『WIXOSS-ウィクロス-』体験デッキの使い方!

いよいよ明日発売となる「カードゲーマーvol.16」の付録、 『WIXOSS-ウィクロス-』の体験デッキ

実カード《ゼノ・マルチプル》1枚とフリーカード49枚ですぐに遊べるデッキになります!
実カード《ゼノ・マルチプル》1枚とフリーカード49枚で、すぐに遊べるデッキになります!

その内容と使い方を紹介いたします!

デッキの内容は、以下のようになっています。

————————

▼ルリグデッキ
PR-040《ゼノ・マルチプル》……1枚 ←大会でも使える実カード!
WD01-008《バロック・ディフェンス》……1枚
WD03-008《ドロー・ツー》……1枚
WX01-010《ゼノゲート》……1枚
WX01-026《チャージング》……1枚
WX01-001《太陽の巫女 タマヨリヒメ》……1枚
WD01-002《弦月の巫女 タマヨリヒメ》……1枚
WD01-003《半月の巫女 タマヨリヒメ》……1枚
WD01-004《三日月の巫女 タマヨリヒメ》……1枚
WD01-005《新月の巫女 タマヨリヒメ》……1枚

▼メインデッキ
WX01-027《原槍 エナジェ》……4枚
WX01-036《巨弓 カタパル》……2枚
WX01-037《忘得ぬ幻想 ヴァルキリー》……4枚
WX01-057《出弓 セフィラム》……4枚
WX01-060《小盾 ラウンド》……2枚
WD01-014《小弓 ボーニャ》……4枚
WX02-058《コードアート M・M・R》……2枚 ←ブースター第2弾から先行収録
WX01-076《コードアート I・D・O・L》……2枚
WX01-077《コードアート A・D・B》……4枚
WX02-050《ソード・アビリティ》……2枚 ←ブースター第2弾から先行収録
WX01-085《FREEZE》……2枚
WD01-016《サーバント D》……4枚
WD01-017《サーバント O》……4枚

————————

《コードアート M・M・R》《ソード・アビリティ》は、
6月26日発売のブースターパック第2弾「ステアードセレクター」からの先行収録カードです。

さてその使い方ですが、《ゼノ・マルチプル》以外はフリーカードとなっていますので、
ミシン目に沿って切り取り、スリーブに入れて使用してください。

フリーカードは簡単に切り離し可能です。
フリーカードは簡単に切り離し可能です。
切り離したフリーカードは、台紙となるカードの入ったスリーブに入れてご使用ください!
切り離したフリーカードは、台紙となるカードの入ったスリーブに入れてご使用ください!

なお、《ゼノ・マルチプル》以外のカードは公認大会ではご使用いただけませんので、ご注意を。

特集記事ではルールの解説はもちろん、6月12日発売の構築済みデッキ2種「グリーンワナ」&「ブラックデザイア」の収録全カードと、ブースターパック第2弾からカード32枚先行公開してますので、これをきっかけに『ウィクロス』の世界に飛び込む方も、すでにガンガンプレイしているカードゲーマーも必読の内容となっています!

その他にも豪華付録満載の「カードゲーマーvol.16」
ぜひお手に取ってみてください~!m(__)m

 

追記:
『ウィクロス』の記事内容に誤記がありました。訂正させていただきます。

9ページ:シグニとスペルの説明に「メインデッキは50枚ちょうど」と表記されていますが、正しくは「40枚ちょうど」です。同ページ下段の「デッキ構築のルール」に正しいルールが記載されています。
14ページ:《クロス・ライフ・クロス》の解説文に、「《アーク・オーラ》や《修復》など強力なバーストのカードを~」とありますが、《クロス・ライフ・クロス》はエルドラ限定のカードですので、適切な解説ではありませんでした。ライフバーストは限定条件に関係なくテキストを使うことができます。失礼いたしました。

謹んでお詫びするとともに、ここに訂正させていただきます。

Pocket