カレンダー

2017年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

カテゴリー

【HJノベルス2月の新シリーズ紹介】 本格異世界冒険譚を彩る キャラクターたちを紹介! 【『槍使いと、黒猫。1』その2】

どうも、こんにちは! 少しずつ春めいてきた予感がする今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか? 一方で、恐怖の花粉症にも備えている(?)ノベルス宣伝担当・小太郎です。 いよいよ2月22日(水)の発売日が迫ってきた、 HJノベルス新シリーズ、『槍使いと、黒猫。』。 今日はその、第二回のご紹介となります!

※クリックすると紹介ページに移動します。

無職のスケベ青年が、異世界にて自らキャラメイキングをし、最強種族に転生! 無双の槍使いとなって、神獣の化身たる黒猫をお供に異世界を旅する 本格ファンタジック・アクションです! 物語の詳細は、前回記事をご参照くださいね! 第二回目となる今回は、この物語を彩るヒロインやキャラクターたちをご紹介します! ユイ 「槍使いと、黒猫。」、最初にご紹介するヒロインはこの人、ユイ!  凄腕の暗殺者にして、シュウヤの旅先で因縁ができる、 クールな美貌の女性ヒロインなのです。 とある事情から、最初はシュウヤのことを標的として付け狙うのですが、 予想外のアクシデントがきっかけで、、次第にシュウヤのことが……?  という、ある意味王道のヒロインっぷりを見せてくれます! 彼女はあまり他人に弱みを見せない性格で、 最初こそツンツンしていますが、 デレてからが非常にカワイイ! とはいえ、シュウヤはとにかくスケベで、気が多い性格…… さてさて、二人の関係はどうなってしまうのか? 本作は王道のファンタジーアクションでもあるのですが、 この作品を彩る「ロマンス要素」を代表する異世界美人さん! 文字通り、シュウヤが出会うファーストヒロインであるといえるでしょう! アキレス師匠 続いては、アキレス師匠! シュウヤの槍の師であり、 巻角を持つ異種族・ゴルディーバ族の老人です。 異世界でサバイバルしていたシュウヤを拾い、 生活技術を教えてくれた存在もであり、 かつては有名な槍の達人で、熟練の武芸者でもあったという経歴を持っています。 シュウヤの精神的支柱でもあり、心の師である彼は、 第一巻では大きな存在感を放つキャラクター。 ロマンス要素と並ぶ、もう一つの本作の魅力である 「重厚さ」や「濃密なアクションシーン」を語る上で、外せない存在となっています!  渋いオヤジだって十二分に魅力的!  これが、この「槍使いと、黒猫。」という作品の、大人気の秘密でもあります。 また、アキレス師匠にはレファという孫娘がおり、 彼女の存在もまた、前半の一服の清涼剤となっているのでお見逃しなく! 気になる方は、ぜひ本編にてご確認ください! ロロ(ロロディーヌ) 最後にご紹介するのが、黒猫のロロ。タイトルにもなっている通り、 シュウヤの相棒にして、愛らしい旅のパートナーです! 実は、異世界でシュウヤが出会う神獣・ローゼスの化身であり、 いざという時は勇ましい豹型に変身! 不思議な触手の力と高い戦闘能力で、契約を結んだ相手であるシュウヤを助けてくれます。 また、普段はモフモフの黒猫というギャップも 彼女(ローゼスは雌の神獣という設定なんです)の魅力! 普段は知能も普通の猫と変わらないので、本当に猫100%の愛らしさで、 周囲を和ませるマスコット的存在なのです。 シュウヤもロロを溺愛しており、また、その可愛さを通じて 異世界美女たちと交流を深められたり(笑)と、本当に役立つ、頼もしい相棒なのです。まさに最高のモフモフ・フレンズ!? 本作も読めばきっと、あなたもロロの可愛さのトリコになっちゃいますよ! 以上、本格派ファンタジーの奥行きのほかにも、 ご紹介したようなキャラクターの魅力にも注目していただきたい本作。 「小説家になろう」にて、2,400万PV以上の実績を誇る人気は本物! 必ずや、あなたを楽しませてくれるでしょう! さらに本作は店舗特典が盛りだくさん! 健康先生が書き下ろしたショートストーリーペーパーなどなど、 様々な書店さまにご協力いただき、店舗特典をご用意いたしました! こちらの記事でご確認の上、 発売日には是非、書店さまへお立ち寄りくださいませ! 書店様用POPも合わせ、見かけられたらぜひ、お手に取ってみてくださいね!

