ダンジョンズ&ドラゴンズ トップページへ
D&Dトップ
フォーゴトン・レルム
D&Dミニチュア

[ダウンロード] [ダウンロード(第3版・第3.5版・d20モダン)] [対訳語リスト

サポート

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダウンロード

ダウンロード・インデックス

ダンジョンズ&ドラゴンズ


  • "NEXT"、"5e" にあたる最新バージョンのD&Dより、ダウンロード提供されている"D&D BASIC RULES"を翻訳したものです。
  • 製品展開ではないため、日本語化に伴う誤訳・誤り、誤植等を除き、ルールや裁定、上記ファイルの内容、英語以外のバージョンについてのご質問などはお答えできません。ご要望についてはファイル内の記載をご参照ください。
  • 原書にあたるファイルは、D&D Official Homepage 内、BASIC RULES FOR DUNGEONS & DRAGONSのページからダウンロード可能です。

クリスタルシャードの影

殺戮のバルダーズ・ゲート

キャラクター・シート ダウンロード(第4版)

キャラクター・シート1 キャラクター・シート2 スターター・セット書式
キャラクター・シート

プレロールド・キャラクター ダウンロード


プロダクト・リスト/カタログ

カタログ(印刷向け)(PDF/2015年10月現在)
 ダウンロードしてご利用ください。内容についても簡単に紹介しています。

旧版向けダウンロード

プレロールド・キャラクター

D&D Encounters (Lv.1/カード型/PDF)
  • ベルゴス:ドラウ/男性/レンジャー(ハンター)
  • ブランディス:ヒューマン/男性/パラディン(キャヴァリアー)
  • ファーグリム:ドワーフ/男性/ファイター(スレイヤー)
  • ジャレン:ヒューマン/男性/ウィザード(力術のメイジ)
  • ケイラ:エルフ/女性/ローグ(シーフ)
  • ヴァレナエ:エラドリン/女性/クレリック(ウォープリースト)
D&D“赤箱”ゲームディ (Lv.2/カード型/PDF) D&D ゲームディ PHB3 (Lv.6/カード型/PDF)
  • バラシ:シャードマインド/サイオン
  • カウェイン:エルフ/女性/シーカー
  • フースタウス:ミノタウロス/男性/ルーンプリースト
  • イゼラ:ギスゼライ/女性/モンク(パワー名・通常版)
    • イゼラ:ギスゼライ/女性/モンク(パワー名・和名版)
  • カレン:ハーフエルフ/男性/アーデント
  • ザゼンナ:ワイルデン/女性/バトルマインド
D&D ゲームディ DMG2 (Lv.6/カード型/PDF) D&D ゲームディ MM2 (Lv.5/PHB書式/PDF) D&D ゲームディ PHB2 (Lv.11/独自書式/PDF)
D&D ゲームディ 2008 (Lv.1/独自書式/PDF)
キャラクター列伝(Link)

モンスター・スレイヤー/ヘシオドスの英雄たち

-D&D for Kids!-(第4版)
▽『モンスター・スレイヤー/ヘシオドスの英雄たち』
TRPG初心者、または「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 初級者。6人用(DM含む)

 『モンスター・スレイヤー/ヘシオドスの英雄たち』は「ダンジョンズ&ドラゴンズ ロールプレイング・ゲーム」の雰囲気を備えていて、このゲームの基本的なことを身につけたい子どもたち向けに、テンポ良く、アクションに満ちた構成にまとまっています。
 また『ヘシオドスの英雄たち』は、フルサイズのD&Dのセッションを遊ぶ時間を取ることができない経験者たちにとっても、楽しい気分転換になるでしょう。


 『ヘシオドスの英雄たち』は「ダンジョンズ&ドラゴンズ」についての知識を必要としません。いくつかのダイス(サイコロのことです。)とエンピツ、それに一緒に遊ぶ友だちが何人かいれば、このアドベンチャーを遊ぶために必要なすべてがそろっていることになります。

対象:TRPG初心者、または「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 初級者。6人用(DM含む)


シナリオダウンロード

−D&D第4版 エンカウンターズ−
▽『ネヴァーウィンターの失われし王冠 Lost Crown of Neverwinter 』
 公式アドベンチャー・シナリオ日本語版

