カレンダー

2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

「第10回HJ文庫大賞」一次審査分評価シート発送開始のお知らせ

ブログメイン更新担当・緑茶です。 「第10回HJ文庫大賞」の一次審査分評価シートの発送を開始いたしました。 発送順や地域によって到着までに少々お時間が掛かる場合もございますが、 いましばらくお待ちいただければと思います。 なお、2016年2月8日(月)を過ぎてもお手元に評価シートが届かなかった場合は、 下記のアドレスまでお問い合わせいただければ幸いです。 hjbunko@hobbyjapan.co.jp 件名は【「第10回HJ文庫大賞」評価シートの件】でお願いいたします。 どうぞ宜しくお願いいたします。 (緑茶)

【2月の新シリーズ紹介】いろんな人をスキルで支援だ!!【『異世界でトレーナーをしています。』その2】

現代でトレーナーをしていた主人公・秋津翔太が、 異世界でそのスキルを使って大活躍する 2月1日発売の新刊『異世界でトレーナーをしています。』。 その概要は、第1回目の記事を見て頂くとして、 新作紹介第2弾では、主人公が出会い助ける人々を、 ブログ担当・緑茶がご紹介していきます。

※クリックすると紹介ページに移動します。

その1 アンジェリカ・メイフィールド ちょっとツンデレ系なメイフィールド家の次女で、 異世界から来た翔太の第一発見者。 とある事情から、神殿の奉納走り(マラソン大会みたいなもの)で なんとか優勝したいと思っている。

▲運動が得意とはいえ、意外と身体は硬かったアンジェリカ。でも翔太のアドバイスを受けると……

その2 カレン・メイフィールド 元宮廷のメイドで、今は宿屋「メイフィールド亭」を切り盛りする アンジェリカのお姉さん。 環境が変わったせいか、メイド時代よりだいぶふくよかになってしまったのを気にしている。

▲なぜカレンは太ってしまったのか。その謎を翔太が暴く!?

その3 マリーナ・ラリュヌ 翔太がトレーニング中に出会った、脚のキレイな巫女さん。 元アヴィニヨン王国第二王女。 神に踊りを捧げる役目を担っているが、そこにちょっとした問題を抱えていて……

▲華麗な舞を魅せるマリーナ。この絵の中に翔太の技が隠されている!?

その4 アンドリュー・サファイア・アヴィニヨン アヴィニヨン王国の第一王子。 戴冠式を控え、もっと男性らしい立ち居振る舞いを覚えたいと思っている。 実は女性なのでは(?)と噂されたりもしている人。

▲翔太に乗馬を教えてくれたりもする、良い人なんだけど……

と、こんな感じの面々で贈る 『異世界でトレーナーをしています。』は、2月1日発売になります。 すごい魔術が炸裂したりはしないけど、 身に付けたスキルでみんなを救う爽快異世界ストーリー、ぜひご一読ください! なお、店舗特典も盛りだくさん! わかつきひかる先生書き下ろしショートストーリーペーパーをはじめ、 様々な書店さまにご協力いただきました! こちらの記事でご確認の上、 発売日には是非、書店さまにお立ち寄りください! 最後に恒例の書店様用POPをご紹介。 こちらを目印に、ぜひ手にとってみてくださいね!

※クリックすると拡大します。

(緑茶)

【2月の新シリーズ紹介】英雄が設立した新チームは超一流だけど曲者揃い!?【『戦闘医師 野口英雄』その2】

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は2月1日(月)発売となるHJ文庫新シリーズにして、 戦闘医師が異形と化した病魔を駆逐する異能バトルファンタジー 『戦闘医師 野口英雄』の紹介記事第2弾をお届けいたします!