※クリックすると拡大します。

それでは2月22日(水)、ニャーニャーニャーの日に発売となる 『槍使いと、黒猫。1』を、どうぞよろしくお願いいたします! HJノベルスが自信を持って送り出す本作、必ずソンはさせないかと思いますので、ぜひお手に取ってみてください! (小太郎)

【HJ文庫3月の新シリーズ紹介】10年に1人の天才作家衝撃のデビュー!!【《ギャルスレイヤー》その1】

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は3月1日発売のHJ文庫新シリーズをご紹介いたします! 異世界の女神(ギャル)でも姫(ギャル)でも、全て俺が墜とす! 著・白乃 友×イラスト・necömiでお贈りする 『ギャルスレイヤーだけどギャルしかいない世界に来たからギャルサーの王子になることにした』です! 可愛いギャルたちに囲まれながら何やら黒いオーラに包まれた 我らが主人公・ギャルスレイヤーが目印のこの作品。 舞台はギャルの集う渋谷・原宿。 伝説的カリスマギャルを姉に持つ主人公・奈々倉瑠衣(ななくらるい)。 彼の姉への複雑な思いはいつしかギャルに対する怒りに変わり、 ギャルを退治する『ギャルスレイヤー』として渋谷・原宿に降臨するようになった。

【HJ文庫3月の新シリーズ紹介】 「世界最強」魔法師は、静かなる隠遁生活を願う!? 【『最強魔法師』その1】

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は3月1日(水)発売となるHJ文庫新シリーズ、 世界最強の天才魔法師が大活躍する王道学園ファンタジー、 『最強魔法師の隠遁計画1』をご紹介! 物語の舞台は、謎の魔物に人類が脅かされている世界。 人類の生存圏はこく狭い「防御壁」内エリアにまで縮小し、 魔物に対抗しうる力「魔法」を操る者は、「魔法師」と呼ばれています。 そんな中で文字通りの「世界最強」、魔法師ランキング現役一位の天才魔法師が、 本作の主人公「アルス・レーギン」なのです! 天才過ぎて幼少期から戦場育ちの彼は、なんと若干16歳で軍役を満了。 満を持して退役を希望したところ、上層部に無理やり引き止められ、揚句の果てに、 なぜか魔法学院に一生徒として入学することに。 「世界最強」のはずなのに、諸事情から正体を隠したまま、 後任を育成することになってしまう、というのが物語のあらすじです。

テスフィア(左) と アリス(右)

アルスの指導を受ける二人は、学年トップクラスの才能の持ち主で、 指折りの美少女でもあるテスフィア&アリスのコンビ。 勝気なテスフィア、母性的でおっとり型のアリスと、 それぞれ個性が違う駆け出し魔法師二人が、彼と関わることでどう成長していくのか? また美少女たちと交流することで、極端な合理主義者で実力至上主義者だったアルスの内面にも、変化が生まれ……?  という、

【HJ文庫2月の新シリーズ紹介】魔術は得意だけれど、女の子は苦手です。【『魔王の俺とエルフ嫁』その2】

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は2月1日(水)発売のHJ文庫新シリーズ 不器用な二人によるラブコメファンタジー 『魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい? 1』をご紹介いたします!

