カレンダー

2011年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

6月新シリーズ特設ページ公開中!

今朝がた机の角に小指をぶつけて悶絶したブログメイン更新担当・緑茶です。 さて本日より、6月1日発売のHJ文庫新シリーズ 『俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録!?』 『旅する少女と灼熱の国』 『ありすさんと正義くんは無関係ですか?』 上記3作品の特設ページを公開いたしました! 毎度おなじみのバナーリンクはこちら。 明日の発売を前に、是非とも各作品の魅力をのぞいてみてくださいね! (緑茶) (C)2004 ビィートレイン・フライングドッグ

旅する少女と銃火器の国……。

四十肩という言葉に過剰反応してしまうブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は6月1日発売の新シリーズ『旅する少女と灼熱の国』をご紹介します! 本作は戦乱の続く熱帯の国・ガザッソニカを舞台に、 家事からバトルまで不可能を可能にする完璧メイド、エリノア・ベイカー嬢の活躍を描いた作品です。 清楚で美しく、メイドとして妥協を許さぬ仕事ぶりを見せるエリノアさん。 トランプのお相手も務めてくれます(ただし、凄い強敵です)。 もちろんお仕事ばかりじゃなく、 時にはお風呂で疲れを取ったり、 プールサイドで水着姿を披露したりと、 メイド以外にもいろんな顔を見せてくれます。 そんなエリノアさんの他にも、ギャンブル好きの傭兵・ウィンゲートや…… 戦乱のなかで強く生きようとするガザッソニカの人々が登場。 こうした人々がエリノアさんを助けてくれるのですが、 同時にみんなエリノアさんに癒され、幸せを取り戻していきます。 (ウィンゲートは……●●の結果次第ですが) なお余談ですが、劇中に登場する銃器の描写にも気合が入っております。 たとえば上のイラストの中に見える1丁の拳銃。 こちらは『ベレッタM92』というイタリア製の拳銃で、それが世界各国でライセンス生産されました。 アメリカ軍やフランス軍など多くの軍が採用し、世界中で使われている拳銃です。 そのほかアサルトライフル(突撃銃)の代名詞といわれる『カラシニコフ銃』なども登場!

まあ、エリノアさんにはかないませんが。

そんなわけで、銃器が好きな方は描写&イラストも楽しんで頂ければと思います! (緑茶) (C)2004 ビィートレイン・フライングドッグ

地球人も宇宙人も異世界人も、みんな助けちゃう物語!

フィナンシェうまし。ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は6月1日発売の新シリーズ 「俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録!?」をご紹介します! 【物語の主人公の様に命がけで悪を滅ぼし、ヒロインを助ける】 男の子であれば誰しも1度はやってみたいことだと思いますが、 もしそれをまとめてやらされることになったら? ……普通ならば、とてもやっていられませんよね。 しかし本作の主人公の烈火は助けを求められると嫌と言えないタイプなので、 結局どれも断れずに、まとめて助けちゃうのです。 何故そんな状況になるのかというと、烈火の一族は代々、 「様々な女の子のピンチに巻き込まれる」という体質を受け継いでいるからです。 16歳の誕生日にその体質が開花した烈火も、案の定すぐに複数のピンチに巻き込まれてしまいます。 地球人の幼馴染・皐月、宇宙人のお嬢様・イリス、異世界人の魔導士・ハリッサ。 彼女たちのピンチは全て命の危険を伴う大変なものですが、 烈火は知恵とガッツで数々の難局を乗り越えていくのです。 そんな彼を助けてくれるのが数々のアイテム! レーザー銃やワープウォッチなどのSF的なものから、 勇者の剣などのファンタジー的なものまで、よりどりみどり! これらを巧みに駆使して、烈火は地球・宇宙・異世界を股に掛けて戦うのです! そんな烈火の大冒険が見どころの「俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録!?」。 どうぞご期待ください! (緑茶)

昔取った杵柄

最近編集部で、あるブームが起きています。 それはけん玉! ある日、編集部のとりかわが飲み屋のおみやげで貰ってきまして、 それを見て私のけん玉魂が再燃したのが始まりです。 子供の頃にコロコロでけん玉漫画を読んでハマり、日々遊びまくったのが懐かしい……。 と思いながら遊んでみたら、昔の感覚を体が覚えていたのか、初歩的な技は結構成功するんですよ。 ただ、いかんせんけん玉が小さ過ぎて、飛行機などの大技は成功し難く、やきもきしておりました。 で、満足できなかった私は一念発起して、 日本けん玉協会認定の大きなサイズのものを買ってしまったのです!

左がとりかわのお土産けん玉で、右が協会認定けん玉です

すると重心が安定したおかげで、技の成功率が飛躍的に上がりまして、 興味を覚えた他の編集部員が1人また1人と遊び始め、その魅力の虜となっていきました。 そして今では、多くの編集部員の日課となっております。 ちなみに私が現在挑戦しているのはすべり止め極意という技なんですが、これがまた難しい。  穴の部分を下に持ってきて、上がりきったところですべり止め部分に合わせるのがポイント。 しかし未だに成功していないので、今後も修行を重ねていこうと思います! (南町奉行)

自分へのご褒美

先日仙台に行ってきまして、そのお土産に悩んでたところ、見つけたのがこれ。 「楽天イーグルス うまい棒牛タン塩味」 なんと楽天イーグルス版うまい棒マスコット入り。 誰得って俺得、というわけで購入。 コレを食べた人は、もれなくイーグルスファンになる呪い付き! だったらいいなぁと思ったり思わなかったり。 なんにしても、もう少し打って欲しいと願う今日この頃でした。 (ずんだ)

となりのラーメン屋さんpart2

とりかわです。 毎月チャレンジャブルなメニューを提供してくれる、 お隣のラーメン屋さんの限定メニュー第2弾です。 3月のメニューがこれ。 「クワトロフォルマッジョ」です。 なんかすごい名前で、写真的には分かりにくいかもですが、 つけだれに4種類のチーズを入れた、つけめんです。 魚介スープにチーズの風味が合わさって、まさに未体験の味わい。 4月はこちら。 「たっぷり野菜の味噌ラ~メン」と、その名の通り、 炒めた野菜がいっぱい乗っていて、味噌味とあいまって、うまうまでした。 そして、現在5月の新メニューは こちら「ジャージャー麺」。 3色の野菜が目に鮮やかに映ります。 肉のうまみが、この店独特の魚介スープに意外と合う! 絶妙な甘さがたまらんでした。 月内にもう一杯、食べたいと思っています。 (とりかわ)