カレンダー

2017年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

カテゴリー

【HJノベルス2月の新シリーズ紹介】 本格異世界冒険譚を彩る キャラクターたちを紹介! 【『槍使いと、黒猫。1』その2】


どうも、こんにちは!
少しずつ春めいてきた予感がする今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
一方で、恐怖の花粉症にも備えている(?)ノベルス宣伝担当・小太郎です。

いよいよ2月22日(水)の発売日が迫ってきた、
HJノベルス新シリーズ、『槍使いと、黒猫。』
今日はその、第二回のご紹介となります!

※クリックすると紹介ページに移動します。

※クリックすると紹介ページに移動します。



無職のスケベ青年が、異世界にて自らキャラメイキングをし、最強種族に転生!
無双の槍使いとなって、神獣の化身たる黒猫をお供に異世界を旅する
本格ファンタジック・アクションです!
物語の詳細は、前回記事をご参照くださいね!

第二回目となる今回は、この物語を彩るヒロインやキャラクターたちをご紹介します!


ユイ

「槍使いと、黒猫。」、最初にご紹介するヒロインはこの人、ユイ! 
凄腕の暗殺者にして、シュウヤの旅先で因縁ができる、
クールな美貌の女性ヒロインなのです。

とある事情から、最初はシュウヤのことを標的として付け狙うのですが、
予想外のアクシデントがきっかけで、、次第にシュウヤのことが……? 
という、ある意味王道のヒロインっぷりを見せてくれます!

彼女はあまり他人に弱みを見せない性格で、
最初こそツンツンしていますが、 デレてからが非常にカワイイ!
とはいえ、シュウヤはとにかくスケベで、気が多い性格……
さてさて、二人の関係はどうなってしまうのか?

本作は王道のファンタジーアクションでもあるのですが、
この作品を彩る「ロマンス要素」を代表する異世界美人さん!
文字通り、シュウヤが出会うファーストヒロインであるといえるでしょう!


アキレス師匠

続いては、アキレス師匠! シュウヤの槍の師であり、
巻角を持つ異種族・ゴルディーバ族の老人です。
異世界でサバイバルしていたシュウヤを拾い、 生活技術を教えてくれた存在もであり、
かつては有名な槍の達人で、熟練の武芸者でもあったという経歴を持っています。

シュウヤの精神的支柱でもあり、心の師である彼は、
第一巻では大きな存在感を放つキャラクター。
ロマンス要素と並ぶ、もう一つの本作の魅力である
「重厚さ」「濃密なアクションシーン」を語る上で、
外せない存在となっています! 

渋いオヤジだって十二分に魅力的! 
これが、この「槍使いと、黒猫。」という作品の、大人気の秘密でもあります。
また、アキレス師匠にはレファという孫娘がおり、
彼女の存在もまた、前半の一服の清涼剤となっているのでお見逃しなく!
気になる方は、ぜひ本編にてご確認ください!


ロロ(ロロディーヌ)

最後にご紹介するのが、黒猫のロロ。タイトルにもなっている通り、
シュウヤの相棒にして、愛らしい旅のパートナーです!
実は、異世界でシュウヤが出会う神獣・ローゼスの化身であり、
いざという時は勇ましい豹型に変身!
不思議な触手の力と高い戦闘能力で、契約を結んだ相手であるシュウヤを助けてくれます。

また、普段はモフモフの黒猫というギャップ
彼女(ローゼスは雌の神獣という設定なんです)の魅力!
普段は知能も普通の猫と変わらないので、本当に猫100%の愛らしさで、
周囲を和ませるマスコット的存在なのです。

シュウヤもロロを溺愛しており、また、その可愛さを通じて
異世界美女たちと交流を深められたり(笑)と、本当に役立つ、頼もしい相棒なのです。まさに最高のモフモフ・フレンズ!?
本作も読めばきっと、あなたもロロの可愛さのトリコになっちゃいますよ!


