カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

【HJ文庫9月の新シリーズ】最強魔王と没落令嬢の、幸せ一直線な新婚ファンタジー!!【嫌われ魔王が没落令嬢と恋に落ちて何が悪い!】

家族の幸せを阻むものには、魔王の裁きが下される!

※クリックすると紹介ページに移動します。

今回紹介するのは猫又ぬこが贈る新シリーズ、 「嫌われ魔王が没落令嬢と恋に落ちて何が悪い!」です。 その恐るべき強さから「魔王」と呼ばれて怖れられる魔族の青年・アニマ。 誰からも敬遠されて孤独で、おまけに命知らずな挑戦者が絶えずアニマをつけ狙うため 無敵ながらも戦いばかりの日々が続き、アニマはおのれの人生に嫌気がさしていました。 そんなとき――。 突然アニマはいずこかに召喚されます。 そして召喚された先には、アニマが理想としてきた優しげな美少女が佇んでいました。

アニマ(下)を召喚した没落令嬢・ルイナ(上)

アニマを召喚したのは、親から受け継いだ孤児院を たったひとりで切り盛りする没落令嬢・ルイナでした。 その純粋な優しさにうたれたアニマはルイナと恋に落ち、 人生をともにしようと決心します。 とはいえ、世界最強の魔王は恋愛も夫婦生活も経験値ゼロの「超」恋愛ビギナー。 そんなアニマを優しく受け入れてくれるルイナとぎこちなく愛をはぐくみながら、 孤児院にいる子供たちを可愛い「娘」として面倒を見ていきます。

孤児院で暮らす、アニマの「娘」ミュケ(右)とマリー(左)

夢にまで見た家族を手に入れそのために汗をかく、アニマにとっての理想の日々。 しかし、アニマとルイナの孤児院はとある権力者に狙われていたのです。 ――身のほど知らずな権力者に。 ついうっかり最強魔王・アニマを敵に回してしまった、むしろ可哀そうな悪役たち。 彼らにいったいどんな運命がまっているのか? それはぜひ本編で見とどけてください。 そしてイラストを担当するteffish先生が描く、美しいルイナの姿にもご期待ください。

嫌われ魔王アニマを笑顔で受け入れてくれるルイナ

「嫌われ魔王が没落令嬢と恋に落ちて何が悪い!」 第1巻は9月1日(土)発売です。 そして、今回は店舗特典も超豪華! こちらの記事で確認してみてくださいね! 最後に恒例の書店様用POPも公開。 こちらを見かけたら、是非本をお手に取ってみてくださいね!

※クリックすると拡大します

(緑茶)

【HJノベルス8月の新シリーズ紹介】エルフさんは日本文化に夢中!?【『日本へようこそエルフさん。1』】

HJノベルス宣伝担当・小太郎です。 本日は8月25日(土)発売の新シリーズ エルフさんとののんびり生活ファンタジー 『日本へようこそエルフさん。1』をご紹介いたします!

※クリックすると紹介ページに移動します。

社会人である北瀬一廣(きたせかずひろ)の唯一の趣味はとにかく寝ること。 その理由は、彼がいつも見る夢のなかには幻想的な世界が広がり、 そこで好きなだけ遊べるからです!

