ルーム25(日本語版)

5部屋に、6人の囚人、ガード2人、出口は1つ、残り時間はわずか……

今からほんの少しだけ未来。とある国のTV番組、「Room25(ルーム25)」はやらせなしの内容で他局の番組を圧倒し、歴代最高視聴率を叩き出していた。

その内容とは、5部屋×5部屋で構成された迷路の中から、唯一脱出できる部屋である「ルーム25」を囚人たちが協力して時間制限までに探し出すというもの。部屋にはそれぞれ恐ろしい危険が待ち構えており、協力してその危険を乗り越えていかなければ、刑が執行され命を落とすこととなる。しかも、収録週によっては、囚人に紛れてTV局側が用意した『ガード』が成功を邪魔する場合もあるのだ……

シンプルなルールの協力型脱出ゲームに、スパイが紛れ込んでいるかもしれないという推理物の要素が加わった、息詰まる緊張感連続のボードゲームです。

にも3人対3人のチーム戦や、ペア3チームによるチーム戦、1人用シナリオなど、様々な番組内容を再現した5種類のモードが楽しめる、手軽でスピーディな脱出ゲームです!

当商品は、日本語含む多言語版として発売しておりました「ルーム25(新版)」の日本語版仕様となります。箱のデザインが若干異なりますが、「ルーム25(新版)」多言語版とルールや内容物に言語関する部分以外の変更はありません。

ゲーム概要
デザイン François Rouzé
人数 1~6人
対象年齢 13歳以上
時間 約30分
版元 Matagot
価格 4,800円+税
取扱 ホビージャパン
発売 2016年11月

 

内容物

フィギュア6体
ルームタイル32枚
アクショントークン24枚
番組進行ボード1枚
ターンマーカー6枚
役割タイル6枚 他

関連製品(拡張など)

©2016 Matagot