以上、本格派ファンタジーの奥行きのほかにも、
ご紹介したようなキャラクターの魅力にも注目していただきたい本作。
「小説家になろう」にて、2,400万PV以上の実績を誇る人気は本物!
必ずや、あなたを楽しませてくれるでしょう!


さらに本作は店舗特典が盛りだくさん!

健康先生が書き下ろしたショートストーリーペーパーなどなど、
様々な書店さまにご協力いただき、店舗特典をご用意いたしました!

こちらの記事でご確認の上、
発売日には是非、書店さまへお立ち寄りくださいませ!


書店様用POPも合わせ、見かけられたらぜひ、お手に取ってみてくださいね!
※クリックすると拡大します。

※クリックすると拡大します。



それでは2月22日(水)ニャーニャーニャーの日に発売となる
『槍使いと、黒猫。1』を、どうぞよろしくお願いいたします!
HJノベルスが自信を持って送り出す本作、必ずソンはさせないかと思いますので、ぜひお手に取ってみてください!



(小太郎)

コミック版『六畳間の侵略者!?』 連載終了のお知らせ



ブログメイン更新担当・緑茶です。
本日はコミックの更新に合わせてお知らせがあります。

さきほど最新第30話が更新されたコミック版『六畳間の侵略者!?』

クリックすると、コミックファイアの連載ページへ移動します!



以前より漫画内にてアナウンスをしておりましたが、
現在掲載中の第30話にて、フィナーレを迎えることとなりました。

約3年に渡り、孝太郎と侵略者たちの日常を
可愛らしくコミカルに描いてきたコミック版「六畳間」。

原作から読んで頂いている方、そしてコミックから「六畳間」の世界に触れて頂いた方、
皆さまにお楽しみ頂けていましたら幸いです。

コミック版はこちらで一区切りとなりますが、
原作『六畳間の侵略者!?』シリーズはまだまだ続いていきますので、
漫画の続きが気になった方は是非ご一読頂ければと思います。

最後に、これまでのご愛読、誠にありがとうございました!
有池智実先生の今後のご活躍にご期待ください。

コミックファイアの公式サイトはこちらから↑

コミックファイアの公式サイトはこちらから↑



(緑茶)

【HJ文庫3月の新シリーズ紹介】10年に1人の天才作家衝撃のデビュー!!【《ギャルスレイヤー》その1】


ブログメイン更新担当・緑茶です。
本日は3月1日発売のHJ文庫新シリーズをご紹介いたします!

異世界の女神(ギャル)でも姫(ギャル)でも、全て俺が墜とす!

著・白乃 友×イラスト・necömiでお贈りする
『ギャルスレイヤーだけどギャルしかいない世界に来たから
ギャルサーの王子になることにした』
です!



可愛いギャルたちに囲まれながら何やら黒いオーラに包まれた
我らが主人公・ギャルスレイヤーが目印のこの作品。

舞台はギャルの集う渋谷・原宿。
伝説的カリスマギャルを姉に持つ主人公・奈々倉瑠衣(ななくらるい
彼の姉への複雑な思いはいつしかギャルに対する怒りに変わり、
ギャルを退治する『ギャルスレイヤー』として渋谷・原宿に降臨するようになった。
ある日、願いが通じたのか突然渋谷・原宿の町が滅亡し、
平原と化しまう・・・・・・ただ1台のプリクラ機を残して。
『神のプリクラ』と呼ばれ、ギャルの聖地化したプリクラ機を破壊すべく、
三号玉の花火を持って原宿の地に立つギャルスレイヤー。
しかし誤って自分に向けて発射してしまい瑠衣は命を落としてしまう。

その後転生を果たした瑠衣が目覚めた世界は
ギャルしかいない異世界「サヴァンギャルド」だった。


という本当に、普通に、ただ冒頭のあらすじを書いただけなのに、
作家の天才性が伺えてしまうこの作品の登場人物を紹介していきましょう。


ギャルスレイヤー・奈々倉瑠衣
カリスマギャルであった姉・丸子が失踪したのを機にギャルスレイヤーとなる。
自爆後「サヴァンギャルド」に転生するが、
そこで見たのは女神として降臨する姉の姿だった。