※クリックすると紹介ページに移動します。

紹介記事第1弾では、物語の流れをざっくり説明いたしましたので、 今回は主人公である野口英雄と共に対病魔のチーム【HOUNDDOC】を結成した 個性的なキャラクターたちをメインにご紹介していきましょう! まずは前回のブログ記事でもちょこっとご紹介した、 野口英雄の嫁を自称する金髪碧眼の美少女・メリー。 英雄のことを「ヒディ」と呼んで甘える彼女は、 とにかく英雄への好意をまったく隠さずに日々、熱烈アタック中! 時にストレートに、時に外堀から埋めていく彼女のアプローチは必見ですよ。 そんなメリーにも実は異能の力が備わっているのですが―― どんな能力かは是非とも本編でお確かめくださいませ。 お次は【HOUNDDOC】のムードメーカーにして、 戦闘医師の少女・渡辺カナエ。 明るく元気な性格のカナエですが、戦闘医師としての実力も折紙つき! 水を自在に操る異能《蒼月湖畔(ブルームーン)》を駆使して、 病魔殲滅をはじめ、あらゆる場面で器用に立ち回ります!! ちなみにこの《蒼月湖畔(ブルームーン)》は能力の特性上、 肌を露出させた方が有利に戦えるので、 カナエは戦闘中に脱ぎたがることもあったりなかったり!? 最後は英雄と共に【HOUNDDOC】を立ち上げた青年・大村益二郎。 チームの頭脳とも呼べる存在である益二郎の武器は、 拳銃《ラトルスネーク》から繰り出される対病魔用の弾丸。 冷静に状況を見極める能力に長けた彼だからこそ出来る戦闘も見所です! ちなみに英雄とは常に喧嘩が絶えないのですが、 それは二人が互いを認め合っているからこそなのです…! 以上のメンバーと共に、英雄は多種多様な病魔との闘いに挑みます! そんな英雄に近づく美少女がここに二人―― 二人とも最高ランクの戦闘医師なのですが、 彼女たちがどのように英雄に絡むのかにも是非、ご期待くださいませ! そんなわけで、戦闘医師たちの活躍を描く異能バトルファンタジー 『戦闘医師 野口英雄』は2月1日(月)発売です。 さらに本作は店舗特典が盛りだくさん! 草木うしみつ先生書き下ろしショートストーリーペーパーをはじめ、 様々な書店さまにご協力いただき、店舗特典をご用意いたしました! こちらの記事でご確認の上、 発売日には是非、書店さまへお立ち寄りくださいませ! 最後に恒例の書店様用POPをペタリ。 こちらを目印に、是非とも手にとってみてくださいね!

※クリックすると拡大します。

(緑茶)

『精霊幻想記 1.偽りの王国』またまた重版決定!【最新3巻は3月1日発売!】

ブログメイン更新担当・緑茶です。 現在最新2巻まで発売中のHJ文庫の大人気シリーズにして、 小説投稿サイト「小説家になろう」で累計2,700万PVを突破した、 前世と現世が交錯する超ヒット異世界転生ファンタジー 『精霊幻想記 1.偽りの王国』の重版が決定しました!!

画像をクリックで作品紹介ページへ飛びます!

これもひとえに応援してくださっている読者の皆様のおかげです! 誠にありがとうございます! 現在、一部地域や書店様によっては品薄となっており、大変ご迷惑をおかけしておりますが、 ただいま急ピッチで重版作業をさせていただいておりますので、 それほど間を置かずにお手元にお届けできる予定です。 最寄の書店様にお立ち寄りの際は、是非チェックしてみてくださいね!! なお、『精霊幻想記』ってどんな話?と思われた方は、 上の特設ページや【ちょこっと立ち読み】、ブログ紹介記事【第1弾】 【第2弾】で、 是非作品の魅力に触れてみてくださいませー!! そしてブログ読者様には一足お先に3月1日(火)発売予定の 『精霊幻想記 3.決別の鎮魂歌』のカバーイラストを本邦初公開しちゃいます! これからもますます盛り上がる精霊幻想記シリーズにご期待あれ!! (緑茶)

