コラム

D&D第5版へのお誘い「PHBクラス」

更新日: 2018.01.10

7 ローグ(後編)

D&D第5版『Player's Handbook』(PHB)を使うと、作れるキャラクターの幅はぐっと広がります。それはたとえば……

 シーフ:サッと物を盗んだり屋根から屋根へ飛び移ったり誰よりも早く動いたりする盗人。ダンジョンでも街中でも有利なちょっとした能力が色々入りそれが地味に効くんですが、高レベルでは真に最高の能力が。戦闘の最初の(往々にして最も大事な)1ターンに完全に2ターン分の行動がとれる。すごい。

 アサシン:相手の隙を突いて必殺の一撃を打ちこむ、そして隙を作るために変装術を使いこなす暗殺者。シーフと逆で初期の能力が強い。イニシアチブで勝てば有利、不意討ちすればクリティカル。ただこれハマればむっちゃ強いんですが普通に動いているとなかなか使う機会がないのも事実で、積極的に先行する、《警戒》特技を取る等のくふうが必要。

 アーケイン・トリックスター:呪文を使いこなすローグ。メイジ・ハンドで手の届かないところから罠を操作できたり、隠れ身から必殺の制御呪文を放ったりできるのが素敵です。

文:桂令夫