ミサ・ファイハーヴ
異世界「サヴァンギャルド」のお姫様。
どんな男の子も呼び出せる伝説の呪文(スマホのメール本文参照)
瑠衣の転生召喚に成功した。
退屈なお城の生活から救い出してくれる王子様に憧れる少女。


ガブリエル・マルコ
「サヴァンギャルド」を創世した女神。
その正体は3年前に失踪した瑠衣の姉である丸子。
ギャルスレイヤーの力の源は、マルコが与えた「万能の女子力」だった。


シェリリー・シュシュ
「サヴァンギャルド」のファッションリーダー。
職業は「修道女」、属性は「モデル」。
瑠衣を巡る、女子力バトルをミサと繰り広げることになる。



果たしてギャルスレイヤー・瑠衣はタイトルの通り、そしてこのイラストの通り、
「ギャルサーの王子」になることが出来るのか!?

紹介ブログその2では、
購入者御礼プレゼントキャンペーンの詳細やもっと詳しい作品解説をやっていきますよ!



(緑茶)

「第11回HJ文庫大賞」二次審査通過作品発表!



ブログメイン更新担当・緑茶です。

本日、HJ文庫公式サイトにて、
「第11回HJ文庫大賞」二次審査通過作品を発表いたしました!

今回の二次審査通過作品は、
全42作品となっております。

なお、通過作品の詳細につきましては、
HJ文庫公式サイトの小説賞ページよりお確かめください!

また惜しくも選に漏れてしまった応募者のうち、評価シートをご希望の方には
準備が出来次第、評価シートを返送いたします。

web応募システムの導入もあり、想定を大幅に上回るご応募を頂いたため
評価シートの発送・送信が遅れておりますことをお詫びいたします。
発送を開始次第当ブログにて発表させて頂きますので、今しばしお待ちください。

そして、次回三次審査の結果発表は3月中旬頃を予定しております。
引き続き、選考結果のご報告を行ってまいりますので、どうぞお楽しみに!

(緑茶)

【HJ文庫3月の新シリーズ紹介】 「世界最強」魔法師は、静かなる隠遁生活を願う!? 【『最強魔法師』その1】


ブログメイン更新担当・緑茶です。

本日は3月1日(水)発売となるHJ文庫新シリーズ、
世界最強の天才魔法師が大活躍する王道学園ファンタジー、
『最強魔法師の隠遁計画1』をご紹介!



物語の舞台は、謎の魔物に人類が脅かされている世界。
人類の生存圏はこく狭い「防御壁」内エリアにまで縮小し、
魔物に対抗しうる力「魔法」を操る者は、「魔法師」と呼ばれています。

そんな中で文字通りの「世界最強」、魔法師ランキング現役一位の天才魔法師が、
本作の主人公「アルス・レーギン」なのです!
天才過ぎて幼少期から戦場育ちの彼は、なんと若干16歳で軍役を満了。
満を持して退役を希望したところ、上層部に無理やり引き止められ、揚句の果てに、
なぜか魔法学院に一生徒として入学することに。
「世界最強」のはずなのに、諸事情から正体を隠したまま、
後任を育成することになってしまう、というのが物語のあらすじです。


テスフィア(左) と アリス(右)

テスフィア(左) と アリス(右)


アルスの指導を受ける二人は、学年トップクラスの才能の持ち主で、
指折りの美少女でもあるテスフィアアリスのコンビ。
勝気なテスフィア、母性的でおっとり型のアリスと、
それぞれ個性が違う駆け出し魔法師二人が、彼と関わることでどう成長していくのか?
また美少女たちと交流することで、極端な合理主義者で実力至上主義者だった
アルスの内面にも、変化が生まれ……?
 