 戦火の瀬戸際の都
 数十年間失われたままだった“ネヴァーウィンターの王冠”、すなわちかつての統治者の一族の象徴がついに現れた。しかし、皆が皆、王冠が再び現れたのを喜んだ訳ではない。反乱勢力に加えて、“荒廃”クリーチャーにも悩まされ、ダガルト・ネヴァレンバー卿はついに冒険者の一団を雇い、“失われた嗣子”を名乗るものを追って、彼がこの都に対して何を企んでいるのか明らかにさせるという任務を命じる破目に相成った。冒険の成否にかかるのは、まさにネヴァーウィンターの市民たちの生命である。英雄たちが失敗したなら、ネヴァーウィンターには内戦の嵐が吹き荒れるだろう。


『ネヴァーウィンターの失われし王冠』は、D&Dエンカウンターズ公式プレイプログラムの、2011年夏のシーズン用にデザインされた、D&Dロールプレイング・ゲーム・アドベンチャーです。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 D&Dエンカウンターズ 冒険者5人向けアドベンチャー


−D&D第4版 ネヴァーウィンター・ゲームデイ−
▽『ネヴァーデスの門 Gate of Neverdeath 』
 公式アドベンチャー・シナリオ日本語版

 死の壁の向こうへ
 任務は極めて簡単なものに見えた。 ―― ウォーターディープからネヴァーウィンターまで、ある謎めいた旅人と、彼女が運ぶ同様に謎めいた荷物に付き添って行くだけ ―― “北方の宝石”において、だが任務が簡単であることなどめったにない。 報せは千里を走り、サーイのレッド・ウィザードたちはすでにその旅人と彼女が運ぶ品物の正体について知っている。 今や死霊術士は冒険者たちを、そしてその被後見人に待ち伏せを仕掛け、自身の忌まわしい目的のために件のアイテムを盗み取ろうとしている。

 『ネヴァーデスの門』はD&Dゲーム・デイ用に1レベルキャラクター5人を対象としてデザインされたアドベンチャーであり、また2011年夏シーズンのD&Dエンカウンターズ公式プレイ・プログラムである『ネヴァーウィンターの失われし王冠』の前日談ともなっています。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 ネヴァーウィンター・ゲームデイ 冒険者5人向けアドベンチャー


−D&D第4版 エンカウンターズ−
▽『ネヴァーウィンターに迫る嵐 Storm Over Neverwinter 』
 公式アドベンチャー・シナリオ日本語版

 嵐がやってくる!
 開拓地にあるネヴァーウィンターの街は、受難を迎えていた。復興はまだ途上であり、市壁の中でさえ安全ではない。ネヴァーウィンターに生きる人々は、経験をしたことのない闇がもたらす狂気、邪悪なカルトといった難儀に辟易している。英雄たちは、ネヴァーウィンターが直面する、水平線より迫る巨大な危険にも対峙しなくてはならない!

 『ネヴァーウィンターに迫る嵐』は、2013年4月〜6月に開催された公式プレイ・プログラムであるD&Dエンカウンターズ・シーズン用に、3レベルキャラクター5人を対象としてデザインされたアドベンチャーです(表紙には"4〜6 LEVEL"とありますが本文の"成長"の項目にキャラクター作成時に3レベルと説明があります)。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 D&Dエンカウンターズ 冒険者5人向けアドベンチャー


−D&D第4版 エンカウンターズ−
▽『常闇の戦い War Of Everlasting Darkness 』
 公式アドベンチャー・シナリオ日本語版

 闇はフェイルーンに広がる。
 影が覆う下で、ドラウは過酷な日光から保護され、力を発揮して戦うことができる。数か月にわたる冒険で、彼らは領土の拡張と魔法の女神になるという女神ロルスのさらなる究極の目標を追い求める。

 『常闇の戦い』は、2012年10月〜12月に開催された公式プレイ・プログラムであるD&Dエンカウンターズ・シーズン用に、1レベルからスタートし、1セッションで1レベルアップし、8レベルまで遊ぶようデザインされたアドベンチャーです。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 D&Dエンカウンターズ 冒険者5人向けアドベンチャー


−D&D第4版 エンカウンターズ−
▽『蜘蛛の枢密院 Council of Spiders 』
 公式アドベンチャー・シナリオ日本語版

 背後に気を配れ
 “蜘蛛を統べるデーモンの女王”こと女神ロルスの使いがドラウ−アンダーダークに住むダークエルフ−が都とするメンゾベランザンに現れ、ミストラの“織り”に代わる“魔の織り”を織ることで、魔術を支配すると宣告した。それを受けたドラウたちは古代のアーティファクトを手に入れ、その力をロルスに捧げて彼女の力を増そうと急いている。
 しかし“陰謀の都”とも呼ばれるメンゾベランザンにおいて、それは単純な話ではない。ドラウ社会における女神の権威による支配の下、“蜘蛛の枢密院”を構成する男性ドラウのウィザードたちは、この機会に自分たちの権威を高めようとしているのだ。この魔術師たちと女司祭たちの間で緊張が高まっている。この緊張は内戦の勃発につながるのか? そして君たちはそのどちらを選ぶのか?