一廣

夢の中で彼は、夢幻剣士・カズヒホとして、世界中を旅しています。

カズヒホ

その夢の世界の中で、最近一緒に旅をしているのは、 美しいエルフの少女・マリアーベル。

マリアーベル

精霊魔術師の彼女とレベル上げなどをしながら、 夢の世界を満喫していました。 そんなある日、竜の住処を訪れてしまった二人。 そこで彼らは二人一緒に竜のブレスで焼かれてしまいます!! 夢から覚めた一廣が、いつものように東京都江東区にある 1DKのマンションで目が覚めると、 そこには日本にいるはずのないエルフの姿が……!! 夢だと思っていた世界の人物を日本に連れてきてしまった一廣。 とりあえずは楽しんでもらおうと、日本流のおもてなしで マリアーベルに楽しんでもらうことに。 最初は見知らぬ世界でおっかなびっくりだったマリアーベルですが、 おいしい食べ物や文化に次第に夢中になっていき――。 日本に来たマリアーベルさんは、どのようにこの世界を楽しんでくれるのでしょうか? いろんなものに夢中になる可愛いエルフさんを、 是非本編でお楽しみください! 可愛いエルフさんと過ごすほのぼのファンタジー作品 8月25日(土)発売『日本へようこそエルフさん。1』をお楽しみに! そして、今回は店舗特典も超豪華! こちらの記事で確認してみてくださいね! 最後に恒例の書店様用POPも公開。 こちらを見かけたら、是非本をお手に取ってみてくださいね!

※クリックすると拡大します。

(小太郎)

【HJ文庫8月の新シリーズ】バグを使って俺だけ無双!!【バグゲーやったら異世界転移したので、可愛い女の子だけでギルドを作ってみた】

『バグを使って俺だけ無双!!』 『銃×バグ! それは最強の組み合わせ!!』 ブログメイン更新担当・緑茶です。 今回紹介するのはアカバコウヨウの新作、 「バグゲーやったら異世界転移したので、可愛い女の子だけでギルドを作ってみた」です。

※クリックすると紹介ページに移動します。

ゲーム好きの少年モガミ・ユヅルは、 ある日「ミオン」という名の可愛い女神に導かれて異世界へと転移します。 「あれ、俺この異世界に見おぼえがある……」 ユヅルはかつて、「フィールダウトα」というゲームに特にハマっていました。 しかしこのゲーム、サービス開始の瞬間から数々の酷いバグのため炎上、 本当にコアなユーザー以外はどんどん辞めていくという哀しい結末が。 そしてユヅルが訪れた異世界は、この「フィールダウトα」にそっくりだったのです。

ユヅル(左)とミオン(右)

それもそのはず、実はこの異世界もゲーム「フィールダウトα」も、 どちらも女神であるミオンが創り出したもの。 しかし異世界のほうはすべてのバグが排除され、 きちんと整備されたワールドでした――ユヅル以外には。 「ていうか……バグ、普通に使えるんですけど……」 ユヅルには異世界でただ一人、「バグを利用すること」が許されていたのです。

ユヅルのバグ技でいきなり手懐けられる強敵:暴虐の旧王

こうしてユヅルは、バグを利用した奇想天外な作戦と、 天性の射撃スキルで野望達成のために動き出します。 そう、美少女だけをギルドメンバーに迎えた、 自分だけのハーレムを作りあげるために。

ユヅルの前に立ちはだかる美少女フィオネ。彼女もユヅルハーレムのメンバーに!?

イラストを手掛けるのは、手島nari。先生。 バグを使ってドン勝つを続けるユヅルの活躍を、ご覧あれ!! 「バグゲーやったら異世界転移したので、可愛い女の子だけでギルドを作ってみた」 第1巻は8月1日(水)発売です。 そして、今回は店舗特典も超豪華! こちらの記事で確認してみてくださいね! 最後に恒例の書店様用POPも公開。 こちらを見かけたら、是非本をお手に取ってみてくださいね!

※クリックすると拡大します

(緑茶)

【HJ文庫7月の新シリーズ】ひとりだと最弱、ふたりなら最強!!【僕専属のJK魔女と勝ち取る大逆転〈ゲームチェンジ〉】

『ひとりだと最弱』 → 『ふたりなら最強!』  第11回HJ文庫大賞「銀賞」受賞作が登場!! 今回紹介するのは六升六郎太(ろくます・ろくろうた)先生のデビュー作、 「僕専属のJK魔女と勝ち取る大逆転〈ゲームチェンジ〉」です。