という、正統派ジュブナイル要素も楽しめます。



さらに後半、アルスを慕う銀髪の少女・ロキが、軍から学院に編入してくる
といった波乱万丈の展開も!
もちろん合間に、魔物掃討といったミッションも入ってくるため、
アルスとしては気が休まるヒマがありません。
「世界最強」が、正体を隠しつつ平凡に送るはずだった
「フツーの学園生活」は、 果たしてどうなってしまうのか……!?
このあとの物語は、ぜひ本編でチェックください!



以上、王道学園ファンタジーでありつつ、「最強主人公が無双する」
痛快な要素もたっぷりの『最強魔法師の隠遁計画1』
3月1日(水)発売ですので、応援宜しくお願いいたします!

なお、完全無料の立ち読みサイト「読める!HJ文庫」にて、
著者のイズシロ先生書きおろしの先行SS
『最強魔法師の隠遁計画』外伝『始まりの蒼風』も公開中です!
気になった方は、ぜひ合わせてご一読ください!

次回の紹介記事では、ヒロインを中心にキャラクターをご紹介しつつ、
本作の魅力の一つでもある「世界が秘めた謎」などなど、
さらなる内容についてご紹介していこうと思います。

それではHJ文庫がこの春贈る「世界最強の学園ファンタジー」
『最強魔法師の隠遁計画1』の続報に、ご期待ください!



(緑茶)

『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』大重版決定!



HJノベルス広報担当・小太郎です。

本日はコミカライズも絶好調なHJノベルスの大人気シリーズにして、

凄腕冒険者の青年×訳有り魔人族少女の親バカ系アットホームファンタジー
『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』

こちらの大重版が決定しました!!

クリックで紹介ページへと飛びます!

クリックで紹介ページへと飛びます!



これもひとえに応援してくださっている読者の皆様のおかげです!
誠にありがとうございます!

現在は一部地域や書店様によっては品薄となっており、大変ご迷惑をおかけしておりますが、
ただいま急ピッチで重版作業をさせていただいておりますので、
なにとぞ宜しくお願いいたします!!

そんな『うちの娘』原作小説はただいま第5巻まで発売中!


musume3_cover_cs6



可愛すぎるラティナと冒険者デイルが歩む素敵な日々を、
この機会に是非、まとめてチェックしてくださいませ!!


(小太郎)

HJノベルス2月の新刊 店舗特典情報をお届け!



HJノベルス宣伝担当・小太郎です。

本日は、HJノベルスの新刊を購入すると一緒に貰える
店舗特典の情報をまとめてお届けします!

各アイテムとも、著者様とイラストレーター様にご協力頂き、
限定品としてふさわしい仕上がりになっておりますので、
是非、店舗に足を運んでGETしてくださいね!

ということで、ご協力くださる店舗様ごとに特典をご紹介。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

○アニメイト様限定特典

『槍使いと、黒猫。』
 健康先生書き下ろしショートストーリーペーパー





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

○とらのあな様限定特典

『槍使いと、黒猫。』
 健康健康先生書き下ろしSS付きイラストカード





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

○メロンブックス様限定特典

『槍使いと、黒猫。』
 健康先生書き下ろしSS付きリーフレット





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

○WonderGOO様限定特典

HJノベルス2月の新刊 ポストカード







※特典はなくなり次第配布終了となりますので、ご了承ください。
※特典の取扱いの無い店舗もございます。


以上、2月の店舗特典情報でした。

HJノベルス2月の新刊は2月22日(水)発売!
当日は書店様へダッシュ!!


(小太郎)

【2月の新シリーズ紹介】 モッフモフの神獣様と 好(色?)青年の異世界冒険譚! 【『槍使いと、黒猫。』その1】


まだまだ寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?
ブログメイン更新担当・小太郎です。

本日は2月22日(水)発売となる
HJノベルス新シリーズ、『槍使いと、黒猫。1』をご紹介!
自らキャラクターメイキングをし、異世界で新種族に転生した元無職青年と、
モッフモフの神獣様の冒険譚です!



