正誤表

ソード・コースト冒険者ガイド

P.5 地図左上 地名(2019-07-04)
大竜洞->大長虫洞窟
P.20 来世(2020-12-18)NEW!
まったく神を信じていないのに信じていると偽った者や、ひとかけらの信仰心も持たなかった者の魂は、死者の都の巨大な外壁である“不信心者の壁”に塗りこめられ、徐々に溶けて次第に壁そのものの一部に変わってゆく。->(削除)
P.23 エルフ・パンテオン、“深き”サシェラス、領域(2020-12-18)NEW!
自然->嵐、自然
P.31 画像キャプション(2018-11-05)
ターロスの聖印->タロウナの聖印
P.32 画像キャプション(2018-11-05)
タロウナの聖印->ターロスの聖印
P.48 左段、2段落目3行目(2018-12-17)
メスラマー・エイラシューム候が住んでいる。->メスラマー・エイラシューム侯が住んでいる。
P.48 左段、3段落目4行目(2018-12-17)
アルストリエル・シルヴァーハンドはルルアーの女大候に就任するために、->アルストリエル・シルヴァーハンドはルルアーの女大侯に就任するために、
P.106 シールド・ドワーフ、第1段落(2020-08-04)
“北方”、ダマラ、インピルター、ヴァーサ、広野こうや、西ハートランズには、->“北方”、ダマラ、インピルター、ヴァサ広野こうや、西ハートランズには、
P.123 刃の歌(2020-12-18)NEW!
君はこの特徴を2度まで使用できる。小休憩または大休憩を終了したなら、君は消費した使用回数をすべて回復する。->君はこの特徴を、君の習熟ボーナスに等しい回数だけ使用できる。大休憩を終了したなら、君は消費した使用回数をすべて回復する。
P.123 追加攻撃(2020-12-18)NEW!
6レベル以降、君は自分のターンに攻撃アクションをとるたびに1回ではなく2回攻撃を行なえるようになる。->6レベル以降、君は自分のターンに攻撃アクションをとるたびに1回ではなく2回攻撃を行なえる。加えて、君はこれらの攻撃のうち1回のかわりに初級呪文を1つ発動することもできる。
P.142 グリーンフレイム・ブレード(2020-12-18)NEW!
以下と差し替え。

グリーンフレイム・ブレード
Green-Flame Blade/緑の炎の剣
初級呪文、力術
発動時間:1アクション
射程:自身(半径5フィート)
構成要素:音声、物質(1sp以上の価値のある近接武器1つ)
持続時間:瞬間
君はこの呪文の発動に用いる武器をうち振り、その武器で5フィート以内のクリーチャー1体に1回の近接攻撃を行なう。この攻撃がヒットすると、目標はその攻撃の通常どおりの効果を受け、かつ君は目標から5フィート以内にいて君が見ることのできる別のクリーチャー1体(君が選ぶ)へ目標から緑色の炎を飛ばすことができる。この2体目のクリーチャーは君の呪文発動能力修正値に等しい[火]ダメージを受ける。
 この呪文のダメージは君のレベルが特定の値に上昇するごとに増加する。5レベルの時点で、この呪文による近接攻撃は目標に追加で1d8の[火]ダメージを与え、2体目のクリーチャーが受ける[火]ダメージは(1d8+呪文発動能力修正値)に増加する。いずれのダメージ・ロールも、11レベルで1d8増加し(2d8と2d8になる)、17レベルでふたたび1d8増加する(3d8と3d8になる)。
P.142 ソード・バースト(2020-12-18)NEW!
射程:5フィート->射程:自身(半径5フィート)
射程内のクリーチャー(君自身を除く)はみな【敏捷力】セーヴを行なわねばならず、->君から5フィート以内のクリーチャー(君自身を除く)はみな【敏捷力】セーヴを行なわねばならず、
P.143 ブーミング・ブレード(2020-12-18)NEW!
以下と差し替え。

ブーミング・ブレード
Booming Blade/唸る剣
初級呪文、力術
発動時間:1アクション
射程:自身(半径5フィート)
構成要素:音声、物質(1sp以上の価値のある近接武器1つ)
持続時間:1ラウンド
君はこの呪文の発動に用いる武器をうち振り、その武器で5フィート以内のクリーチャー1体に1回の近接攻撃を行なう。この攻撃がヒットすると、目標はその武器攻撃の通常どおりの効果を受けた上、君の次のターンの開始時まで重低音に鳴り響くエネルギーに包まれる。君の次のターンの開始時までに目標が自分の意志で移動したとき、目標は1d8[雷鳴]ダメージを受け、この呪文は終了する。
 この呪文のダメージは君のレベルが特定の値に上昇するごとに増加する。5レベルの時点で、この呪文による近接攻撃は目標に追加で1d8の[雷鳴]ダメージを与え、目標が移動したことによって受けるダメージは2d8に増加する。いずれのダメージ・ロールも、11レベルで1d8増加し(2d8と3d8になる)、17レベルでふたたび1d8増加する(3d8と4d8になる)。
P.143 ライトニング・ルアー(2020-12-18)NEW!
射程:15フィート->射程:自身(半径15フィート)
射程内にいて君から見えるクリーチャー1体を選び、電撃エネルギーの鞭で打ちすえる。->君は電撃エネルギーの鞭を生み出す。鞭は君が見ることのできる15フィート以内のクリーチャー1体(君が選ぶ)を打ちすえる。
P.147 ウスガートの部族民 文末(2018-12-17)
詳細は第2章の『Uthgardt Lands』にある。->詳細は第2章の『ウスガートの地』にある。
P.155 付録:他の世界におけるクラス・オプション、ソーサラー(2020-04-02)
嵐の魔法は当然リランダー家にふさわしい。リランダー家の嵐のソーサラーは、この家のドラゴンマークが与えてくれる力を引き出し、空中や海上で船を導く。こうしたソーサラーは危険な天候の中でも安全な移動を可能にするため、家の中でも特別な選良として扱われる。->嵐の魔法は当然リランダー氏族にふさわしい。リランダー氏族の嵐のソーサラーは、氏族のドラゴンマークが与えてくれる力を引き出し、空中や海上で船を導く。こうしたソーサラーは危険な天候の中でも安全な移動を可能にするため、氏族中でも特別な選良として扱われる。