ダンジョンズ&ドラゴンズ トップページへ
D&Dトップ
フォーゴトン・レルム
D&Dミニチュア

モンスター・マニュアルU モンスター図鑑

ラスト・モンスター

 餌となる金属を探して洞窟やダンジョンを徘徊するラスト・モンスター(錆させる怪物)は、地下世界に住む全文明的種族にとって悪夢のような存在である。


ラスト・モンスターに関する知識

〈自然〉難易度14:ラスト・モンスターは金属を食べて生きている。ほとんどの個体は岩石中の微量な金属を吸いだして命をつないでいるが、鮫が血の臭いに惹かれるのと同様に、ラスト・モンスターは精製された純度の高い金属に惹かれて集まってくる。
 ラスト・モンスターは餌が不足しがちであるため、一度に産まれる子供の数は1、2匹だけであることが多い。金属鉱脈の近くなど、餌に不自由しない場所では、ひとつがいのラスト・モンスターが何十匹もの子供を生むこともある。
〈自然〉難易度19:ラスト・モンスターは摂取したレシデュウムを体内に蓄えており、殺した後でそのレシデュウムを回収することが可能である。大量のレシデュウムを摂取したラスト・モンスターはドゥウェオマー・イーターと呼ばれるようになり、レシデュウムを吸収して大きくなり、さらなる魔力を求めるようになる。