カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

【5月の新シリーズ紹介】神殺しの青年による異世界“銃×剣”バトルファンタジー!【『ブラスフェマ』その2】


ブログメイン更新担当・緑茶です。

本日は5月1日(金)発売のHJ文庫新シリーズ
『蒼鋼の冒涜者<ブルースチール・ブラスフェマ>』
紹介記事第2弾をお贈りいたします!

※クリックすると紹介ページに移動します

※クリックすると紹介ページに移動します


前回の記事では主人公・ユキナリやその相棒ダーシャについてと
物語の始まりについてご説明しました。

第2回である今回は、物語を彩る他のヒロインや
ユキナリたちのつかう武器についてご紹介いたします。


さて、物語冒頭で土地神とユキナリが交戦するきっかけとなったのは、
こちらの少女、ベルタと洞窟で出会ってしまったからです。
ベルタ
ベルタは土地神の生贄になるべくして育てられた孤児院の少女でしたが、
その土地神をユキナリが倒してしまったため ユキナリへとその身を捧げることに。

そして、生贄こそ必要でしたが、土地神とそこそこうまくやっていた
町の領主(代理)である少女・フィオナも、 神が殺されたことにびっくり。
フィオナ
領主である父の代わりに領地を守ろうという責任感の強い彼女。

空いた土地神の座を狙ってやってくる他の獣から
町を守るために土地に居残ってくれるよう、ユキナリたちへと頼み込みます。
そのためにはその身を捧げることも厭わないとも……。

ユキナリは、この少女たちの懇願を受けて町へと残り、
さらにはこの町を発展させるため力を尽くしますが――


果たしてユキナリは町を守りきることが出来るのか!
そして、神(主人公)に捧げられた美少女二人の運命とは!


ベルタ

その物語の行方は本編でお確かめください!

また、本作の著者・榊 一郎先生の銃器に対する愛と、
イラストレーター・赤井てら先生の高い実力が合わさって
主人公たちの武器はとても作りこまれております!


デュランダル
<デュランダル>
 全長:955㎜
 重量:3630g
 口径:44Mag
 機構:レバーアクション

 ユキナリの主要武器。ウィンチェスターM1892(以下、M92)のカットオフ・カスタムである『ランダル』に大型の銃剣を装備した特殊銃。剣身は勿論、斬撃が可能だが、銃剣として突き刺す(その上で銃撃する)事も考慮されている為、刺突に有利な直剣型である。

レッチリ
<レッチリ>
 全長:338㎜
 重量:2189g
 口径44mag
 機構:シングルアクションリボルバー

 ダーシャの主要武器。スタームルガー社のスーパーブラックホークを基に、日本の某トイガンメーカーがデザインしたオリジナルのカスタム『ホークタロン』を参考に、ユキナリが実銃として造り上げた複製品。


これらしっかりと作りこまれためちゃくちゃかっこいい武器を片手に
主人公たちが縦横無尽に活躍する様は必見ですよ!


そして、今回は店舗特典も超豪華!
こちらの記事で確認してみてくださいね!


異世界に転生した青年がは神と成り何を為すのか
『蒼鋼の冒涜者<ブルースチール・ブラスフェマ>』
5月1日(金)発売ですので、是非ともよろしくお願いいたします!!


最後に恒例の書店様用POPも公開。
こちらを見かけたら、是非本をお手に取ってみてくださいね!
※クリックすると拡大します。

※クリックすると拡大します。



(緑茶)