 『蜘蛛の枢密院』は、2012年8月〜10月に開催された公式プレイ・プログラムであるD&Dエンカウンターズ・シーズン用に、1レベルキャラクター5人を対象としてデザインされたアドベンチャーです。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 D&Dエンカウンターズ 冒険者5人向けアドベンチャー


−D&D第4版 エンカウンターズ−
▽『蜘蛛女王の網 Web Of The Spider Queen 』
 公式アドベンチャー・シナリオ日本語版

 闇のさらに深淵に気を配れ
 シャドウデイル。それは地方の名前でもあれば、その地方にある町の名前でもある。この地は現在よりもその過去によってよく知られ、抜け目なきエルミンスターは今もこの地に住んでいる。
 シャドウデイルの領主あるいは女領主は、シャドウデイルの最初の領主アシャーバが創ったペンダント"ペンダント・オヴ・アシャーバ"を身につけることになっている。命じられるとこのペンダントは、「この者こそ唯一正当なるシャドウデイルの領主なり」という文言を語るのだ。この銀のペンダントは、両端を上に向けた三日月の形をしている。そして、美しい銀の鎖に吊るされている。
 そのペンダントに、闇の配下の手が伸びる!

 『蜘蛛女王の網』は、2012年5月〜8月に開催された公式プレイ・プログラムであるD&Dエンカウンターズ・シーズン用に、1レベルキャラクター5人を対象としてデザインされたアドベンチャーです。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 D&Dエンカウンターズ 冒険者5人向けアドベンチャー


−D&D第4版 エンカウンターズ−
▽『ダイヤモンド・スタッフを求めて Search for the Diamond Staff 』
 公式アドベンチャー・シナリオ日本語版

 古代エルフ領の秘密を暴け
 ようやく発見された「ダイヤモンド・スタッフ・オヴ・ホミルラ」は、エルフによる古代文明の封じられた謎を開放する力を持つアーティファクトだ。オークたちに奪われた時、それを止められるかどうかは冒険者のパーティー次第だ。オークたちがなぜ杖をほしがるのか推測することは、デイルランズに存在するウヴァイレンの大図書館の深くへ冒険者を導き、真実を見つけるクエストへつながっている。

 『ダイヤモンド・スタッフを求めて』は、2013年6月〜8月に開催された公式プレイ・プログラムであるD&Dエンカウンターズ・シーズン用に、4〜6レベルキャラクター5人を対象としてデザインされたアドベンチャーです。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 D&Dエンカウンターズ 冒険者5人向けアドベンチャー


−D&D第4版 エンカウンターズ−
▽『混沌教団を討て Against the Cult of Chaos 』
 公式アドベンチャー・シナリオ日本語版

 悪に立ち向かえ
 いにしえの悪の力が、牢獄からほんのすこしが手を伸ばしてホメルレーンに悪意を届かせ、ほど近い混沌の洞窟へいざなう。残忍な侵略者、盗賊による略奪や、村人が行方不明となる事件は、対抗するものがいなければ、ホメルレーンを含む世界にとって恐ろしい運命の予兆となる。

 『混沌教団を討て』は、2013年2月〜4月に開催された公式プレイ・プログラムであるD&Dエンカウンターズ・シーズン用に、1レベルキャラクター5人を対象としてデザインされたアドベンチャーです。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 D&Dエンカウンターズ 冒険者5人向けアドベンチャー


−D&D第4版 エンカウンターズ−
▽『旧き元素の目 The Elder Elemental Eye 』
 公式アドベンチャー・シナリオ日本語版

 我ら皆、時には少しばかり正気を失うのだ……
 イースティングの村で奈落の疫病が流行りだした。勇敢な冒険者たちは、この病気を蔓延させた狂った悪漢どもを追ってゆく。
 探索の行き着く先は、粘体とスライムどもの神、ゴーナドウアの地下神殿。神殿の悪夢めいた深みへと降った英雄たちはすぐに知ることになる――ここでは、真正面からあの“目” を覗き込んでしまうよりも、なお悪いことが起きていると。

 『旧き元素の目』は、2012年2月〜5月に開催された公式プレイ・プログラムであるD&Dエンカウンターズ・シーズン用に、1レベルキャラクター5人を対象としてデザインされたアドベンチャーです。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 D&Dエンカウンターズ 冒険者5人向けアドベンチャー


