カレンダー

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

カテゴリー

【7月の新シリーズ紹介】奪還小隊――任務開始!【『侵蝕ダンジョン』その1】



ブログメイン更新担当・緑茶です。

ダンジョンに喰われゆく世界から人々を救う、
それが彼ら「奪還小隊」の使命!

今回は7月1日に発売となる新シリーズ
『侵蝕ダンジョンと神速の奪還小隊』の魅力を徹底紹介!!



「世界を侵蝕するダンジョン」とは?

その世界は、天災のように突然発生し、あらゆる物を飲み込む「ダンジョン」に脅かされていた。
ダンジョンは時間の経過とともに消滅し、飲み込まれた人間もどこかに消えてしまう。
これを防ぐためには、危険をおかしてダンジョンに分け入り、その消滅前に人々を救い出さなければならない。
このため、人類はダンジョンに閉じ込められた人々を奪還する
専門部隊、「緋十字」(クルセディア)を組織したのだった。

「緋十字」の新入隊員、リオン・ノードス。パートナーのアリシアとともにダンジョンに挑む。

リオン・ノードス。新入りだが、後述の「霊心体」を操る力は最強クラス



「緋十字」隊員のアリシア。アリシア小隊の隊長。



すべては人々の救出のために。
「緋十字」隊員は「霊心体」(アルマ)の力で迷宮に挑む!!


ダンジョンと魔物に挑むため、「緋十字」隊員は「霊心体」(アルマ)という力を身に着けている。
霊心体はヒトの深層心理に根差す、自然物を操ったり、
物体を具現化したり、身体を強化したりできる、ごく希少な能力だ。
リオンは霊心体の「絲」(いと)を自由に操り、
奪還小隊の隊長・アリシアは霊心体の「神獣」を呼び出す。

あるときは攻撃に、あるときは防御に。
奪還小隊はこれらの「霊心体」の力を駆使して、ダンジョン内の困難に立ち向かう。

こうした「霊心体」を駆使したリオンとアリシアの活躍も、本作の見どころの一つだ。

アリシアの召喚した竜はダンジョン内の高速移動に不可欠だ



というところで、今回の紹介はここまで。
「作品紹介ブログその2」では、「緋十字」の仲間や、ダンジョン内の秘密に迫ります。お楽しみに。


7月1日(火)発売
『侵蝕ダンジョンと神速の奪還小隊』
をどうぞよろしくお願いいたします!

(緑茶)