ブシロード戦略発表会 2021冬「ヴァンガード・プロジェクト2.0」発表会情報まとめ!

1月18日、19日の両日にわたって「ブシロード戦略発表会 2021冬」が開催された。
今回の戦略発表会では1月18日に『Reバース』と『ヴァイスシュヴァルツ』、19日に『カードファイト!!ヴァンガード』の情報が発表された。
ここではそのうち「ヴァンガード・プロジェクト2.0」と銘打たれた『カードファイト!!ヴァンガード』の発表内容を中心にお届けする。

1月18日に開催された『Reバース』と『ヴァイスシュヴァルツ』の発表情報まとめ記事はこちらから。


◆新・統括プロデューサーに森慶太氏が就任!
まず、発表会の冒頭ではこれまで『ヴァンガード』のプロデューサーを努めていた島村匡俊氏に代わり、森慶太氏が統括プロデューサーに就任したことが発表された。

▲写真右と、アクリルボードに映っているのが森慶太氏。

◆原作情報も激動の内容が明らかに!

続いて、新たな原作情報が公開された。

3000年の時が経過した惑星グレイのクラン・国家の現状とその変遷がこちら。

そして、5つのクランの情報も公開された。

そして、これらの世界観を使ったノベライズコミカライズの情報も明らかに。

そして、ストーリーだけでなくゲームにおいても従来の「クラン制」から「国家制」にシステムが変わることが告知された。

それに伴う4月1日からのレギュレーションについてはこちら。

あわせて、より遊びやすく、カードを集めやすくするためのレアリティ調整も発表された。

そして、新要素「ライドデッキ」「オーバートリガー」の仕様も公開。

こちらは後日、詳細が公開されるとのことなので楽しみに待っていよう。

 


◆新アニメ『VANGUARD over Dress カードファイト!!ヴァンガード オーバードレス』発表!

続いて、2021年4月3日より分割2クールで放送されるアニメ『VANGUARD over Dress カードファイト!!ヴァンガード オーバードレス』の情報も公開された。

また、本作の第1話が「ヴァンガードチャンネル」にて3月24日(水)先行配信されるので、忘れずにチェックしたい。

そして、本作をフィーチャーしたスタートデッキ5種の発売も決定。

そして、これらのスタートデッキはなんと1種類333円という破格の価格であることも判明した。333円が3つで999円、「サンキュー」という想いが込められているそうだ。

もちろん、スタートデッキ以外の賞品ラインナップも充実している。

そして、「カードファイト!!ヴァンガード」関連の全映像作品が配信されることも決定。

こうして、驚きと歓声とともに「ヴァンガード・プロジェクト2.0」発表会は幕を閉じた。
今年も最先端を走り続ける「カードファイト!!ヴァンガード」の躍動から目が離せない!

Pocket