※クリックすると紹介ページに移動します。

作品の舞台は、魔女と魔法が存在する現代の日本。 そこでは魔法で駆動する乗り物、「アクセラレーション・ブルーム」を用いたレースが流行し、魔力を持つ女性だけがなれる「魔女」と、 ブルームの操縦者のペアがレースに挑んでいました。 高校生の明日葉進也(あしたば・しんや)は、 かつてはブルームレースで「最強」と呼ばれた操縦者。 しかし訳あってレースを引退し、今は自宅と学校とゲームセンターを行き来する生活を送っています。

明日葉進也

そんなある日、進也は東雲早希(しののめ・さき)という魔女と衝撃的な出会いを遂げます。 上の階からうっかりノートや教科書や、いろんな物をぶちまけられる――という衝撃的な出会いを。

魔女の東雲早希

美少女に介抱されてちょっと嬉しい進也でしたが、 早希が落したノートの内容を瞬間的に捉えるという超人的な動体視力を彼女に知られ、 こうお願いされます。 「私と一緒に! ブルームレースに参加してください!」 ブルームレースをゲームに例えると、「マ〇オ〇ート」的なもの。 魔力を用いて相手に様々な妨害をして、レースを有利に進めます。 しかし進也の視力と反射神経なら、どんな妨害でもかいくぐれると早希は考えたようです。 とりあえず断る進也ですが、早希とのとある勝負に負けてブルームレースに復帰することに。 しかしそこで早希が魔女の名門に生まれながら、 魔力の劣った「おちこぼれ魔女」であることが明らかに――。 彼女が使える魔法はただ一つ、 「半径3メートル以内の誰か(例えば進也)に、3秒先の未来を見せる」というささやかなものでした。

早希が持つブルーム、「赤雷」

いっけん役に立たなそうな早希の魔法。しかしここで進也は考えます。 (1)3秒先に何が起こるのか、早希が進也に魔法で知らせる。 (2)進也は抜群の反射神経でそれに対処する。 そう、二人の特性で欠点を補い合えば――。 ブルームレースで大逆転を決められるんじゃないか? こうして二人はペアを結成、伝統あるブルームレース「大如月祭」への参加を決めます。 かつて進也とペアを組んでいた魔女・加古野蘭奈(かこのらんな)も参加する 強豪ぞろいの大如月祭で、はたして進也と早希は「大逆転」を決められるのでしょうか?

進也の元カノ? 加古野蘭奈

「僕専属のJK魔女と勝ち取る大逆転〈ゲームチェンジ〉」 第1巻は6月30日(土)発売です。 そして、今回は店舗特典も超豪華! こちらの記事で確認してみてくださいね! 最後に恒例の書店様用POPも公開。 こちらを見かけたら、是非本をお手に取ってみてくださいね!

※クリックすると拡大します

(緑茶)

【HJノベルス6月の新シリーズ紹介】 異世界召喚された少年魔王がダンジョンを経営!?  【『邪神の異世界召喚~鬼畜魔王はダンジョンにて嗤う~』】

こんにちは、梅雨の季節ですね。 皆様いかがお過ごしでしょうか? HJノベルス宣伝担当・小太郎です。 しとしと雨の降るこんな日は、読書に耽ってみるのもいいかも、ということで。 本日は6月22日(金)発売となるHJノベルスの新シリーズ、 邪神によって異世界召喚された少年魔王によるダンジョン経営ファンタジー 『邪神の異世界召喚~鬼畜魔王はダンジョンにて嗤う~』をご紹介!

