あらすじ

先の戦乱で多大な被害が出てしまった武應学園。再建に向けた日々の中で、なぜか直江兼続は、柳生道場から追い出されてしまった。路頭に迷う愛の伝道師に救いの手を差し伸べたのは仏蘭西の剣姫・ダルタニアンだった!? 兼続とニアの、明日はどっちだ!

作者コメント

普段と違った兼続とニアの日常なんかを描いてみたいと思います。