−D&D第4版 エンカウンターズ−
▽『水晶窟を越えて Beyond Crystal Cave 』
 公式アドベンチャー・シナリオ日本語版

 モンスターたちがクリスタルブルックの町を脅かしており、冒険者たちはそれらがどこからやって来ているかを突き止めた。その探索は異なる次元界への旅へと彼らを導く。
 フェイワイルド(「荒ぶる妖精の世界」の意)において英雄たちは魔法の島を探検し、醜悪なハグと彼女が連れている魔物が、この島を手中とする儀式を執行する前に、その悪意あるたくらみを防がなくてはならない。

 『水晶窟を越えて』は、2011年11月〜2012年2月に開催された公式プレイ・プログラムであるD&Dエンカウンターズ・シーズン用に、1レベルキャラクター5人を対象としてデザインされたアドベンチャーです。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 D&Dエンカウンターズ 冒険者5人向けアドベンチャー


−D&D第4版 エンカウンターズ−
▽『エヴァードが残した影 Dark Legacy of Evard 』
 公式アドベンチャー・シナリオ日本語版

 影魔法の達人であったエヴァードはすでに死んだはず ― 本当にそうだろうか?
 デュポンデの住民たちは邪悪な力に捕らえられてしまった。町全体が闇の中へと引きずり込まれつつあるこの危機において、非凡なる英雄たちの一団はシャドウフェルとの狭間に立ち、獲物を飲み込もうとする闇に抗うのだ。

 『エヴァードの残した影』は、2011年に開催された公式プレイ・プログラムであるD&Dエンカウンターズ・シーズン用に、1レベルキャラクター5人を対象としてデザインされたアドベンチャーです。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 D&Dエンカウンターズ 冒険者5人向けアドベンチャー


−D&D第4版−
▽『月の呪い』 6レベル・キャラクター向け冒険シナリオ

 PC たちはライトニング・レイルに乗ろうとしたところで、悪名高い"翡翠爪騎士団"の一味に襲撃されている学者、ベレンド・ブランドとその娘を助ける。
 幼いネブラには、亡き母親から受け継いだある問題があった。PC たちは父子に雇われて彼らを守りつつ謎に挑み、エベロンの不思議と社会の闇を見る。


 “月の呪い”は、6レベルの冒険者5人向けのエベロンを舞台としたシナリオです。三部構成になっており、ベレンド父子の物語と同時に、エベロンの様々な特徴を体験できるように製作されています。
 D&D 第4 版のコア・ルールブックおよび『エベロン・プレイヤーズガイド第4版』と『エベロン・キャンペーンガイド第4版』を必要とします。また、D&D 第3.5版の『エベロン・ワールドガイド』も役に立つでしょう。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 6レベル冒険者5人向けシナリオ



−D&D第4版 エンカウンターズ−
▽『亡霊軍団の進撃 March of The Phantom Brigade 』
 公式アドベンチャー・シナリオ日本語版

 事の起こりは、あの謎めいたインヴァネス城の廃墟に新しい村を築いて移住するための探索行にすぎなかった ― そこから、冬越村からハンマーファストまでの命あるものすべてを脅かす、一連の事件が始まったのだ。ネンティア谷の皆が皆、インヴァネスが開けた場所になるのを喜ぶわけではない。そして、亡霊軍団の名で知られた死霊の一群を指揮するサラザール・ヴラディストンの霊こそ、インヴァネスが開けた場所になることを憎む、その筆頭なのである。
 『亡霊軍団の進撃』は、2011年に開催された公式プレイ・プログラムであるD&Dエンカウンターズ・シーズン用に、1レベルキャラクター5人を対象としてデザインされたアドベンチャーです。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 D&Dエンカウンターズ 冒険者5人向けアドベンチャー


−D&D第4版−
▽『“赤猪”山を覆う霧』 2レベル・キャラクター向け冒険シナリオ

 “赤猪”山に異変が起こっている。霧が発生し、小規模な地鳴りが頻繁に起こっている。
 この怪現象を調べるためにPC たちは登山を試みる。そして、山頂で邪悪な儀式が行なわれていることをつかむ。火の王のカルトの一員が、この山に封印された元素の力を我がものにしようとしているのだ。
 先行した“山猫”レインというレイザークロー・シフターの女ドルイドと力を合わせ、カルトの陰謀を挫け。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 2レベル冒険者3〜5人向けシナリオ