スケベで陽気な無職青年・シュウヤはある日、
超常現象に巻き込まれて異世界に飛ばされてしまいます。
しかしめげない彼は、そこで自らキャラクターメイキングを行ない、
光と魔の両属性を持つ最強種族に転生。
修行の結果、槍術を極めた彼は、異世界で出会った神獣の化身・黒猫ロロを相棒に、
広大な世界をめぐる旅に出ることに!
かくして“一人と一匹”による、壮大な冒険が始まるのです!



本作の魅力は、陽気でスケベなシュウヤの無双ぶり! 
文字通り目に見えるかのようなイメージ描写を駆使した、
槍と体術を使ってのバトルの密度は圧巻です。
そんな彼が、異世界の美女たちと出会い、気ままに恋をし、
旅先でさまざまな出来事に出会いながら、冒険者としてどんどん成長していきます。

また、お供の黒猫・ロロのキュートさも魅力!
ロロは外見こそモフモフの黒猫なのですが、実は最強の神獣の化身
いざという時には黒豹型に変身し、頼もしいパートナーとして、
シュウヤと一緒に戦ってくれるのです。



ロロは、古き神獣として崇められていた存在ですが、
ゆえあってシュウヤと契約を結んだ仲。
元の姿は威厳がありいかめしいのですが、普段は「猫100%」の愛らしさで、
シュウヤの旅のマスコットを務めてくれます。
猫好きな方もそうでない方も、とにかく必見の可愛さですよ!

そんな名コンビが、映画的なイメージをたっぷり取り込み、
王道かつ本格的な奥行きを持って描かれる異世界を旅していくのですから、
読みごたえは十二分!
「小説家になろう」で2,400万PVを突破した人気はホンモノ!
この春、HJノベルスが自信を持ってオススメできる「王道異世界冒険譚」です!



もう一つ、大人気のさらなる秘密が、
根っからの自由人で、大の女好きでもある主人公・シュウヤの性格。
陽気で快活・最強の槍使いでありながら、お人良しで情にも厚い! 
さらに、美女と可愛いモノにはとことん弱い性格で、なんだか憎めない男なのです(笑)
そして、そんな彼の気まま旅には、やっぱりロマンスがつきもの。
さてさて、どんな異世界美女らが登場するのか!?
これは読んでいただいてのお楽しみですね♪


さてさて、そんなこんなで、
楽しさとロマンとスリルがたっぷり詰まった異世界冒険譚『槍使いと、黒猫。』
2月22日(水)「ニャーニャーニャーの日」に発売です!
書店で見かけられたら、ぜひチェックください!

次回の紹介記事では、第一巻のヒロインであるユイやレファ、
シュウヤの師匠・アキレスらを中心に、
物語やキャラクターを掘り下げつつ、さらなる内容をご紹介していこうと思います。
それでは、『槍使いと、黒猫。』に、ぜひご期待ください!



(小太郎)

HJ文庫3月の新刊カバーイラスト公開!



ブログメイン更新担当・緑茶です。
3月1日(水)発売のHJ文庫3月の新刊(全4作品)のカバーイラストが到着いたしましたので、
ブログ読者さまだけにまとめて大公開しちゃいます!



HJ文庫大賞 第3回読者グランプリ 優勝作
『ギャルスレイヤーだけどギャルしかいない世界に来たからギャルサーの王子になることにした』
著者/白乃 友・イラスト/necömi



NEW
『最強魔法師の隠遁計画1』
著者/イズシロ・イラスト/ミユキルリア



『アイテムチートな奴隷ハーレム建国記4』
著者/猫又ぬこ・イラスト/奈津ナツナ



『六畳間の侵略者!? 25』
著者/健速・イラスト/ポコ



(緑茶)

HJノベルス2月の新刊カバーイラスト公開!



HJノベルス宣伝担当・小太郎です。
2月22日(水)発売のHJノベルス2月の新刊(全2作品)のカバーイラストが到着いたしましたので、
ブログ読者さまだけにまとめて大公開しちゃいます!



NEW
『槍使いと、黒猫。1』
著者/健康・イラスト/市丸きすけ



『呼び出された殺戮者6』
著者/井戸正善・イラスト/lack



(小太郎)