キングスポート・フェスティバル:カードゲーム

手軽で奇怪なダイスとカードのゲームで、今宵怪奇の主は復活する。

“わたしは呆然として息もたえだえになりながら、巨大な毒茸が立ちならび、忌まわしい炎が噴きあがり、粘着質の水が流れる邪悪な暗黒界(エレボス)をながめ、外套をまとった群集が燃え上がる火柱のまわりで半円を描いているのを見た”

―― H・P・ラブクラフト 「魔宴」 (大瀧啓裕 訳)

静かなる放浪者たちは、2014年に発売されたボードゲーム「キングスポート・フェスティバル」の穢れた祝宴へとすでに招かれています。そして今、エレバス山の洞窟の中で、ユールの儀式の謎の秘儀が、「キングスポート・フェスティバル:カードゲーム」として蘇りました。

ボードゲームにすでに親しんでいる場合でも、ルールは一通り読んでいただくことをお勧めします。いくつかのコンセプトはおなじみかもしれませんが、ゲームの詳細は完全に違う物です。

13歳以上の邪教徒3~5人で争うこの不気味なゲームで、奇譚の主のペンは復活を見せます。ここではあなたは、ハワード・フィリップ・ラブクラフトの恐怖の宇宙における悪役です。小者で終わる道理はないでしょう。

※本製品における原作の引用部分の和訳については、東京創元社刊「ラヴクラフト全集」(大瀧啓裕訳)から引用させていただきました。

 『キングスポート・フェスティバル:カードゲーム』に以下の誤りがあります。
襲撃者カード《グスタフ・ヨハンセン》
誤)邪悪[E]の目の領域ダイスを2個以上獲得していない場合~
正)邪悪[E]の目の領域ダイスを2個以上獲得している場合~

以上お詫びして訂正いたします

ゲーム概要
デザイン Gianluca Santopietro
人数 3~5人
対象年齢 13歳以上
時間 約30分
版元 Tiopi srl.
価格 3,600円+税
取扱 ホビージャパン
発売 2016年12月

 

内容物

大判カード80枚
特製ダイス11個
ルールブック 他

©2015 Tiopi srl.