−D&D第4版 エンカウンターズ−
▽『国境の城塞:毒蛇の季節 〜 Keep on the Borderlands:A Season of Serpents 〜』
 公式アドベンチャー・シナリオ日本語版

 安息砦には富と栄光が待つ――遠い昔、流星がこの地に刻んだという“混沌の傷痕”の谷に、敢えて踏み込む勇気あるもののために。そう、君たちは聞き及んでいる。しかし、その同じ噂は、こうも警告するのだ。すなわち“混沌の傷痕”は忌まわしいものどもを引き寄せるのだ、と。おそらく君たちは件の谷が邪悪を呼び寄せるのを食い止め……そして相応の宝物を手に入れられるだろう。
 『国境の城砦:毒蛇の季節™』は、2010年〜2011年の秋から冬にかけての公式プレイ・プログラムであるD&Dエンカウンターズ・シーズン用に、1レベルキャラクター5人を対象としてデザインされたアドベンチャーです。


対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 D&Dエンカウンターズ 冒険者5人向けアドベンチャー


−D&D第4版−
▽『“さびしさ塔”の地下』 6レベル・キャラクター向けアドベンチャー・シナリオ

 ベオルンナの井戸と呼ばれる辺境の村では、なにもかもが行き詰っている。村人が跡形もなく消失する事件が起き、地元の人々は夜に一人歩きすることを恐れている。
 いまや村人たちは、夜な夜な村から離れたところにある要塞から響きわたる、恐怖の叫び声を耳にしている。
 勇敢な英雄の一団が“さびしさ塔”へ向かい、探索し、ベオルンナの井戸への脅威を終わらせねばならない。

 『“さびしさ塔”の地下』は“D&DゲームディPHB3”用に製作された6レベル・キャラクター5人のパーティー向けの『ダンジョンズ&ドラゴンズ第4版』のアドベンチャー・シナリオです。


対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 6レベル冒険者5人向けアドベンチャー



−D&D第4版−
▽『雷尖寺の受難』 2レベル・キャラクター向けアドベンチャー・シナリオ

 雷尖寺。長いあいだ荒野の端で、善なるものの砦であったその寺院は、知られざる脅威に屈した。
 君たちは、死霊の魔法がかかっているドクロを破壊しなくてはならない聖職者と共に寺院その場所へ向かい、住人たちにいったい何が降りかかったのかを見出すことになる。
 かくして君たちは、寺院の運命の真実を知り、その場を占拠している現在の悪しき住人を倒せるのか!?

 『雷尖寺の受難』は“D&D“赤箱”ゲームディ”用に製作された2レベル・キャラクター5人のパーティー向けの『ダンジョンズ&ドラゴンズ第4版』のアドベンチャー・シナリオです。
 『ダンジョンズ&ドラゴンズ第4版 スターター・セット』収録の「ねじれた迷宮」の結末から冒険を続けることもできます。


対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 2レベル冒険者5人向けアドベンチャー



−D&D第4版−
▽『彼方からの声』 6レベル・キャラクター向けアドベンチャー・シナリオ

 ある晩、フォールクレストに隕石が落下した。セプタークの塔でたまたま天文を見ていた老ニモザランは輝く火球が尾を引いて月洗い滝近くに落ちるのを目撃した。翌朝、改めて隣人たちと月洗いの滝へ出向いてみると、そこには何かが落下した跡のような焦げ痕こそ残っていたが、隕石らしきものは見当たらず、人々は燃え尽きてしまったのだろうと噂した。老ニモザランだけは「凶兆じゃ!」と騒ぎ立てていたが、街の誰もが(彼の弟子を除いて)単に老魔術師が目立ちたくて騒いでいるだけだろうと踏んでいたのだが……。

 この『彼方からの声』は、2010年9月に開催されたHJ D&Dコンベンションでの本格冒険コースのアドベンチャーを、ダウンロードサービスに伴って更新したものです。
 ※ 本アドベンチャーでは、『シャドウフェル城の影』に収録されているポスターマップがあると、プレイに役立ちます。


対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 6レベル冒険者5人向けアドベンチャー



−D&D第4版−
▽『少年と竜』 1レベル・キャラクター向けアドベンチャー・シナリオ

 今君たちは一仕事を終えたところ。夜になる前にくたびれた体を休め、良く冷えたエールで一杯やるために街道を拠点の街へと急いでいる途中である。
 と、君たちの行く先、街道沿いの草むらで、ギャーギャーというわめき声が聞こえる。どうやら、頭にトカゲのような生物をのせた二足歩行の小型生物を、それとは異なる種類の小型生物が数体で囲み、何か要求しているようだ……。