※クリックすると紹介ページに移動します。

異世界召喚といえば、女神や神々による勇者召喚がおなじみ。 でも、本作で異世界召喚を行うのは、なんと邪神サイド。 そして神々に対抗すべく呼び出され、異世界にやってきたのは、 邪悪な笑みが印象的な少年、黒井幸助だった! というところからお話が始まります。 その後、底意地の悪さを買われ、幸助は首尾よく魔王の座に。 でも、彼は自分の性格を考えて、地上で力を振るうのではなく、 ダンジョンを作って、そこの主の座に収まります。 彼はそこで宝を用意して冒険者を待ち受け、 トラップにかけて負のエネルギーを集め、邪神に奉納する方法を選ぶのです。 また、リピーターは多い方が良いとの名目により、殺しや残虐系トラップはNG! (このへん、妙に小悪党めいて人間臭い、幸助の性格がよく出ていますね) さあ、楽しいダンジョン経営がスタート、というところまでがお話の導入部分になります。 欲の皮を突っ張らせた冒険者たちが、幸助や配下の魔物たちが仕掛ける 性悪トラップに翻弄される様子は、爆笑モノ! その内容も、女性冒険者のパ●ティを取り上げてみたり、 男性の急所をブービートラップで狙うといったイタズラめいたもの。 デュラハン、不死王にスライムキングといった配下の魔物も、 主の幸助に劣らずお茶目な面々ばかりで、人間のフリをして冒険者パーティを混乱させたり、服を濡らしつつスライムをけしかけたりと、やりたい放題! 小気味よいコミカルな展開の連続に、とにかく楽しく読み進めてしまいます。 さらに負のエネルギーが集まることで、 幸助自体もパワーアップを遂げていくという楽しさも、本作の魅力。 ダンジョンの魔物や仕掛け、彼のマスタールームの居住環境がどんどん進化! そしていつしか、幸助の秘めた力は、彼を呼び出した邪神をも凌駕するようになる(かもしれない)という、 ダンジョンを舞台にした、魔王と冒険者らによる痛快なファンタジーストーリーとなっております! 店舗特典も、錬金王生書き下ろしのショートストーリーペーパーその他、 幸助と配下たちの物語を中心に、各種揃っていますので、見かけたらぜひチェックください! こちらの記事で確認してみてくださいね! それでは以上、6月22日(金)発売の 『邪神の異世界召喚~鬼畜魔王はダンジョンにて嗤う~』をご紹介させていただきました。 誰でもテンポよく読めて楽しい、ユニークかつ非常に面白いダンジョン経営ストーリーになっていますので、どうぞよろしくお願いします! (小太郎)

【HJ文庫6月の新シリーズ】俺の超魔力×ヨメの錬金術×イチャラブ=最強甘々ライフ!!【魔王を倒した俺に待っていたのは、世話好きなヨメとのイチャイチャ錬金生活だった。】

ブログメイン更新担当・緑茶です。

※クリックすると特設ページに移動します。

『俺の超魔力×ヨメの錬金術×イチャラブ=最強甘々ライフ!!』 今回紹介するのは、かじいたかし作、 「魔王を倒した俺に待っていたのは、世話好きなヨメとのイチャイチャ錬金生活だった。」です。 かつて魔王を倒したほどの凄腕勇者・イザヤ。 しかし彼はその代償に魔王の膨大な魔力を受け継いでしまい、 それを隠してひとり隠遁生活を続けていました。

森の中でごくシンプルな暮らしを送っていた勇者・イザヤ

そんなある日、イザヤは森でヨーメリア(ヨメ)と名乗る愛らしい錬金術師を助けます。 このときイザヤに興味をもったヨメはイザヤの質素な生活に衝撃を受け、 もともと家事が得意だったこともあってかいがいしくイザヤの世話を焼きはじめます。

ヨメ(右)の作ったミートパイのおいしさに驚くイザヤ

こうしてイザヤとつながりを持ったヨメですが、 しばらくして重大な事実が分かります。 料理の味付けから病気の治療まで、社会のあちこちで活躍する錬金術師。 しかしヨメは持っている魔力の量が生まれつき少なく、大がかりな術は使えないのです。 しかしそこには唯一の解決策が――。 イザヤが持つ膨大な魔力をヨメに渡すことで、 ヨメは高度な錬金術を使えるようになるのです! ただ、魔力を渡すにはスキンシップ、つまりふたりのあいだの「イチャイチャ」が必要なのですが――!!