【2月の新シリーズ紹介】トレーナーはチート職業だった!?【『異世界でトレーナーをしています。』その1】

寒さも身に染みる昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか。 運動でもすれば温かくなりそうですが、面倒臭いしこんな気温で外に出るのもね…… なんて貴方におススメ! 作中で運動もしてくれて、心も気分も温まる最新作をご用意いたしました! というわけで、ブログ担当の緑茶です。 本日は、2月1日発売の新作 『異世界でトレーナーをしています。』紹介ブログ第一弾をお贈りします。 ~~~~~~~~ ときは現代、ところはフィットネスクラブ。 スポーツトレーナーとして働いていた青年・秋津翔太くんはある日、 倒れかけた老人を助けたはずみで階段から落下! 意識を失ってしまいました。 気が付いたとき目に入ったのは、緑も豊かな中世ヨーロッパ風の街並。 そして、かわいらしい金髪美少女の顔だったのです!(べんべん) と言うわけで、<アヴィニヨン王国>という聞いたこともない国に流れ着いて(?)しまった翔太くん。 第一発見者の、メイフィールド亭という宿屋を営む姉妹、 アンジェリカとカレンに拾ってもらって 療養(階段から落ちたときに足を折っていたのです)していたのですが、 この姉妹、二人ともちょっとした問題を抱えていました。 姉のカレンは元王宮メイドで、最近メイフィールド亭に戻ってきたのですが、 生活が変わったせいか、前よりかなりふくよかな体型に―― 妹のアンジェリカは、とある目的のため神殿の奉納走り(≒マラソン大会)で優勝したいのですが、 この世界、魔法使いから有料でBuff(強化魔法)を受けたお金持ちがだいたい勝っちゃうとかで―― しかし、そこはトレーナー。 ダイエット指南はお手の物、長距離走だって近代的なトレーニング法も理解しています。 助けてもらったお礼も兼ねて、指導を始めた翔太くんのおかげで、 二人はみるみる成長&減量していって――

▲前屈が苦手なアンジェリカさん。だけど、翔太があるアドバイスをすると……

といった感じで、召喚チート能力も戦闘力もないけれど、 どんどん活躍していくトレーナーの物語、『異世界でトレーナーをしています。』。 興味を持たれましたら、ぜひ試し読みからでもご一読ください。 買ってくれたらなお“喜び”です。 植田亮先生の美麗なイラストも必見ですよ!? なお、来週予定の紹介ブログ第2弾では、さらなる登場人物(美少女&???) を中心にご紹介、する予定です! こちらもお楽しみに。 (緑茶)

HJ文庫2月の新刊 店舗特典情報をお届け!

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は、HJ文庫の新刊を購入すると一緒に貰える 店舗特典の情報をまとめてお届けします! 各アイテムとも、著者様とイラストレーター様にご協力頂き、 限定品としてふさわしい仕上がりになっておりますので、 是非、店舗に足を運んでGETしてくださいね! ということで、ご協力くださる店舗様ごとに特典をご紹介。 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ○アニメイト様限定特典 ■『異世界でトレーナーをしています。』  わかつきひかる先生書き下ろしショートストーリーペーパー ■『戦闘医師 野口英雄』  草木うしみつ先生書き下ろしショートストーリーペーパー ■『成り上がり英雄譚 屑星皇子の戦詩3』  ハヤケン先生書き下ろしショートストーリーペーパー ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ○アニブロゲーマーズ様限定特典 ■『異世界でトレーナーをしています。』  特製ブロマイド ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ○とらのあな様限定特典 ■『異世界でトレーナーをしています。』  わかつきひかる先生書き下ろしSS付きイラストカード ■『戦闘医師 野口英雄』  草木うしみつ先生書き下ろしSS付きイラストカード ■『ソード&ウィザーズ4 覇剣の皇帝と七星の姫騎士』  特製ブロマイド ■『グラウスタンディア皇国物語7』  内堀優一先生書き下ろしSS付きイラストカード ■『黒き英雄の一撃無双<ワンターンキル!> 7.淫獄の宴 宴の了』  特製ブロマイド ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ○メロンブックス様限定特典 ■『異世界でトレーナーをしています。』  わかつきひかる先生書き下ろしSS付きリーフレット ■『ソード&ウィザーズ4 覇剣の皇帝と七星の姫騎士』  柑橘ゆすら先生書き下ろしSS付き小冊子 ■『黒き英雄の一撃無双<ワンターンキル!> 7.淫獄の宴 宴の了』  望 公太先生書き下ろしSS付きリーフレット ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ○WonderGOO様限定特典 ■HJ文庫2月の新刊 ポストカード ※特典はなくなり次第配布終了となりますので、ご了承ください。 ※特典の取扱いの無い店舗もございます。 以上、2月の店舗特典情報でした。 HJ文庫2月の新刊は2月1日(月)発売! 当日は書店様へダッシュ!! (緑茶)

