カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

【HJ文庫4月の新シリーズ紹介】君が描いて俺が刷る!【『文字魔法×印刷技術』その1】

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は4月1日(土)発売となるHJ文庫新シリーズ、 文字無き世界にエロ本で文明改革を起こす印刷無双ファンタジー 『文字魔法×印刷技術で起こす異世界革命』をご紹介します! 「エロ本を印刷して異世界の文字普及率を上げる」 こんな一見してしょうもないことを、真剣に、 情熱をもってやり遂げていく主人公たちの活躍を描く本作。 物語の舞台は、宗教によって文字を使用することが禁忌とされているファンタジー世界。 印刷屋の次期社長で、“印刷”に並々ならぬこだわりを持つ 日本人の青年・坂上宗一郎(さかがみ そういちろう)は、 ある日突然女の子の声に呼ばれ異世界へ召喚されてしまう……! その声の持ち主、アイリーチェ・インキュナブラ(アイリ)の一族は、 代々文字を受け継いできたため、「魔女」と呼ばれ、神聖帝国によって迫害されていた。 両親を奪われ、最後に「文字もろくに使えないこんな世界を変えて!」 と願ったアイリの魔法によって、宗一郎が召喚されたのだ! だが、召喚された直後の宗一郎の目に入ったのは、 アイリが迫害の日々の中で手慰みに描いていたえっちなイラストの数々!? まさかの画力と、乏しい画材の中でも煌めく表現力に、 「これを印刷したい!」と心から願った宗一郎は、 そのイラストにセリフや文章を載せたものを印刷して世界にバラ撒き、 文字を普及させることを思いつく。 こうして、エロ本を印刷することによって世界の構造を一変させる、 二人の戦いが始まったのだった―― という、真剣なんだがふざけているのかちょっと怪しいイントロダクション……。 ですが、この作品のコンセプトはまさに 「真剣に馬鹿をやったら大活躍」なので、これで良いのです! 愛すべき印刷バカ・宗一郎と、若干むっつり気味なアイリのコンビが 巻き起こす革命を、是非手に取ってご覧くださいね! 文字無き世界を変革する印刷無双ファンタジー 『文字魔法×印刷技術で起こす異世界革命』は4月1日(土)発売! どうぞよろしくお願いします! 次回の紹介記事では、アイリをはじめとしたキャラクターたちに、 もっと焦点を当てていこうと思います。 こちらもご期待くださいね! (緑茶)