ヨメに魔力を渡せるのはイザヤだけ

イザヤと自分との特別な関係に気づいたヨメはイザヤに、 自分の錬金工房に同居をしてくれないかとせがみ、 何だかんだでヨメに餌付けされたイザヤも同居を受け入れますが、 「同居+イチャラブ」って実質ふたりは夫婦なのでは? しかもそこに、意外なライバルヒロインも現われて……!?

ヨメの宿命のライバル!? 錬金術師のマリーゴールド・ヴァレンタイン

イラストを手掛けるのは、HJ文庫で「造られしイノチとキレイなセカイ」(著:緋月 薙)でも 美しいイラストを見せてくれた、『ふーみ』さんです。 イチャラブが強くする、ふたりのスイート錬金生活をぜひ見とどけてください!! 「魔王を倒した俺に待っていたのは、世話好きなヨメとのイチャイチャ錬金生活だった。」 第1巻は6月1日(金)発売です。 そして、今回は店舗特典も超豪華! こちらの記事で確認してみてくださいね! 最後に恒例の書店様用POPも公開。 こちらを見かけたら、是非本をお手に取ってみてくださいね!

※クリックすると拡大します。

(緑茶)

【HJノベルス5月の新シリーズ紹介】 HJネット小説大賞を受賞した、『威圧感◎ 戦闘系チート持ちの成り上がらない村人スローライフ 』が登場!! 【「今日も威圧で野菜が美味い!」】

ブログメイン更新担当・小太郎です。 本日は5月24日(木)発売となるHJノベルス新シリーズ、  HJネット小説大賞を受賞した『威圧感◎ 戦闘系チート持ちの成り上がらない村人スローライフ 』 をご紹介いたします! ちなみに、『◎』は『にじゅうまる』と読みます!

※クリックすると紹介ページに移動します。

それでは、簡単にストーリーをご紹介。 本作の主人公は存在感が薄すぎて事故死してしまった高校生・薄井 透。 不憫に思った神様によって透は異世界へ転生! 存在感の薄さを補うため、透は一つのチート能力を与えられます。 その名も『威圧感』!! その能力は、常に誰彼構わず周囲を怯えさせるというものでした! そのため…… 冒険者になろうと訪れたギルドでは、猫人族の受付嬢・ミャルレントに怯えられ、 (後々、仲良くなります) 襲ってきたゴブリンにも怖さで震えられる! (モンスターとは言え、あまりに無抵抗な姿に殺すなんて無理!) せっかく戦闘系チートをもらっても、普通の高校生では満足に扱うことができない。 そう悲嘆していた透は、ある偶然から『威圧感』の隠された使い道に気づきます。 それは、なんと野菜作りで!? 『威圧』すると野菜が美味しくなることを知った透は、 何故そうなるのかはさておき、 剣をくわに持ち替えて、農業を開始!! 美味しい野菜を通じて、怯えさせていた人とも仲良くなり、 病弱な貴族令嬢・フルールとも知り合いに。 そこでは、さらなる『威圧感』の使い道まで見つかって……。 怯えられるだけかと思っていた『威圧感』が、 透と異世界の人々との縁を結ぶ! 実は万能(?)な『威圧感』を纏って、ゴブリン一匹殺せない 最“恐”の高校生は異世界でスローライフを始めます! 笑いあり、涙あり、そして、威圧ありな異世界生活が楽しめる 『威圧感◎ 戦闘系チート持ちの成り上がらない村人スローライフ』は、 5月24日(木)発売ですので、是非ともよろしくお願いいたします!! さらに本作は店舗特典も盛りだくさん! 日之浦 拓先生書き下ろしSSペーパーやリーフレットをはじめ、 様々な書店さまにご協力いただき、店舗特典をご用意いたしました! こちらの記事で確認してみてくださいね! 最後に恒例の書店様用POPも公開。 こちらを見かけたら、是非本をお手に取ってみてくださいね!

