コルト・エクスプレス:護送列車襲撃! 囚人対保安官

保安官となり、法と秩序と名誉を守るか、

それとも盗賊となり、金を稼ぐか。

今回もまた、悪名高き無法者どもがユニオン・パシフィック急行の襲撃を企てている。サミュエル・フォード保安官は武装して彼らを待ち受けていたが、「神出鬼没のメイ」と呼ばれる新たな敵が出現した! 保安官はこの毒蛇のように危険な女に対して特に注意を払わなければならない。

無法は許せない? 2015年ドイツ年間ゲーム大賞を受賞した「コルト・エクスプレス」の第2拡張セット「護送列車襲撃! 囚人対保安官」では、プレイヤーの 1人が保安官を担当します。保安官は達成すべき目的を5つ持っています。そのうち少なくとも4つを達成できれば、彼がゲームの勝者となります!もしも彼が達成に失敗したら(その場合に限り!) 、その時は最も金持ちの盗賊が勝者となります。

※この拡張セットをプレイするには、『コルト・エクスプレス』本体が別途必要です。拡張セット『荒野の駅馬車』は無くてもプレイが可能ですが、併せてプレイすることもできます。

『コルト・エクスプレス:護送列車襲撃! 囚人対保安官』に以下の編集上の誤りおよび補足があります。

P.8『ゲームの終了』
誤)★ 5ラウンド目の終了時に、まだ護送車の横に置かれている〈囚人〉カードは、めくって裏向きにして、〈保安官〉の〈達成済み〉ゾーンに配置されます。まだ列車内にある(〈盗賊〉が所持していない)〈郵便袋〉も同様に、〈保安官〉の〈達成済み〉ゾーンに配置されます。
正)それから〈保安官〉は〈盗賊〉プレイヤー全員に、〈保安官の目的〉カード5枚を公開します。もしも5枚の〈保安官の目的〉カードのうち最低でも4枚が達成されていた場合は、各〈盗賊〉の所持金に関係なく〈保安官〉がゲームの勝者となります。
※同じテキストが重複しています。

※出荷分にはパッケージに正誤表が添付してあります。

『コルト・エクスプレス:護送列車襲撃! 囚人対保安官』に以下の補足をいたします。
P.10『地獄へ逆落とし』
旧)いずれかの屋根の上に居る相手を「射撃」の目標とした場合でも同様に、その相手を落とす選択ができる。
新)いずれか(および、『荒野の駅馬車』拡張使用の場合は〈駅馬車〉)の屋根の上に居る相手を「射撃」の目標とした場合でも同様に、その相手を落とす選択ができる。
※版元へのルール確認を反映致します。

ゲーム概要
デザイン Christophe Raimbault
人数 3~8人
対象年齢 10歳以上
時間 約40分
版元 Ludonaute
価格 3,600円+税
取扱 ホビージャパン
発売 2017年2月

 

内容物

組立式の立体〈護送車〉1台
キャラクター・シート2枚
カード 92枚
〈保安官〉コマ 1個
〈馬〉コマ 1個
略奪品トークン 3個

©2016 Ludonaute, All Rights Reserved.