※クリックすると紹介ページに移動します。

前回の記事では物語の始まりについてご説明しました。 第2回である今回は、物語を彩る多彩なキャラクターたちに ついてご紹介いたします。 まずご紹介するのは、主人公であるザガン。 彼は、元孤児でしたが、 小さいころに生贄として魔術師にさらわれ、 あわやという場面で逆に魔術師を撃退し、その工房を乗っ取りました。 そのため、自らの命を守るために、力を求め、魔術を究めてきたのです。 そんな研究漬けで引きこもりの毎日で出会ったのが、ヒロインであるネフィです。 彼女はエルフの中でも魔力が高すぎるため、厄災を呼び込むとされている白エルフ。 そんな厄介者扱いされ続けた後に、奴隷狩りにあい全てを信じられなくなってしまいましたが、 自分を白エルフとも、奴隷とも扱わないザガンに出会い、 次第にその心を開いていきます。 そして、魔術師と敵対する組織に所属する少女・シャスティル。 魔導を使い好き勝手に振る舞い、 無辜の人々を害する存在であると魔術師を断ずる組織・教会。 その中でも魔術を無効化することが出来る聖剣をもつ継承者である彼女は、 どうやらザガンとの面識があるらしく……。 所変わって、街の服屋の店員・マニュエラ。 持ち前の明るさで誰とでもすぐ仲良くなる彼女は、 ザガンがネフィの服を買うために彼女の店へ行ったことをきっかけに、 ネフィの友人となります。 これらの個性豊かなキャラクターたちが織り成す、 ラブコメあり バトルありの 王道ラブコメファンタジーをどうぞお楽しみに! そして、今回は店舗特典も超豪華! こちらの記事で確認してみてくださいね! 『魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい? 1』 2月1日(水)発売ですので、是非ともよろしくお願いいたします!! 最後に恒例の書店様用POPも公開。 こちらを見かけたら、是非本をお手に取ってみてくださいね!

※クリックすると拡大します。

(緑茶)

【HJ文庫2月の新シリーズ紹介】少女の一途な想いが、少年を誰よりも強くする!【『スキル喰らいの英雄譚』その2】

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は2月1日(水)発売となるHJ文庫新シリーズにして、 迷宮での出会いから始まる成長チート英雄譚 『スキル喰らいの英雄譚 ~成長チートで誰よりも強くなる~』の 紹介記事第2弾をお届けいたします!

※クリックすると紹介ページに移動します。

紹介記事第1弾では、物語の流れをざっくり説明いたしましたので、 今回はキャラクターたちにスポットを当てて、作品の魅力をご紹介! まずは主人公である新米冒険者の少年・ハレ 超レアスキル【魔霊捕食(スキルイート)】を武器に、 ソロによる迷宮攻略を進めていたハレ。 駆け出し冒険者ゆえに失敗することもありますが、 すぐに立ち上がり、ひたむきに頑張る姿がとにかく格好いい少年です! そんなハレは美少女ヒナを助けたことをきっかけに、 数多の出会いと戦闘を経て、その可能性を開花させ、 後に【成長チート】と呼ぶに相応しい強さを手に入れていきます。 肉体と精神、その両面から駆け上がるハレの成長っぷりは本作の大きな見所です!! 続いては、ハレに助けられた謎多き美少女・ヒナ 子猫と一緒に追っ手から逃げているというヒナ。 誰にも頼れず、ひとりぼっちだと言う彼女は、 ハレに「友達になろう」と言われて、 思わず嬉し泣きをしてしまうくらい素直な性格の持ち主です。 ちなみにヒナもまた冒険者であり、天職は【魔法使い(メイジ)】! 作中ではハレと組んで迷宮探索に向かうなど、 小柄な見た目ながらパワフルで可愛らしい女の子ですよ!! お次は美しき第一級冒険者の少女・リディヤ 八名しか存在しない第一級冒険者にして、 【戦乙女(ヴァルキリー)】の通り名を持つリディヤ。 その見た目と強さから、周囲の羨望を集める存在なのですが―― そんな彼女とハレが、何やらただならぬ事態に!? 物語の鍵を握るリディヤの動向にも是非、ご注目くださいませ。 以上の三名のほかにも、 迷宮内で出会い、その後ハレを恩人と慕うハーピィの美少女・リリス ハレの冒険をサポートしてくれる世話焼きお姉さん・セリーヌ リディヤの従者である獣人の戦士・ルシア などなど、魅力的なキャラが多数登場しちゃいます! 彼らとハレが繰り広げる熱いバトル&ラブコメの物語を、 是非とも本編でじっくりお楽しみくださいませ……!!!!!!