 この『少年と竜』は、2010年9月に開催されたHJ D&Dコンベンションでの初心者コースのアドベンチャーを、ダウンロードサービスに伴って更新したものです。
 ※ 本アドベンチャーでは、『シャドウフェル城の影』に収録されているポスターマップがあると、プレイに役立ちます。


対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 1レベル冒険者5人向けアドベンチャー



−D&D第4版 スターター・セット(赤箱)−
▽『幽霊塔の冒険』 1レベル・キャラクター向けソロ・シナリオ

 街へと戻る道は覚えているはずだった――ふたたび足跡をたどって十字路まで戻れば、そこからフォールクレストの街までは大して遠くない。しかし降り出した雨のおかげで、そのもくろみはおじゃんになってしまった。

 赤箱、つまり『ダンジョンズ&ドラゴンズ第4版 スターター・セット』の「プレイヤーの書」にある冒険から続けて遊ぶことができる、ゲームブック形式のソロ・アドベンチャー。ルールを覚えつつの「プレイヤーの書」と一味違い、迫力のある冒険を楽しめる。
(Lust Update 2011/01/11 一部の方角の表記、未削除文、パラグラフ数字の修正などを行いました。)

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 1レベル冒険者1人向けアドベンチャー



−D&D第4版−
▽『訪問者を消せ』 2レベル・キャラクター向け戦闘遭遇

 "ドワーフの商人に依頼されて、とある箱を求めて冒険に挑み、君たちは邪悪な死霊術師を倒した。その舞台となったダンジョンを出ようとしたとき、立ちふさがった者たちとは!

 この戦闘遭遇は『ダンジョンズ&ドラゴンズ第4版 スターター・セット』(赤箱)収録の「ねじれた迷宮」のラストにくっつけることが出来る1回の戦闘遭遇である。
 2レベルのパーティー4人用に作成されたもので、夏に開催された「GEN CON 2010」において“赤箱”の予告として、参加者にR.A.サルバトーレ(「ダークエルフ物語」のドリッズト・ドゥアーデンの生みの親)、エド・グリーンウッド(D&D公式世界のひとつ“フォーゴトン・レルム”世界の創造者)、ラリー・エルモア(高名なファンタジー・イラストレーター。)を迎えてプレイされた。

 『ダンジョンズ&ドラゴンズ第4版 スターター・セット』書式の2レベル・キャラクター4体も収録している。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 2レベル冒険者4人向け戦闘遭遇



−D&D第4版−
▽『廃園の薔薇姉妹』 3レベル・キャラクター向けアドベンチャー・シナリオ

 "森の歌い手" であるエルフの伝承いわく、ハーケン森の奥深く、測り知れない歳月のうちに、忘却の彼方で静かな眠りにつく、幻の城館があるという。
 薔薇の発する香気のなか、真紅の血のごとき月明かりを浴びて、城館の窓辺にたたずむ謎の美女たちの正体とは…。


 このアドベンチャーは『ダンジョンズ&ドラゴンズ第4版』の3レベルのパーティー5人用に作成されたものである。
 無事に冒険を終え、帰路を急ぐ冒険者たち。街道をはずれてハーケン森をぬける近道を通ろうとすると、やがて彼らは生垣に囲まれた奇怪な館のなかへ迷い込む。そして、城館のなかで暮らす美しい三姉妹と遭遇する。見知らぬ旅人たちを歓待してくれる彼女たち。
冒険者たちを気に入り、彼らのうち屈強な若者を花婿に迎えようとする……。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 3レベル冒険者5人向けシナリオ



−D&D第4版−
▽『危険水域』 英雄級/伝説級対応短編アドベンチャー(5レベルまたは15レベル・キャラクター5人用)

 アンダーダークの水底から現れた半魚人族クオトアがドワーフの地下都市を水攻めにしている。街を救うには、敵に奪われた地底ダムを奪還するしかない。地下都市の運命は勇気ある冒険者たちの手に委ねられた。彼らはドワーフの都を救うことができるだろうか?

 このアドベンチャーはD&D第3版用シナリオ集『セブン・テイルズ・オブ・アドベンチャー〜Seven Tales of Adventures〜』に収録されていた『危険水域』をD&D第4版用にリメイクしたものである。
 このアドベンチャーをプレイするには、D&D第4版の『プレイヤーズ・ハンドブック』が必要だ。プレイに必要なゲームデータはすべてアドベンチャー中に記載されているが、他の基本ルールを用意しておけばプレイの幅が一層広がることだろう。
 このアドベンチャーでは背景設定的にドワーフのPCが活躍できる機会が多い。任務が成功すれば、そのキャラクターは氏族の英雄になれるだろう!

