2019年6月号 No.87

Gun Professionals 2019年6月号
定価1,200円+税
2018年4月27日発売
B5判



○定期購読のお申込はこちらから
アーカイブ
リンク
You Tube Gun Pro 動画


  

動画一覧はコチラ


Gun Professionals 6月号 ご紹介


FNX-45タクティカル特殊部隊用に開発されたマスターピース :
Turk Takano


 2005年から2006年にかけて米軍で新型ピストルを選定するジョイントコンバットピストルコンペティションがおこなわれ、これはその後、特殊部隊用ピストルを選定するコンバットピストルコンペティションに切り替わった。その時の有力候補がFNP-45タクティカルであり、FNX-45タクティカルはその発展改良型だ。登場から10年が経過しているが、米軍サービスピストルの座を獲得した最新のM17と比べたとき、その性能差はどの程度なのだろうか?




IWAアウトドア クラシックス2019:床井雅美/神保照史


 床井雅美氏、神保照史氏によるドイツのIWA(Internationale Waffen Ausstellung:インターナショナル・バッフェン・アウシュテルング:国際武器見本市)リポートを、5年ぶりにお届けする。50年以上にわたってヨーロッパで銃器研究取材を続けておられる両氏の視点で選んだ最新モデルの数々を、たっぷりとご覧頂きたい。




SIG SAUER P365 Custom
:Yasunari Akita


 2017年末に発表されたP365は、9mm×19のCCWに適したサブコンパクトモデルだ。G43と同等のサイズながら、マガジンキャパシティが10+1と大きい。そのため発売と同時に大注目を浴びている。今回ご紹介するモデルはノーマルのP365ではなく、映画『ジョン・ウィック:チャプター3 パラベラム』で使用されたグレイガンカスタムとTTIカスタムだ。




クリス ベクター SMG Gen II 9mmパラベラムの第二世代モデル:Hiro Soga


 独自のリコイルオペレーションシステムを持つサブマシンガンとして名高いのが“KRISS VECTOR SMG(クリス ベクター サブマシンガン)”だ。今回紹介するのは、2015年に刷新されたミリタリー/LE専用の第2世代9mmモデル。かつて注目を集めた.45ACPモデルとは異なる9mmサブマシンガンに迫ってみたい。




アメリカンメイドのMP5クローンOMEGA OM9:SHIN


 サブマシンガンのマスターピースとも言えるH&KのMP5シリーズは, 1964年の登場から55年が経過しようとしているが、今でも高い人気を誇る。そのためH&K純正の民間向けセミオートバリエーションであるHK94及びSP89は、コレクターズアイテムとして値段が高騰しており、その結果、多くの米国製MP5クローンが作られてきた。
OMEGAは、そんなMP5クローンのひとつだが、多くのパーツにH&K純正品を使用しており、オリジナルのMP5に限りなく近い。 今回はそんなOMEGA OM9を中心に、H&K製SP89と合わせてご紹介する。




コルト ボーダーパトロールトルーパーの陰に隠れたレアバージョン:Toshi


 コルト トルーパーMK IIIは有名だ。しかし、そのバリエーションに“ボーダーパトロール”と呼ばれるモデルがあったことは、あまり知られていない。名前を変え、仕上げレベルを少し落としただけの廉価版バリエーションだが、この個体はS.F.P.D.に納入され官給品として使用されたものだ。その事実だけでも何とも言えない重みと臨場感のようなものが漂ってくる。




CZスコーピオン EVO3 S2 ピストルマイクロ:Terry Yano


 スコーピオンEVO3の民間市場向け製品でもっともコンパクト化されているモデルが、S2ピストルマイクロだ。バレルは4.12インチと短く、HBインダストリーズのショートハンドガードとサイレンサーコーのフェイクサプレッサーを装備している。そのままでは実用性に乏しいラージフォーマットピストルだが、SBタクティカルのスタビライジングブレイスを装着することで、ショートバレルドライフルに近い使い方ができ、近接戦闘用の頼もしいツールとなった。




新生オートマグ最新情報:Yasunari Akita


 昨年の9月号で復活直前のオートマグをレポートした。本来であればとっくに市販されているはずなのだが、まだその姿は市場に現れていない。やはり復活は無理なのでは…と心配する声も聞こえてくる。しかし、そんなことはない。オートマグは完璧な形でその姿を表すべく、開発を継続中だ。



その他、実銃記事

・今月の、どマイナーワールド 45 トーラス ウルトラライト.380:Toshi
・ギアヘッドワークス パーツメーカーからガンメーカーへ:Terry Yano
・無可動実銃に見る21世紀の小火器123 HK33A2:Satoshi Matsuo
・ガンヒストリールーム53 新説 村田銃4 十三年式村田銃と十八年式村田銃の相違点:杉浦久也
・亜米利加ガンショー徒然日記53 Wilmingtonガンショー編:Toshi

トイガン関連記事

・トイガンラボ 86 GHK SG551 タクティカル:くろがねゆう
・タナカ S&W M629 PCターゲットハンターVer.3 ガスガン
・タナカ SIG P220 P75 ガスガン
・KSC タボール21  ガスガン
・VFC H&K MP5 SD3アーリーモデルV2 ガスガン
・エラン タカモデル2019  モデルガン
・ハートフォード ナガン モデル1895 モデルガン
・マルゼン CA870 ブルドッグ  エアガン
・キャロムショット コルト, S&W ピンズ/P38モリブデンブルー ガスガン
・中田商店 トンプソンM1A1 無可動モデルガン
・Time Warp 1993  マルシン ベレッタM92F エレクトリックドライブシステム:池上ヒロシ
・ビンテージモデルガンコレクション87 CMC S&Wチーフスペシャル1981:くろがねゆう

その他記事

・ニュームービー アベンジャーズ/エンドゲーム, 空母いぶき:Satoshi Matsuo
・中田忠夫さん逝去:Satoshi Matsuo
・ウエスタン魂87  新生J-CAST全国大会:トルネード吉田
・ピストル講習会13 プレート攻略法3 スピード:池上ヒロシ
・真夜中のガンロッカー 394 ブルパップ:くろがねゆう
・ガンプロシアター:くろがねゆう
・Gunぷろひろば
・Book Review 欧州対テロ部隊 進化する戦術と最新装備

月刊アームズマガジン 最新号
最新ムック
男が選ぶ日本の包丁

男が選ぶ日本の包丁

エアライフルガイドブック2020

エアライフルガイドブック2020

エアガン完全読本(パーフェクトガイド)2020

エアガン完全読本(パーフェクトガイド)2020

サバイバルゲームガイド2019

サバイバルゲームガイド2019

トイガン解体新書2019

トイガン解体新書2019

イラストでまなぶ! 戦闘外傷救護 -COMBAT FIRST AID-増補改訂版

イラストでまなぶ! 戦闘外傷救護 -COMBAT FIRST AID-増補改訂版

お詫びと訂正

PAGE TOP