ、他にも追加情報が!
一つはこれ、ツイッターコミック!
3月1日(水)の1巻発売にさきがけ、2月27日(月)より、
ツイッター上で読める4コマコミックがスタートします!

その名も「最強魔法師の4コマ生活」! 
アルスやテスフィアたちが、4コマになって大活躍しますよ~!



なお、作画は代表作に「郵便配達人 花木瞳子」その他多数の作品をお持ちの、
うおぬまゆう先生に担当いただきます。
HJ文庫公式ツイッター(@HJbunko) 上で
毎週(月)(水)(金)更新予定ですので、 ぜひチェックください!
本編の予習としてもお楽しみいただける内容となっておりますので~!



こちらが、うおぬま先生作画による、コミック版のロキのイラスト! 
か、可愛いですね~! 私的には、特にヘソチラが……た、たまらん!

もちろん主人公たるアルスのほか、
テスフィア、アリスなども登場しますので、お楽しみに!
また、うおぬま先生のツイッターでもご覧になれます!

●うおぬま先生ツイッター
https://twitter.com/uonuma_yu

もう一つ、公式外伝ストーリーである
「『最強魔法師の隠遁計画』外伝『始まりの蒼風』」も、
「読める!HJ文庫」内で連載中ですので、合わせてチェックください。
重ねてのご紹介で恐縮ですが、何卒よろしくお願い申し上げます!

さて、最後になりましたが、恒例の店舗特典紹介を。
イズシロ先生が書き下ろしたショートストーリーペーパーなどなど、
多彩に出そろっております! 

こちらの記事でご確認の上、
発売日には是非、書店さまへお立ち寄りください!

書店様用POPも合わせ、見かけたらぜひ、手に取ってみてください!
※クリックすると拡大します。

※クリックすると拡大します。



それでは以上、3月1日(水)発売となる『最強魔法師の隠遁計画』の情報でした!
この春、HJ文庫がお届けする「最強の学園バトルファンタジー」となっておりますので、
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!



(緑茶)