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 5レベルまたは15レベル・キャラクター5人用



−D&D第4版−
▽『妖異の胎』 11レベル・キャラクター向けアドベンチャー・シナリオ

 強大なリッチが復活する前に、PCたちは決着をつけるべく怪異の潜む洞窟へ踏み込む!第4話にして完結編。

 『妖異の胎』は、2009年度の HJ RPGコンベンションの、D&D第4版 本格冒険コースにおける4部作アドベンチャーの第4話を、ダウンロード・サービス用に更新したものである。
 D&D第4版『シャドウフェル城の影』に収録のクイック・スタート・ルールでもプレイできるが、D&D第4版基本ルールブック3冊があるほうが望ましい。すぐにプレイできるようキャラクター・データも収録している。
 PCたちはビルワチを倒したはずだった。だがビルワチは復活の手段を持つリッチであり、日が経てば再び手下をけしかけ、襲い掛かってくるだろう。真鍮のナイチンゲールにとどまっている魂とともに、決着をつけるべくパーティーはその力を振るう!

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 11レベル冒険者5人向けシナリオ



−D&D第4版−
▽『ラバールの迷宮』 D&D第4版対応 8レベル・キャラクター向け冒険シナリオ

 “ラバールの迷宮”は8レベルの冒険者5 〜6人向けにデザインされたダンジョンズ&ドラゴンズ第4版対応の冒険シナリオです。このシナリオは『プレイヤーズ・ハンドブック 第4版』、『ダンジョン・マスターズ・ガイド 第4版』と、『ビギナーズ・セット』(D&D第3.5版用入門セット)付属のミニチュアとマップが必要になります。DMに当たっては、紹介されているサプリメントご参照ください。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 8レベル冒険者5〜6人向けシナリオ



−D&D第4版−
▽『銀の洞窟の果てに』 5レベル・キャラクター向けアドベンチャー・シナリオ

 国の境に近い場所にあるアルブラ要塞。コボルドの竜司祭が、その要塞の人々が保有していた古代の予言書を盗み出した。そのコボルドは、その本による暗い計画を持っている ― それを止めることができるのは、いま君たちしかいない! その行程には、武装した者の脅威となるクリーチャーや、古代の霊の座す急流のある洞窟が横たわる。
 『銀の洞窟の果てに』は、2010年1月に開催された「D&D Game Day MM2」向けに製作された、レベル5のキャラクター5名のパーティーを想定したアドベンチャーである。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 5レベル冒険者4〜6人向けシナリオ

※ 本作中「遭遇3:川の流れ」の技能チャレンジは、イベント用アドベンチャーと同様である。「ダンジョン・マスターズ・ガイドII」には、アップデートされた同技能チャレンジが掲載されている。



−D&D第4版−
▽『不死の艦隊』 9レベル・キャラクター向けアドベンチャー・シナリオ

 真鍮作りの魔法のナイチンゲールに導かれ、海洋冒険を繰り広げる第3話。

 『不死の艦隊』は、2009年度の HJ RPGコンベンションの、D&D第4版 本格冒険コースにおける4部作アドベンチャーの第3話を、ダウンロード・サービス用に更新したものである。
 D&D第4版『シャドウフェル城の影』に収録のクイック・スタート・ルールでもプレイできるが、D&D第4版基本ルールブック3冊があるほうが望ましい。すぐにプレイできるようキャラクター・データも収録している。
 アンデッドを率いる海賊のビルワチは、追い求めている真鍮のナイチンゲールを持つ冒険者を追い詰めようとしていた。PCたちは、その海賊艦隊が集結するまでに追撃をかわし、首領のビルワチに肉薄して、決着をつけなくてはならない!

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 9レベル冒険者5人向けシナリオ



−D&D第4版−
▽『ウィーピング・ブライアでの暗き一夜』 11レベル・キャラクター向けアドベンチャー・シナリオ

 強烈な夜の嵐に吹く風が、避難所を探す君たちをウィーピング・ブライヤという名の、寂しげな田舎の農村へいざなう。
 だが、町は不審なことに人気がない。小さな女の子が、人々の消失の鍵を握っている。手遅れになる前に、通りをうろつき回る者、町の地下に巣食う者から彼女を助けだすのだ!
 『ウィーピング・ブライアでの暗き一夜』は、2009年に開催された「D&D Game Day PHB2」向けに製作された、レベル11のキャラクター5名を想定したアドベンチャーである。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 11レベル冒険者4〜6人向けシナリオ



