カレンダー

2012年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

『はぐれ勇者の鬼畜美学』原作特設ページ、リニューアル!

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日はHJ文庫公式ホームページの更新情報のお届けに参りましたー! 2012年7月よりTVアニメ放送開始予定の『はぐれ勇者の鬼畜美学』。 こちらの原作特設ページが、本日リニューアルオープンいたしました! ストーリー紹介やキャラクター相関図などなど、まるっと一新しておりますので、 「『はぐれ勇者の鬼畜美学』ってどういう話?」という小説未読の方はもちろん、 小説既読の方もぜひぜひチェックしてみてくださいませ!

『はぐれ勇者の鬼畜美学』特設ページへは、こちらからどうぞ!

なお、本日より『はぐれ勇者の鬼畜美学』TVアニメ公式サイトにて、 最新PVが公開されました! 追加キャスト情報などもありますので、下のバナーよりアクセスしてみてくださいね!

『はぐれ勇者の鬼畜美学』TVアニメ公式サイトはこちらをクリック!

(緑茶) (C)2012 上栖綴人・ホビージャパン/はぐれ勇者の鬼畜美学パートナーズ

『オレと彼女の絶対領域<パンドラボックス>』ダンガンコミックス1巻、明日発売!

コミック・ダンガンの専用ページへはこちらからジャンプ!

ブログメイン更新担当・緑茶です。 さて、『オレと彼女の絶対領域<パンドラボックス>』のコミックス第1巻が、 ついに明日5月26日に発売されます! 第5回HJ文庫大賞の大賞受賞作品が、満を持してダンガンコミックスに参戦です! 本編の明日香先輩とのイチャラブっぷりはもとより、 原作イラストレーターの伍長先生の描きおろしイラストもありますので、お楽しみに! また、同じくダンガンコミックスの 『夢幻転生 ~龍希と小虎と戦国ゾンビ~』も明日発売なので、 興味がある方はぜひよろしくお願いします!

コミック・ダンガンの専用ページへはこちらからジャンプ!

(緑茶)

コミック『オレと彼女の絶対領域<パンドラボックス>』第7話&『はぐれ勇者の鬼畜美学』第5話、本日更新!

ブログメイン更新担当・緑茶です。 『オレと彼女の絶対領域<パンドラボックス>』のコミック版第7話と、 『はぐれ勇者の鬼畜美学』のコミック版第5話が、 ホビージャパンのWEBコミック誌「コミック・ダンガン」にて公開されました! 『オレと彼女の絶対領域<パンドラボックス>』第7話は、 倒したと思っていた暴漢が拳銃を撃ってきて、絶体絶命の危機に陥るお話です。 しかし明日香先輩を守るため、主人公が一世一代の啖呵をきります! 『はぐれ勇者の鬼畜美学』第5話は、 暁月たちが実践訓練中にアクシデントに遭うお話です。 魔法を吸収してしまうコカトリスを前に、暁月がADで生み出した武器とは――!? 両方とも、主人公が大活躍していますので、早速チェックしてくださいね! (緑茶)

2つの世界と2人のヒロイン、選ぶならどっち?

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は6月1日発売の新シリーズ『月花の歌姫と魔技の王』をご紹介します! 本作の舞台となるのは、産業革命期を迎えたヨーロッパ風のファンタジー世界にある 王立ヴェルゲンハイム学院。 革命により科学技術が一般化され、魔法の力が忘れ去られつつある時代。 高い科学の知識と魔法の力を有した主人公ライル・バルトシュタインが、 その力をいかに使っていくか? ……というようなストーリーですが、テーマは「2択」   ヒロイン1.マリーア・ハイライン    ヒロイン2.ルーナリア・ネブラブルート さぁ、どっち? ……あれ? 「科学」と「魔法」の2択じゃないの? という疑問はごもっともですが、この2択も間違いじゃありません。 「科学」と「魔法」の力を持つ主人公と2人のヒロイン。 マリーアは科学技術を背景に勢力を増した新興貴族のお嬢様。 ルーナリアは生まれつき魔力を持つ種族「幻想種」のお姫様。 時代の寵児と滅びゆく宿命の存在。 変わりゆく2つの時代にヒロインを重ねて、ライルはどう成長していくのか? それは読んでのお楽しみ、ということで。 っと、それだけではありません。 当然ライバルキャラとの熱いバトルもあります! 学園祭のイベント「仮面舞踏会」の最中に起きた事件の末に……という場面。 カバーイラストでルーナリアが持っているのと同じ剣を持つこの男はヴィルヘルム・ゼスト卿。 ちなみに眼鏡かけてるのが主人公のライルです。 ライルの力に目を付けたこの男の目的とは? こちらも要注目です。 そして今回はおまけとして、ちょっとお茶目な表情のヒロイン2人も特別公開! という訳で『月花の歌姫と魔技の王』よろしくお願いいたします!! (緑茶)

せっかくだから俺は悪の参謀になるぜ!

