コラム

D&D第5版へのお誘い「PHBクラス」

更新日: 2017.12.25

1 ファイター(前編)

D&D第5版『Player's Handbook』(PHB)を使うと、作れるキャラクターの幅はぐっと広がります。それはたとえば……

 ファイターは選択肢の幅広い、カスタマイズ可能性の高いクラスです。オプション・ルールの特技を導入するとカスタマイズの余地はさらに広がります。なにせファイターはどのクラスよりも能力値上昇/特技取得の機会が多いのですから。

 「あなたの思う蛮人戦士」「あなたの思う騎士」を再現したい場合、それはひょっとするとバーバリアンやパラディンよりファイターを使ったほうがよいかもしれません。

 チャンピオン:技ではなくフィジカルとセンスの卓越した戦士というイメージでしょうか。
 強くしかも取り回し簡単、「消費型のリソース」ぬきで高い打撃力を実現しました。
 “抜群の身体能力”はイニシアチブにもきくことに注意。そしてクリティカル率上昇は他に類のない特徴でありチャンピオンの命です。
 3回攻撃とクリティカル率上昇と「ダメージ・ダイスのふえる手段(一部の魔法の武器とか呪文とか)」がかさなった日にはあなた。

文:桂令夫
イラスト:hounori