【2月の新シリーズ紹介】大戦の英雄が最低ランクから再出発!?【『戦闘医師 野口英雄』その1】

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は2月1日(月)発売となるHJ文庫新シリーズにして、 戦闘医師が異形と化した病魔を駆逐する異能バトルファンタジー 『戦闘医師 野口英雄』をご紹介いたします! まずは気になるストーリーからご紹介! 本作の主人公・野口英雄(のぐちひでお)は、 異能の力で病魔と呼ばれる化け物と戦う戦闘医師の少年。 左腕に宿る炎の異能《黄熱病(トリアージ)》を駆使し、 アフリカでの大戦でも大活躍した英雄ですが、 その際に上層部の命令に逆らって人々を救っていった結果、 戦闘医師としては最低ランクのEランクに永久降格処分に! 最低ランクでは満足に人々を救うことが出来ない―― ということで英雄は、個人でのランク上げを捨て、 対病魔特殊医猟部隊【HOUNDDOC(ハウンドドック)】を自ら結成し、 仲間と共に横浜での再出発へと乗り出すことに!!

▲こちらが【HOUNDDOC】の面々(一人外部の人もいますが)

なお、英雄を筆頭に【HOUNDDOC】の面々は曲者揃いだけど腕は超一流! 彼らについてはブログ紹介記事その2で詳しくご紹介しますので、どうぞお楽しみに!

▲こちらはチームメンバーで英雄の嫁を自称する少女メリー! 彼女からの誘惑に日々英雄は格闘中のご様子!?

さて、そうして仲間と再出発を図る英雄は、 新病魔の情報収集&人脈を広げるために参加した とあるパーティーにて、アフリカ大戦の最大の功労者とされる Sランク(=最高ランク)戦闘医師・アルベルティーナと邂逅。 このパーティーの後、何故かアルベルティーナは 個人的に英雄へと接触してくるのですが―― 果たして、アルベルティーナの目的とは? そして、英雄と仲間たちの前に立ちはだかる新病魔とは!? そんな気になる物語の続きは、 2月1日(月)発売の『戦闘医師 野口英雄』で たっぷりお楽しみくださいませ! 次回は英雄が立ち上げたチーム【HOUNDDOC】のメンバーを中心に、 作品を彩るキャラクターたちの魅力をご紹介いたします! (緑茶)

「第10回HJ文庫大賞」一次審査通過作品発表!

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日、HJ文庫公式サイトにて、 「第10回HJ文庫大賞」一次審査通過作品を発表いたしました! 今回の一次審査通過作品は、 全73作品となっております。 なお、通過作品の詳細につきましては、 HJ文庫公式サイトの小説賞ページよりお確かめください! また惜しくも選に漏れてしまった応募者のうち、評価シートを希望の方には、 準備が出来次第、評価シートを返送いたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。 二次審査の結果発表は2月中旬以降を予定しております。 こちらもどうぞお楽しみに! (緑茶)

HJ文庫2月の新刊カバーイラスト公開!

ブログメイン更新担当・緑茶です。 2月1日(月)発売のHJ文庫2月の新刊(全6作品)のカバーイラストが到着いたしましたので、 ブログ読者さまだけにまとめて大公開しちゃいます! NEW 『異世界でトレーナーしています。』 著者/わかつきひかる・イラスト/植田 亮 NEW 『戦闘医師 野口英雄』 著者/草木うしみつ・イラスト/黒衛もん 『成り上がり英雄譚 屑星皇子の戦詩3』 著者/ハヤケン・イラスト/フ子 『ソード&ウィザーズ4 覇剣の皇帝と七星の姫騎士』 著者/柑橘ゆすら・イラスト/NiΘ 『グラウスタンディア皇国物語7』 著者/内堀優一・イラスト/野崎つばた 『黒き英雄の一撃無双<ワンターンキル>7.淫獄の宴 宴の了』 著者/望 公太・イラスト/夕薙 (緑茶)