※クリックすると拡大します。

(小太郎)

【HJ文庫5月新シリーズ紹介】HJ文庫大賞「大賞」受賞作『常敗将軍、また敗れる』登場!【常敗にして無敵】

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は5月1日(火)発売となるHJ文庫の新シリーズにして  第11回HJ文庫大賞「大賞」受賞作。 『常敗将軍、また敗れる』ついに登場です! この傑作を早速紹介していきたいと思います。

※クリックすると紹介ページに移動します。

戦乱の時代に生まれたキラ星のごとき英雄たち。 その中でも一際異彩を放つ男、ドゥ・ダーカス。 参加した戦いの全てで敗れていることから「常敗将軍」と渾名された異端の英雄です。 その異端児と異端であるが故の魅力に惹かれた少年少女を描いた、 魅力的なファンタジー作品になっています。 それではキャラクターたちを紹介していきましょう。 主人公。破格の英雄、ドゥ・ダーカス。 戦歴は20年と言われているが、出自も正体も不明な傭兵。 ヒロインその1。ティナ・ヴァサームント。 最強の傭兵軍団「ヴァサームントの騎士団」の若き女戦士。 父や兄と戦いながらも生き延びたダーカスに興味を持つ。 ヒロインその2。シャルナ・バルフォーン ダーカスを雇ったヘイミナル王国のお姫様。 「常敗将軍」に最初は否定的だったが、徐々に惹かれていくようになる。 傭兵団の頭目。アイザッシュ・ドムロ ダーカスと共にヘイミナルに雇われた気鋭の傭兵団のリーダー。 ダーカスにその才能を見出され、部下として働くことになる。 ストーリーはこの4人を中心に進みますが、 戦記物ならではの政治劇やダーカスのライバルの将軍など 魅力的なキャラクターが劇的な物語を彩ります。 異端かつ本格的な英雄戦記『常敗将軍、また敗れる』は5月1日(火)発売です。 お楽しみに! そして、今回は店舗特典も超豪華! こちらの記事で確認してみてくださいね! 最後に恒例の書店様用POPも公開。 こちらを見かけたら、是非本をお手に取ってみてくださいね!

※クリックすると拡大します。

(緑茶)

【HJノベルス4月の新シリーズ紹介】気づけばイケメンに囲まれ重大事件を解決中!?【『どうでもいいから帰らせてくれ』】

ブログメイン更新担当・小太郎です。 本日は4月21日(土)発売となるHJノベルスの新シリーズにして、 巻き込まれ伯爵令嬢の痛快ファンタジーラブコメ 『どうでもいいから帰らせてくれ』をご紹介いたします!