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は6月1日発売の新シリーズ『悪に堕ちたら美少女まみれで大勝利!!』をご紹介します! 著者の岡沢六十四さんは、これがデビュー作となるピッカピカの新人さんですよ! 本作では、人の信念を物理的な力に変えるMT(マインドトランサー)と呼ばれる異能力があり、 それを悪用する人たちを取締るために、MINOSという正義の組織が存在します。 本作の主人公・正人はMINOSの司令の息子で、自分も正義の味方になりたいと憧れていたのですが、 何故か異能力の素質を全く受け継いでおらず、組織の入隊試験にも落ち続け絶望していました。 そんな折、高校の掲示板にあった「悪の組織 団員募集」という怪しいチラシを見て、 正人は半ば投げやりに入団。 しかしそれを転機に正人の生活は激変し、タイトルにもある通り、美少女まみれになってしまうのです! ご覧ください、この数々の美少女たちを! 最初は弱小組織なので、カバーイラストにもいる団員2人だけなのですが、 他の悪の組織と戦って仲間に加えたりしていく内に、その数はどんどん増えていくのです。 そして、いつの間にか組織は正人の大奥状態に! 正義の味方に執着し、受験勉強に忙殺されていた時にはとても考えられなかった「大勝利!!」。 皆さんも正人と一緒にその美味しさを存分に堪能してくださいね。 とはいえ、ハーレム的美味しさだけではなく、 前述のMTという異能力を使ったバトルも見どころの1つです。 最初は投げやりで入団した正人ですが、正義と悪のあり方に疑問を覚えるようになり、 次第に真剣にMINOSや他の悪の組織に立ち向かう様になっていきます。 参謀の正人が能力者である団員を指揮して戦うのですが、その巧みなる智謀知略は要チェックですよ! そんな正人の大活躍が楽しめる『悪に堕ちたら美少女まみれで大勝利!!』。 どうぞご期待ください! (緑茶)

HJ文庫ツイッター、はじめました。

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は皆様にお知らせがございます。 このたび、HJ文庫もツイッターを始めさせていただくこととなりました! アイコンとアドレスはこちら!

HJ文庫公式ツイッターへはこちらをクリック!

公式HPやブログの更新情報や、耳寄りな最新情報などなどを 皆様にお届けしていく予定ですので、是非ともフォローしてくださいね。 (緑茶)

コミック『俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録!?』第10話&『百花繚乱 ~セブン・スピア~』第6話、本日更新!

ブログメイン更新担当・緑茶です。 さて、『俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録!?』のコミック版第10話と、 『百花繚乱』公式オリジナル・ストーリーコミック『百花繚乱 ~セブン・スピア~』第6話が、 ホビージャパンのWEBコミック誌「コミック・ダンガン」にて公開されました! 『俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録!?』第10話は、 銀河大国の暴君サタモニア大王に、烈火が啖呵を切るお話です。 無理矢理求婚する大王に怒りを覚えた烈火は、イリスを賭けて勝負をすることに! しかし、大王が告げた勝負方法はあまりにも卑怯かつ残酷なもので――。 『百花繚乱 ~セブン・スピア~』第6話は、 突如豹変した村雨が十兵衛をペロペロするなど、いろいろと暴走しちゃうお話です。 そこへ新たなる敵・加藤清正が登場し、村雨をめぐってのバトルが勃発! お色気もバトルも必見なので、早速下のリンクをクリック! (緑茶)

コミック『僕の妹は漢字が読める』第6話、本日更新!

ブログメイン更新担当・緑茶です。 さて、『僕の妹は漢字が読める』のコミック版6話が、 ホビージャパンのWEBコミック誌「コミック・ダンガン」にて本日公開されました! 強制的に23世紀に戻されてしまったギンたち。 ギンは柚との約束を果たせなかったことに心を痛めるが、 皆で作り上げた小説『あにマジまにあ』が後世にもたらしたものに気付き――。 オオダイラ先生が意外な能力になんとなく覚醒しちゃったりもする、激動のストーリー! (緑茶)

出張編集部のお知らせ!

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日はとあるお知らせに参りました! 2012年5月5日(土)に開催される『コミティア100』。 こちらにてHJ文庫も出張編集部として参加いたします! イラストの持ち込み受付をしておりますので、 我こそはっ! という方は是非ともHJ文庫出張編集部までお越しくださいませ。 編集部一同、お待ちしております! (緑茶)

HJ文庫5月の新刊ただいま発売中です!

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日より、HJ文庫5月の新刊が発売となりました! そんなわけで、恒例の帯付きカバーを公開します。 こちらを目印に書店などで是非チェックしてみてくださいね! (緑茶)