−D&D第4版−
▽『小夜啼鳥と海馬』 7レベル・キャラクター向けアドベンチャー・シナリオ

 真鍮作りの魔法の小夜啼鳥 ― ナイチンゲール ― に導かれる冒険の第2話。

 『小夜啼鳥と海馬』は、2009年度の HJ RPGコンベンションの、D&D第4版 本格冒険コースにおける4部作アドベンチャーの第2話を、ダウンロード・サービス用に更新したものである。
 D&D第4版『シャドウフェル城の影』に収録のクイック・スタート・ルールでもプレイできるが、D&D第4版基本ルールブック3冊があるほうが望ましい。すぐにプレイできるようキャラクター・データも収録している。
 真鍮のナイチンゲールに導かれ、風も乗組員のなしで航海ができるからくり仕掛けの船「海馬号」を手に入れるため、PCたちは秘密の工房への赴く。だか、工房には番人である人造クリーチャーが待ち構え、海賊のビルワチの配下も迫っていた!

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 7レベル冒険者4〜6人向けシナリオ



−D&D第4版−
▽『ランタン島の遺産』 4レベル・キャラクター向けアドベンチャー・シナリオ

 真鍮作りの魔法の小夜啼鳥 ― ナイチンゲール ― をよみがえらせて一攫千金!と考えてこの海域にやってきたPCたちを迎える戦いとは!

 『ランタン島の遺産』は、2009年度の HJ RPGコンベンションの、D&D第4版 本格冒険コースにおける4部作アドベンチャーの第1話を、ダウンロード・サービス用に更新したものである。
 D&D第4版『シャドウフェル城の影』に収録のクイック・スタート・ルールでもプレイできるが、D&D第4版基本ルールブック3冊があるほうが望ましい。すぐにプレイできるようキャラクター・データも収録している。
 海賊“螺旋髑髏団”との戦いはここに開幕し、プレイヤーたちは四部作を通してレベル4、7、9、そして第4話の『妖異の胎』にて伝説級の11レベルに踏み込み、この海域にはびこる強大な悪と対決することとなる。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 4レベル冒険者4〜6人向けシナリオ



−D&D第4版−
▽『茨々峠に潜む闇』 1レベル・キャラクター向けアドベンチャー・シナリオ

 『茨々峠に潜む闇』は、HJ D&Dコンベンションにおいて、D&D第4版 初心者対応コースおよびレディス・パーティーでプレイされたアドベンチャーを、ダウンロード・サービス用に更新したものである。
 D&D第4版『シャドウフェル城の影』に収録のクイック・スタート・ルールでもプレイできるが、D&D第4版基本ルールブック3冊があるほうが望ましい。遭遇のマップのうち一部は『シャドウフェル城の影』のものを利用する。すぐにプレイできるようキャラクター・データも収録している。内容は初心者を想定して記述されているので、プレイヤー、ダンジョン・マスターとも初心者でもプレイできる。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 1レベル冒険者3〜5人向けシナリオ



−D&D第4版−
▽『冒険者入門』 1レベル・キャラクター向け冒険シナリオ

 『冒険者入門』は、HJ D&Dコンベンションにおいて、D&D第4版 初心者対応コースでプレイされた、『ビギナーズ・セット』のダンジョン・タイルやミニチュアを利用するアドベンチャーを、ダウンロード・サービス用に更新したものである。
 D&D第4版基本ルールブック3冊のみでプレイできる。ダンジョンは図示されているが、『ビギナーズ・セット』があればなお臨場感溢れるセッションが楽しめる。また、解説を詳しく行い、はじめてダンジョン・マスターに挑戦する場合にも参考になる。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 1レベル冒険者3〜5人向けシナリオ



−D&D第4版−
▽『火王の島』 4レベル・キャラクター向け冒険シナリオ

 『火王の島』はフォーゴトン・レルムを舞台にした、ダンジョンズ&ドラゴンズ第4版用のアドベンチャー・シナリオである。
 D&D第4版基本ルールブック3冊のみでプレイできる。

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 4レベル冒険者5人向けシナリオ



−D&D第4版−
▽『シャドウハントの霊廟』 1レベル・キャラクター向け冒険シナリオ

  邪悪なエルフは、恐ろしい破壊の力を得るため、2人の無垢な子どもを犠牲にしようとしている。
 邪悪なエルフの恐ろしい計画を、英雄たちは阻止できるのだろうか?

対象:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第4版 1レベル冒険者5人向けシナリオ