▲peroshi先生による最高に格好いい&可愛い挿絵も必見です!

そんなわけで、迷宮×スキル×出会いが織り成す英雄譚 『スキル喰らいの英雄譚 ~成長チートで誰よりも強くなる~』は HJ文庫より2月1日(水)発売です! 宜しくお願いいたします! さらに本作は店舗特典が盛りだくさん! 浅葉ルウイ先生書き下ろしSSペーパーやリーフレットをはじめ、 様々な書店さまにご協力いただき、店舗特典をご用意いたしました! こちらの記事でご確認の上、 発売日には是非、書店さまへお立ち寄りくださいませ! 最後に恒例の書店様用POPをペタリ。 書店様での目印にしてみてくださいね!!

※クリックすると拡大します。

(緑茶)

【HJ文庫2月の新シリーズ紹介】君を救うためならば、無限にだって強くなる。【『スキル喰らいの英雄譚』その1】

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は2月1日(水)発売となるHJ文庫新シリーズにして、 迷宮での出会いから始まる成長チート英雄譚 『スキル喰らいの英雄譚 ~成長チートで誰よりも強くなる~』をご紹介いたします! 「第10回HJ文庫大賞」にて銀賞を受賞した本作。 まずは気になるストーリーからご紹介! 数多の冒険者が冨や名声を求めて詰め掛ける《ガルデニア七迷宮》。 本作の主人公であるハレ・エードルンドは、 そんな迷宮に挑み始めたばかりの新米冒険者です! 駆け出しなのでステータスは貧弱なハレですが、 たったひとつ、他人には無い超稀少なスキル保持者でもあります。 その名も【魔霊捕食(スキルイート)】! 魔物の持つスキルを喰らい、以降は自由に使用できる超強力なスキルなのですが―― 発動条件が厳しいため、現状で使えるスキルはスライム化のみだったり!?

▲迷宮ではさほど強くない蜘蛛型魔物との戦闘にも一苦労!?

そんなハレですが、向上心は人一倍! 今日も今日とて迷宮探索に精を出していたのですが―― その帰り道に、なんと空から美少女(+子猫)が降ってきて!? 慌ててスライム化のスキルで美少女を救ったハレ。 そのまま気絶した彼女を家まで連れ帰ることに!! その後、ヒナと名乗った美少女が一人ぼっちで追っ手から逃げていることを知ったハレは、 彼女と友達になるのですが…… そこから、ハレの冒険者としての生活は一変! 様々な出会いと経験の中で、ハレの【英雄譚】が幕を開けるのです!! ちっぽけな新米冒険者でしかなかった少年が、 少女のために何処までも、誰よりも強くなる―― 『スキル喰らいの英雄譚 ~成長チートで誰よりも強くなる~』は 2月1日(水)発売です! どうぞお楽しみに!! 次回は主人公であるハレを取り巻く多彩なキャラクターたちを中心に 作品の魅力をご紹介いたします! (緑茶)