※クリックすると紹介ページに移動します。

まずは簡単にストーリーのご説明から! 本作の主人公は、魔術実技のテストで【2点】を取るくらいに 実技がポンコツすぎる伯爵令嬢ルルリーア・タルボット。 それでもなんとか座学で点数を稼ぎ続け、 晴れて学園を卒業出来ることになったルルリーアですが…… 気づいたら何故か【王太子殿下と公爵令嬢の婚約破棄騒動】に巻き込まれていた!?(※貴族や国の重鎮が列席する卒業パーティーにて公開処刑的に) 内心ではめちゃくちゃ混乱しつつも、 とりあえず自分が見たことを見たまま伝えてみたルルリーアは、 結果として事件解決に一役買ったことにされてしまいます。 そしてこの事件をきっかけに、ルルリーアは国の重鎮たちと 望んでもいないのに知り合いとなってしまったわけですが―― 親友である美少女伯爵令嬢・サラに相談すれば、 「流石はリーア、面白いことになったわね」と微笑みとともに期待され、 【氷の騎士】の二つ名を持つイケメン騎士団長・ライオネルからは 女性というよりは根性のある謎の生物扱いで興味を持たれ、 しまいには国王陛下から直々に「愚痴を聞いてくれ!」と城に呼びつけられるなど、 次から次へと厄介ごとが持ち込まれる状態に! さらには王都で行なわれる竜舞踏祭で、 魔術が必須な大役【花鱗の乙女】にも選ばれてしまい、 魔術実技【2点】のルルリーアは特訓を開始することになるのですが―― ここでも指導役のイケメンとトラブルに!? ――果たして、ルルリーアは祭りを無事にやり遂げて、 自分が望む平穏な生活を謳歌することが出来るのか!? この続きは、4月21日(土)発売の 痛快ハイテンションファンタジーラブコメ 『どうでもいいから帰らせてくれ』にてどうぞお楽しみくださいませ! さらに本作は店舗特典が盛りだくさん! 灰猫陽路先生書き下ろしSSペーパーやリーフレットをはじめ、 様々な書店さまにご協力いただき、店舗特典をご用意いたしました! こちらの記事でご確認の上、 発売日には是非、書店さまへお立ち寄りくださいませ! (小太郎)

【HJ文庫4月の新シリーズ紹介】久しぶりに外に出ると、世界は滅亡していた。【『Zの時間』】

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は3月31日(土)発売のHJ文庫新シリーズ 滅びた世界で繰り広げられる、ボーイミーツガール 『Zの時間』をご紹介いたします!

※クリックすると紹介ページに移動します

久しぶりに外に出ると、世界は既に滅んでしまっていた。 そんな状況から始まる本作は、 一芸特化のキャラクターたちが、 最高のハッピーエンドを目指して生き延びる サバイバルファンタジーとなっております! まずは、作品を彩るキャラクターたちをご紹介! 出庭博明 (でわ ひろあき) 世界が滅びたことに気づかなかったほどの廃人VRFPSゲーマー。 ゲームへログインしているのが自分だけだということに気づき、 そとに出てみたところ、世界が既に滅びたことをようやく知りました。 銃や軍事の知識に長けており、VRゲームで培った技能を生かしていきます。 樹堂乙羽 (じゅどう おとわ) ゾンビものが大好きなゾンビマニア女子高生。 日頃から、世界が滅びた後のシミュレートをしていたことから、 この状況での対応力はピカ一! サバイバル知識・技術に長け、その技能を生かして行動方針を決定します。 古茶花篠 (こさはな しの) 博明のVRFPS仲間だったお嬢様で豪邸にメイドとともに住んでいます。 ゲーム時代に培った博明とのコンビネーションやスナイプ技術で チームメンバーを助けます。貿易商だった父の関係で 実銃の扱いにも慣れている。 植村鐵子 (うえむら てつこ) 篠のメイド兼ボディガード。家族ぐるみで篠の父に世話になっており、 篠に忠誠を誓っているが、その冷たい見た目や話し方と裏腹に、 お茶目な面も。要人警護のスペシャリストなだけでなく、 各種銃器・乗り物の扱いにも長けている。 これらの仲間と合流し、生き延びる準備を着々と進める博明。 一息ついた頃、彼はゲームサポートAI・レイヴンの不審な挙動に気づきます。 そのAIを問い詰めると、世界が既に滅びているにもかかわらず 始まる謎のイベント、そして新しいメッセージが…… 『生き延びろ。世界をやり直す為に』 といったところで紹介はここまで! バトルあり! ドキドキのイベントありの 誰も見たことがない最高のハッピーエンドを目指す。 青春サバイバル作品 3月31日(土)発売『Zの時間』をお楽しみに! そして、今回は店舗特典も超豪華! こちらの記事で確認してみてくださいね! 最後に恒例の書店様用POPも公開。 こちらを見かけたら、是非本をお手に取ってみてくださいね!

※クリックすると拡大します。

(緑茶)