ライナー・クニツィアのインジーニアス

君の頭脳に挑戦!クニツィア博士の頭脳ゲームの代表作が日本語版で発売!

2010年のドイツ・メンサ賞(IQテストで上位2%の成績を出した人が入れる国際団体「メンサ」のドイツ支部が初めて発表した
2004~2008年発売の中から運の要素のない最も頭を使うゲームを選出した賞)に選出された、ライナー・クニツィア博士の代表作となるアブストラクトゲーム。
プレイヤーは自分の手番に袋の中からそれぞれにシンボルが2つずつ表示されているタイルを1枚引き、すでにボード上に配置されているタイルと同じシンボルをつなげて、つながったシンボルの数分の得点を獲得する。得点はシンボルごとに記録され、ゲーム終了時に一番得点が少ないシンボルの得点が自分の得点となり、その得点でライバルと競う。ゲーム途中でのボーナスプレイや、最終得点計算方法など随所にクニツィア博士ならではのひねりが加わっている。簡単なルールとパズルっぽいゲーム展開で、初心者でもすぐにプレイできる、病みつき必至の頭脳ゲームだ。
箱サイズを小さくして、タイルを厚紙にした普及版です。

ゲーム概要
デザイン Dr.Reiner Knizia
人数 2~4人
対象年齢 8歳以上
時間 約30~45分
版元 Sophisticated Games,Ltd.
価格 3,000円+税
取扱 ホビージャパン
発売 2016年7月

 

内容物

ゲームボード 1枚
厚紙のタイル 120枚
得点カウンター 24個
布袋 1枚

©2016 Sophisticated Games,Ltd. All Right Reserved.