【HJ文庫2月の新シリーズ紹介】くちベタ魔王と奴隷エルフの共同生活!【『魔王の俺とエルフ嫁』その1】

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は2月1日(水)発売のHJ文庫新シリーズ 不器用な二人によるラブコメファンタジー 『魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい? 1』をご紹介いたします! 悪の魔術師として人々に恐れられているザガン。 彼はいつものように、魔術の研究をしたり、近隣の賊をぶちのめしていました。 そこに現れたのは悪友である、魔術師バルバロス。 13人いる<魔王>の一人が死んだことで、 その遺産が闇オークションに流されることを彼から知らされます。 そしてそこで、ザガンは運命的ともいえる出会いを果たすのです!! そこに出品されていたのは、魔力の高いエルフの中でも、特に魔力の高い白いエルフである少女。 ネフェリア(以下ネフィ)という名前を持つ彼女を一目見た瞬間、 ザガンは全ての財貨をはたいて彼女を落札しました! 無事彼女を落札したものの、人との触れ合いを全くしてこなかったザガンは、 どういう風に自分の好意を伝えればいいのか、 どういう風に大事にすればいいのかわかりません。 また、ネフィの方も、エルフの中では“呪い子”とされる白エルフに生まれたことから ずっと周りに疎まれて生きてきたために、人に対して心を閉ざしてしまっています。 果たして、この二人の共同生活はうまくいくのでしょうか――。 といったところで今回の紹介はここまで! 気になる続きは2月1日(水)発売の 『魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい? 1』でご確認ください! 次回は 物語を彩る他のキャラクターたちや、 ザガンなど魔術師とはどういったものなのか、 などを紹介をいたしますのでお楽しみに! (緑茶)

【HJノベルス1月の新シリーズ紹介】ケモミミっ娘とサバイバル生活!【『シロクマ』その2】

ノベルス宣伝担当・小太郎です。 本日は1月21日(土)発売となるHJノベルス新シリーズにして、 「小説家になろう」発、異世界シロクマサバイバルファンタジー 『シロクマ転生1 ―森の守護神になったぞ伝説―』の紹介、第2弾です!

※クリックすると紹介ページに移動します。

前回は物語の始まりについてご説明いたしましたが、 2回目である今回は、魅力的なキャラクターたちをご紹介していきます! まずは主人公である青年・久間田熊吉(くまだ くまきち)。 前回もご説明しましたが、クマキチはもともとサバイバル技術に長けており、 山での狩りの仕方だけでなく、山菜取りや、水の確保、 ログハウス作りなどにも詳しい生粋の山ボーイ! 不便なはずの山暮らしを、どんどん快適にしていきます! そしてメインヒロインである、ウェアウルフ族の姉妹たちの長女・ルルティナ。 妹たちを守るために気を張っていた彼女ですが、 頼れる人(シロクマ?)と出会ったことにより年相応の顔も見せていくことになります。 他にも魅力的なケモミミっ娘が盛りだくさん! 次女のリリティナ 三女のアルティナ 可愛い三つ子のララ、ラナ、ラロ などなど! 人に追われ、傷ついた女の子たちを救えるのはクマキチ、お前だけだ! 笑いあり! バトルあり! 感動あり! のとっても素敵な異世界ファンタジー作品 『シロクマ転生1 ―森の守護神になったぞ伝説―』は、 1月21日(土)発売です! さらに本作は店舗特典が盛りだくさん! 三島千廣先生書き下ろしSSペーパーをはじめ、 様々な書店さまにご協力いただき、店舗特典をご用意いたしました! ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ○アニメイト様限定特典 ■『シロクマ転生1 ―森の守護神になったぞ伝説―』  三島千廣先生書き下ろしショートストーリーペーパー ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ○とらのあな様限定特典 ■『シロクマ転生1 ―森の守護神になったぞ伝説―』  三島千廣先生書き下ろしSS付きイラストカード ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ○メロンブックス様限定特典 ■『シロクマ転生1 ―森の守護神になったぞ伝説―』  三島千廣先生書き下ろしSS付きリーフレット ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ※特典はなくなり次第配布終了となりますので、ご了承ください。 ※特典の取扱いの無い店舗もございます。 発売日には是非、書店さまへお立ち寄りくださいませ! 最後に恒例の書店様用POPをペタリ。 書店様での目印にしてみてくださいね!!

※クリックすると拡大します。

(小太郎)

【1月の新シリーズ紹介】目覚めると俺はシロクマ!?【『シロクマ』その1】

HJ NOVELS広報担当・小太郎です。 本日は1月21日(土)発売のHJ NOVELS新シリーズ 異世界もふもふサバイバル 『シロクマ転生1 ―森の守護神になったぞ伝説―』をご紹介いたします! 自然をこよなく愛する青年・久間田熊吉(くまだ くまきち)。 彼が、大好きな山登りの途中で谷へと滑落し、気づけばシロクマになって 異世界の深い森の中で目を覚ますところから物語が始まります。 なにはともあれ、ここで生きていくしかないと腹をくくったクマキチは、 人間に追われていたウェアウルフの少女たちと出会います。 彼女たちは棲家も追われ、姉妹たちで助け合いながら なんとかこの森へと逃げてきたとのこと。 人情にアツいクマキチは、彼女たちを保護することに決めました。 こうして、狼耳の女の子たちと、 どうみてもシロクマなクマキチとの、 サバイバルライフが幕を開けたのです――!! 木を切り倒して家を作ったり 狩った獣や魚、木の実などを調理したり 果たしてクマキチはこの地に 狼耳っ娘(+シロクマ)の楽園をつくりだせるのか!? 気になる続きは1月21日(土)発売の 『シロクマ転生1 ―森の守護神になったぞ伝説―』をご確認ください! 次回はクマキチと暮らすことになる、 ウェアウルフの女の子達や、 キュートさでは負けず劣らず(?)な クマキチなどを詳しく紹介いたしますよ! お楽しみに! (小太郎)

【HJ文庫1月の新シリーズ】もふもふな魔物たちと暮らす、優しい世界を貴方へ【『魔物使いのもふもふ師弟生活』その2】

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は12月29日(木)発売となるHJ文庫新シリーズにして、 凄腕魔物使い+美少女弟子のもふもふ系スローライフファンタジー 『魔物使いのもふもふ師弟生活』をご紹介いたします!

※クリックすると紹介ページに移動します。

前回のブログ紹介記事では物語の導入をご紹介しましたので、 今回はキャラクターを中心に作品の魅力をご紹介! まずは主人公である魔物使いの青年シンラ シュバルツシルトの森で静かに暮らすシンラは、 魔物たちを守護し、人間との仲を取り持つ存在です。 基本的に温和でおおらかな性格なので、 突然やって来たアレサのこともすんなり受け入れるなど、 懐の広い人物なのです。 ちなみにシンラの武器は右腕から伸びる銀鎖! 魔力の媒介として色々と便利に使っております。 彼の戦闘能力がいかほどかは、是非本編でお確かめあれ。 お次は謎多き訳有り美少女アレサ シンラのもとに転がり込む前の素性は一切不明なアレサ。 ですがほんわか優しい性格や丁寧な所作&物腰などから、 すぐに森での暮らしに馴染んでしまいます! そんなアレサの一番の強みは【素直】であるということ。 魔物だとか人間だとか、そういった偏見を持たない彼女だからこそ、 魔物使いとしての資質が高いと言えるのです! お次はシンラの家の居候第1号であるルリ 特徴的な帽子を常に被っているルリ。 シンラに対してはやや無愛想で毒舌気味な少女ですが、 それは強い信頼の証でもあるのです。 なお、小柄な体格に反して、 とても力持ちなルリの武器は巨大なハンマー! ぴょんぴょん飛び跳ねるその姿は 本編中でも沢山見られますので、どうぞお楽しみに! 最後はシンラの旧友である美女セシリア アレサをシンラのもとに連れてきたセシリアですが、 別に厄介ごとを押し付けにきたわけではなく、 シンラのためを思っての行動でもあるようです。 ちなみにシンラとセシリアの関係は、本人曰く、 「一緒に世界を救った仲」とのこと!? そんな二人の関係性についても要注目ですよ! 以上のメンバーともっふもふな魔物たち盛りだくさんでお贈りする 『魔物使いのもふもふ師弟生活』は12月29日(木)発売です! ほんわかあったかスローライフファンタジー、 こたつ&みかんと一緒にお楽しみくださいませ。 さらに本作は店舗特典が盛りだくさん! 無嶋樹了先生書き下ろしSSペーパーやリーフレットなど、 様々な書店さまにご協力いただき、店舗特典をご用意いたしました! こちらの記事でご確認の上、 発売日には是非、書店さまへお立ち寄りくださいませ! 最後に恒例の書店様用POPをペタリ。 お見かけの際は是非ともよろしくお願いいたします!!

※クリックすると拡大します。

(緑茶)